« 家ニャンコ探訪 | トップページ | ザ・シューター/極大射程 »

ラブソングができるまで

Musicandlyrics

80年代の懐かしヒットソングばかりを集めた『ベストヒット80's』みたいなCDのラインナップを見て、「なにこれ全然懐かしくないじゃん、こんなん流行ったのつい最近じゃんー」というツッコミを入れてしまう自分に、月日の流れを感じるようになってはや幾年・・・

<あらすじ>

アレックス(ヒュー・グラント)は80年代に人気を博したバンド”PoP”の元ボーカルだが、現在ではすっかり過去の人となっていた。ある日若者に絶大な人気を誇るカリスマ歌姫コーラ(ヘイリー・ベネット)から、新曲を提供してほしいという依頼を受けるが、すっかり曲作りから遠のいていたうえ作詞が苦手なアレックスは悪戦苦闘。そんなおり、自宅の観葉植物の世話役として来てきたソフィー(ドリュー・バリモア)の口ずさむフレーズに彼女の才能を直感したアレックスは渋るソフィーを説得、二人で曲を作り始めるのだが・・・ラブソングができるまで公式サイト

ヒュー・グラントのださださソング&ダンスがものすごいことになっているとはうすうす聞いていたけれど・・・これは予想をはるかに上回る素晴らしいダサさ。それもしょっぱなからあんなにタップリと見せて頂けるとは思いもよらず大満足でした。コマ送りになるヒューさまってばサイコー♪

80年代ポップスのプロモーションビデオをかなり研究しているなと思ったんですけど、自分的には「カルチャークラブとデュランデュランを足して2で割ったような」という印象。と言いつつどちらのバンドにも大して詳しくないので、youtubeで双方の当時の動画をいろいろチェックしてみたところ、デュランデュランの「planet earth」という曲があまりに劇中のヒューさまを連想させてツボにハマってしまいました。

こんなの → http://www.youtube.com/watch?v=-recskrzunI&mode=related&search=

ちょっと違うかしら?

ラブコメ映画ではすっかりお馴染み・・・というか、最近はラブコメでしかお目にかからないヒュー・グラント&ドリュー・バリモア。好感度バツグンの二人が競演することにより、さらに好感度、さわやか度がグーンとUPしている感じです。なんというか、年は離れているけど似た者同士なカップルで、お互いボケっぱなしで突っ込む人がいないのが妙に可笑しかった。

ドリュー・バリモアって子役時代の愛らしくてピュアな雰囲気を今も保っている稀有な女優さんだなと思うのですが(それなりに荒れた時代もあったみたいだけど)、今回の彼女はいつにも増してとびきりキュートだったなぁ。ピープル誌の「世界で最も美しい100人」のトップに選ばれたというのもなんとなく納得。笑顔キラッキラだもん。

それと個人的にはカリスマ歌姫コーラちゃんを演じた女優さんもかなり気になります。スレンダーボディにエキゾチックなベビーフェイスがなかなか個性的でかわいかった。わがままヤングセレブかと思いきや意外といい人だったりする役柄も良かったし。コーラちゃんの「釈迦エクスタシー」(タイトル忘れた)みたいな曲も、なにげにPoPといい勝負で笑っちゃいました。

無難な印象のラブコメなんだけど、そういうの結構好きなので充分楽しめました。なんかツライこととかあったとき、とりあえずPoPのあの曲を思い出せば・・・元気、取り戻せそうな気がします。

|

« 家ニャンコ探訪 | トップページ | ザ・シューター/極大射程 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ヒューのプリプリおけつダンス!!最高でしたね!! あの曲って頭にのこるわぁ☆

投稿: sakuramochi | 2007年5月22日 (火) 15時04分

コーラちゃんの彼女、レコーディング中らしいです。
デビューはいつかな? かわいかったですよね。
POPのプロモはウケました。
あの感じがなつかしい世代なんで、リズムをとりたくなっちゃいました。アハ♪

投稿: AnneMarie | 2007年5月22日 (火) 20時00分

sakuramochi様

けっこう男前だしいい御歳でもあるのに、
あんなプリケツダンスまでこなしてしまうヒューグラントってば素敵過ぎ。
あのストーリー仕立てのプロモもサイコーでした!

投稿: kenko | 2007年5月22日 (火) 22時21分

Anne Marie様

コーラちゃんレコーディング中?なんですかぁ。
これからは歌手と女優とをこなしていくのかな?
ハーフなんだろうけど、かなり気になるビジュアルの持ち主ですね。

AnneMarieさん、リズム取りたくなっちゃった?あはは(笑)
私もバリバリあの感じの世代なので、POPのプロモにはバカウケでした☆

投稿: kenko | 2007年5月22日 (火) 22時31分

kenkoさん、こんばんわ!

