« 俺と悪魔のブルーズ 第3巻 | トップページ | ダンナ特製手打ちうどん »

SNIKT!

Snikt_1

BLAME!」ですっかり世界的人気者になった弐瓶氏。なんとマーヴェルコミックスからお声がかかり、X-MENのウルヴァリンでアメコミ界に進出しちゃいました。”BLAME”は銃を撃つ時の擬音でしたが、”SNIKT”はウルヴァリンが爪を出す時の擬音らしい。当時まんがの森HPで購入。弐瓶勉ロングインタビューがタップリ掲載された「月刊まんがの森」なるものまで付いていて大変オトクでした。

日本語版は出版されていないので、上の写真は英語のペーパーバックなのですが、英語レベル中学生以下の私でも全く問題なし。だって元々ほとんどセリフないですからね。ストーリー&アート:弐瓶勉とありますが、日本語のセリフが英語に訳される際に書いたことのないセリフになっちゃったりなんてこともあったそうで(敵キャラの体がウルヴァリンの爪と同じ金属でできているとか)。弐瓶氏的には、それはそれでおもしろいと思い次の展開にフィードバックさせたりもした、そうです。なんかテキトーっぽいけど楽しそう。

そしてアメコミなので当然フルカラー。カラーリングはアチラのスタッフの方におまかせだったそうですが、これがまた!めちゃんこカッコ良いです。さすがです。もう手放しで褒めます。ダークなテイストを決して損なわずゴージャスな仕上がり。やるゥ!!

そういや米国のメガヒットゲーム「HALO」のマンガアンソロジー(これもマーヴェル)にも弐瓶氏が参加しているんでしたね。「HALO」のことはよく知りませんが買っとかなきゃね。

|

« 俺と悪魔のブルーズ 第3巻 | トップページ | ダンナ特製手打ちうどん »

マンガ」カテゴリの記事

弐瓶勉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/2993419

この記事へのトラックバック一覧です: SNIKT!:

« 俺と悪魔のブルーズ 第3巻 | トップページ | ダンナ特製手打ちうどん »