« BIOMEGA1,2巻ゲット!!! | トップページ | それでもボクはやってない »

戦翅甲蟲・天蛾

Suzumega_1 

”せんしかっちゅう すずめが”ですって。ヨメナイヨ!!

『BIOMEGA』と同じく1月19日発売の「ヤングガンガン」に掲載されている、”業界屈指のSF作家”弐瓶勉が描くフルカラー読み切り作品でございます。

ヤングガンガンなんて雑誌があることすら知らなかったけど、女子中学生が裸同然のカッコで表紙を飾るそれを若干ためらいつつも当然お買い上げ。

10Pほどの短いお話で、しょっぱなから”妖蟲兵器 天蛾部隊”と”暴虐の怨敵”とが宇宙空間で派手に戦いまくっているのですが、単純な自分としてはすぐにガンダムを連想してしまいました。”赤い彗星”も登場しますし・・・

てか思いがけない”あの名詞”に興奮しました!!・・・もしやア○ラと何か関係が?

”天蛾(すずめが)”っていうくらいだから蛾をモチーフにしているのだろうと思い調べてみたら、いたいた!スズメガちゃん。画像を拾ってきて貼ってやろうと思いつつ、正直どいつもこいつもあまり気持ちのいいビジュアルではない中、まぁギリギリ許せるかな・・・って感じのこのコは、その名もずばりベニスズメ(スズメガ科)↓

Benisuzume

スズメガちゃんの特徴は高速で飛行することらしく、種類によっては時速50km以上の速度で移動したりもするらしい。あんまり速いもんだからハチやハチドリに間違われたりもするんだそうな。ふーん。やっぱその”高速移動”ってトコがポイントなんでしょうか。

『天蛾』を真っ先に楽しみつつ、せっかくなので他のヤングガンガン掲載作品もチラっと読んでみましたところ、個人的には『天体戦士サンレッド』がイイ線いってると思いました。ヤングガンガンの公式サイトには、”究極の世知辛ヒーローコミック!!”って書いてありました。気になる方はこちらをどうぞ。↓

『天体戦士サンレッド』ヤングガンガン公式サイト

脱線し過ぎて何について書いてんだか分かんなくなっちゃったけど、読み切りと言いつつ思わせぶりな終わり方の『天蛾』、いつか続きが読めるといいな!

|

« BIOMEGA1,2巻ゲット!!! | トップページ | それでもボクはやってない »

マンガ」カテゴリの記事

弐瓶勉」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ

サンレッドも大好きですよ!

とゆーかギャクマンガでは最近一番お気に入りです(^◇^)。
単行本でしか読んだ事が無いのですが、まとめて読むと笑いっぱなしです!

主人公がいい人なのに無職(ひ○)なところが凄くツボです。

しかし、部下に貸したところ、弐瓶さんのシリーズは面白いと言っていたのにこちらは・・・と言う返事が。
読む人を選ぶマンガかもです(^_^;)。

投稿: コン猿君 | 2007年1月25日 (木) 01時00分

コン猿君様

>サンレッドも大好きですよ!

そうなんですか!
弐瓶さんの描くSFマンガとは間逆のテイストだけど、1話読んだだけでピンときましたw
実は単行本も買ってみようと思っていたのですが、コン猿君さんのお気に入りと聞いて
ますます購買意欲が増してきちゃいました。
戦隊モノとか好きな人にはこれはツボですよね。

部下にマンガを貸してあげるなんて、ステキな上司ですね、コン猿君さま☆

投稿: kenko | 2007年1月25日 (木) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/5054994

この記事へのトラックバック一覧です: 戦翅甲蟲・天蛾:

« BIOMEGA1,2巻ゲット!!! | トップページ | それでもボクはやってない »