ウハハハハ!!!デュランデュランの動画、観ましたよ!!まるっきり、『THE・POP』じゃないですか!ワハハハ!!

私、旅行の飛行機の中でこの作品をまた観ちゃったんですが・・・もう笑いが止まらなくて大変でした(笑)。可笑しくて可笑しくて。ヒュー様の腰フリを観るたびにプププって吹き出しちゃうもんだから、周りのお客さんにジロジロ見られちゃったよ(苦笑)。

ホントに楽しい作品でしたね。
肩の力を抜いてみられるナイスな1作でした♪

投稿: 睦月 | 2007年5月23日 (水) 02時45分

睦月様

あはは!デュランデュランの動画笑えるでしょー(笑)
一人で勝手にツボにハマってたので、一緒に笑ってもらえてなんか嬉しいな♪

飛行機の中でもご覧になったんですか。
機内で観るには退屈することなく気軽に楽しめる最高のセレクションだけど・・・
周りのお客さんにジロジロ見られちゃった?ははは!
そりゃ仕方ないです、ヒューさまの腰フリ可笑しすぎますもんー

ところでご旅行先は台湾だったんですね。
いいなぁ!私もずっと行ってみたいと思いつつ未だ行けてない場所のひとつです。
台湾食べ歩きしたいんですよねぇ~

投稿: kenko | 2007年5月23日 (水) 14時09分

こんばんは!
いつも通りのヒューにいつも通りのドリューが、いつも通りのラブコメをやるという非常に安心できる作りではありますが、それが一番面白いんだから堪らない^^
音楽ネタは自分とこで書き過ぎちゃったんで自粛しますが、80年代を過ごした者には堪らないですよねぇ♪

投稿: たお | 2007年5月23日 (水) 20時04分

たお様

ヒューとドリューの組み合わせ、これまでありそうでなくて
実際やってみたらやっぱり安心感があって面白かったですね♪

80年代って自分なんかまだガキンチョでしたが
なんとなく今最も気になる時代だなぁ。

投稿: kenko | 2007年5月23日 (水) 22時00分

kenkoさん
「プラネットアース」ってすごく懐かしいです・・。確かにこれかなり近いですね!
キーボードのナナメっぷりとか(笑)
自分もyoutubeでワムとかa-haのテイクオンミーとか結構観てみましたけど、みんな
こんな頭してます(笑)
遊園地で腰振りながらも、一応ちゃんと
仕事してるヒューにちょっとぐっと
きましたよ。自分の仕事やポジションを
決して悲観せず・・というのが根底に
あるように思いました!

投稿: kazupon | 2007年5月24日 (木) 17時13分

kazupon様

kazuponさん懐かしい?
動画貼り付けておきながら実は大して知らないんですけど・・・
キーボードななめ?ホントだ!ななめだ!
ヘンなダンスに釘付けで気がつきませんでした(笑)
当時はあんな髪型やあんなファッションが真剣にかっこ良かったんですもんね~

過去の栄光と現在の落ちぶれ方を比較してウジウジしたりせず、
わりと前向きに今の自分を受け入れてる姿は同じくグッときました。
ロッキーファイナルのロッキーもちょっとそんな感じだったかも。

投稿: kenko | 2007年5月24日 (木) 21時02分

kenkoさん、TBありがとうございます♪
はーい、私もPOPの曲が頭の中を駆け巡っているひとりでーす。
デュランデュランも!確かに似てる・・・。
ていうか、なぜ80年代のスター(?)は
皆懐かしさを感じさせてしまうのでしょう・・・。
リアルタイムで経験してるわけでもないのに(笑)ものすごい古さを感じてしまう・・・。
私もヒューの出てる映画は大体好きです。
(というかラブコメが好きなので)
なんかいつも面白いこと言ってますよね、ヒューの演じる役柄って。それが何気にツボだったりします^^

投稿: sally | 2007年5月25日 (金) 01時11分

sally様

POPの曲、映画の中で聞いただけなのに
無意識にメロディを口ずさんでしまいそうなくらい耳に残ってます。。。

80年代スターって今見るとホントありえないくらい古臭くてダサくて
なぜこれが当時そんなにウケたのか・・・と不思議でしょうがないんだけど、
なんか憎めないというか微笑ましいというか・・・、幸せな時代だったんですかねぇ~

本来二枚目だったはずなのに、いつも情けない役ばかり演じる
ヒューグラントっていいですよね。
私も彼が出てるラブコメは大体好きです♪

投稿: kenko | 2007年5月25日 (金) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/6158837

この記事へのトラックバック一覧です: ラブソングができるまで:

» ラブソングができるまで(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
久しぶりに映画館に行けた~。 「ラブソングができるまで」を観たよ! ( → 公式HP  ) 出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン 上映時間:104分  「あの人は今…」な80年代のポップスター... [続きを読む]

受信: 2007年5月22日 (火) 19時57分

» 映画「ラブソングができるまで」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Music and Lyrics 元ポップスターに元ライター、二人の人生に埋れた曲と歌詞が出会う時、きらめきのファンタスティックワールドがやってくる・・ラブソングなラブストーリー・・・ アレックス・フレッチャー(ヒュー・グラント)は、かつての人気バンドPOP&qu... [続きを読む]

受信: 2007年5月23日 (水) 01時21分

» ラブソングができるまで(試写会) [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 80’sテイストに笑い泣き  [続きを読む]

受信: 2007年5月23日 (水) 02時42分

» 『ラブソングができるまで』 [京の昼寝〜♪]
落ちぶれた80年代ポップスター  男に騙された元ライター ■監督・脚本 マーク・ローレンス ■キャスト ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット □オフィシャルサイト   『ラブソングができるまで』  すっかり落ち目の80年代のポップスター・アレックス(ヒュー・グラント)の仕事は、今や遊園地などでのイベントへの出演ぐらい。 そんな彼にスターダムへの復活のチャンスが。 人気絶頂の歌姫、コーラ・コーマ... [続きを読む]

受信: 2007年5月23日 (水) 17時16分

» ラブソングができるまで (Music And Lyrics) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 マーク・ローレンス 主演 ヒュー・グラント 2007年 アメリカ映画 104分 ラブロマンス 採点★★★★ 私の部屋や車の中で流れているデュラン・デュランやジャパン、トーマス・ドルビーにヒューマン・リーグ、果てはスクリティ・ポリティの曲を耳にした知人は間違いなく「..... [続きを読む]

受信: 2007年5月23日 (水) 20時05分

» ラブソングができるまで 観てきました。 [よしなしごと]
 この映画も最初はパスしようと思っていたのですが、観て良かったという感想が多かったので、結局観ることに。ラブソングができるまでを観てきました。  ゴールデンウイーク9日(1日、2日は普通に出勤ですが)に9本の映画を観るのを目標にしていたので、見るものがなくなりつつあるというのも正直なところですが。... [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 04時28分

» ラブソングができるまで [It's a Wonderful Life]
ヒュー・グラントが腰フリフリする80'SなMTVの予告編で大爆笑。 これは観たいな~と思ってた作品でしたが、 その予告でだいたいどんなストーリーか 網羅されてて(笑)・・その通りの映画でした・・・。 ところで最近の ヒュー・グラント = 阿部寛 っ...... [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 17時15分

» ラブソングができるまで [eclipse的な独り言 ]
 なんだか映画ブログのような感じになってきました。まあ、いいか。この映画80年 [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 21時19分

» ラブソングができるまで [八ちゃんの日常空間]
マーク・ローレンスでラブコメに目覚めた八ちゃんが観ないわけがありません(表向きコメント) ドリューが出ている映画を初日に観ないはずがありません! というわけで、本年度劇場観賞99本目・100本目は、映画ブロガートップのドリューファンを自負する八ちゃんのGW一番の...... [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 22時05分

» ラブソングができるまで [knockin' on heaven's door]
Music and Lyrics 素敵な曲には、ぴったり呼吸の合う音楽と詩が必要。曲の創作は、同時に新たな人間関係をも生み出していく。 今は落ちぶれた80年代のポップスターが依頼された曲作りの過程を通してひとりの女性と出会い、再起を図る。元スターの悲哀がしみじみ笑い...... [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 01時01分

» 「ラブソングができるまで」 互いに認め合えるパートナーが得られる人生は素敵だ [はらやんの映画徒然草]
肩肘張らずに楽しめるラブコメディーです。 ヒュー・グラントが80年代に活躍した元 [続きを読む]

受信: 2007年5月26日 (土) 20時50分

» ラブソングができるまで−(映画:2007年70本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:マーク・ローレンス  出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット  評価:91点 公式サイト (ネタバレあります) ドリュー・バリモアってこんなにかわいかったっけ。 映画を....... [続きを読む]

受信: 2007年6月17日 (日) 22時52分

» 「ラブソングができるまで」★★★☆ [JoJo気分で映画三昧!+α]
'06年製作 主演ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア 共演ブラッド・ギャレット 、 キャンベル・スコット他。 ポップス全盛の80年代、超のつく人気アイドルだったアレックス(ヒュー)。しかし、その後バンドは解散、今や彼は過去の人・・・娯楽施設の巡業が主...... [続きを読む]

受信: 2007年12月11日 (火) 01時19分

« 家ニャンコ探訪 | トップページ | ザ・シューター/極大射程 »