« 舞妓Haaaan!!! | トップページ | あるスキャンダルの覚え書き »

西の国から '07

広島市内から車で約1時間半。島根県邑智郡(おおちぐん)というところで撮影したこちらの写真をまずはご覧ください。

Photo_1

なんとこれ、信じられないほどの数の源氏ボタルの乱舞を、2~3分の長時間露光(シャッターを開きっぱなしにすること)でダンナ殿が撮影したもの。「飛んでるらしい」と聞いて見に行ってはみたものの、まさかこんなにたくさんのホタルの幻想的な舞に遭遇することができるなんて!大大大感激!!

Photo_6

ホタルは明滅を繰り返しながらゆったりと飛ぶため、長時間露光で撮影するとホタルの飛んだ軌跡がよく分かります。

地元の人でもこれだけの数には滅多にお目にかかれないそうで、時期的なものはもちろんのこと、昼間のお天気や気温や風など、様々な条件が奇跡的に重なってのことらしい。ほんとに幸運でした。

Photo_9 リアル蟲師

|

« 舞妓Haaaan!!! | トップページ | あるスキャンダルの覚え書き »

写真」カテゴリの記事

コメント

ホタル、すごかったよね~

写真もうまく撮れてるね~(^^)

さすがです!

美味しい料理もありがとうございましたと、旦那さまにお伝え下さいm(_ _)m

投稿: なせばなる | 2007年6月18日 (月) 04時31分

なせばなる様

おはよう~なせばなるさん☆
ホタル、お先にUPしてしまいました~
ダンナがなせばなるさんに送った写真はちゃんと見られたかしら?

>美味しい料理もありがとうございましたと、旦那さまにお伝え下さい

へい。伝えます。こちらこそ急に参加させてもらってどうもありがとう。
大自然の中でみんなで食べるごはんだから
余計に美味しかったよ♪

投稿: kenko | 2007年6月18日 (月) 09時29分

すごいホタルの数ですねぇ。
実は私、生のホタル見たことがないんです。
とても幻想的な時間でしたね。
うらやましい!!(^^)

投稿: sakuramochi | 2007年6月18日 (月) 11時13分

6/16はお疲れさまでしたぁ~
ほんと、ホタルきれいだったよね。
とっても貴重な体験をしたって感じだったよ。いやぁ~ほんと感動した!
改めて、写真みたら、あの感動が蘇ってきたよ。
夕飯も美味しかったし、楽しい一日でした。
ダンナ殿にもよろしくお伝えくださいぃ~

投稿: やっちん | 2007年6月18日 (月) 16時42分

sakuramochi様

実は前の週末にまた全然違う場所で
生まれて初めてホタルを見たばかりなんだけど、
それはほんの数匹だったので
こんなにたくさんのホタルにはほんと感激してしまいました。
sakuramochiさんも来年行ってみたらいいよ~

投稿: kenko | 2007年6月18日 (月) 21時22分

やっちん様

ホタルに興奮し過ぎて結局日付越えちゃったね~(笑)
ほんと貴重な体験だったわ~
写真はダンナの努力の甲斐あって
なかなかによく撮れたけど、
あの感動はやっぱ実際に見てこそだよね。
また行きましょう♪

投稿: kenko | 2007年6月18日 (月) 21時29分

すごいね~!
写真でもキレイなのに実際にその場にいたら感動しそう~♪
今回は行けなくてごめんなさーい。
ぜひ、また誘ってくださいね☆
あ、日曜に会えるのかな!?

投稿: てんちゃん | 2007年6月18日 (月) 22時09分

てんちゃん様

すごかったのよ~
実際見るのはまた全然違うから、
ホント感動するよ♪
きっとてんちゃんさんも、また行く機会はあることでしょう。
日曜はまだ悩み中~

あっ、コメントふたつ同じの入ってたからひとつサクジョしたよん。

投稿: kenko | 2007年6月18日 (月) 23時40分

うちの母もホタルの写真を撮りに行きます。
「一晩に一シャッター」だとかで効率が悪いんですが、近くを車が通ると舌打ちらしいですよ!
美しい光を「美しい~」と感激するばかりではない人もいる、そんなホタル現場!

投稿: | 2007年6月20日 (水) 12時30分

?様

すいません、お名前がないので?様とさせていただきます(汗)

このホタルの写真を撮った時も、
一度でも車のヘッドライトが入ると台無しになるので
結構苦労して撮ってました。
前に別の場所でホタルを見た時は、
フラッシュをたいて撮影してる人がいてちょっとビックリ・・・

そんなホタル現場(笑)

投稿: kenko | 2007年6月20日 (水) 17時48分

kenkoさん、こんにちは^^
いつもTB&コメント、ありがとうございますm(__)m

映画の記事でなく、この綺麗な源氏ボタルたちに反応してしまいました(笑)
都内でも最近ホタルを見る宴なるものが開催されるようになりましたが、しばらく自然の中でホタルを見たことがありません。たまには都会の雑踏を離れて、静かにホタルを眺める時間も必要かな~と思いつつ、都内の公園でホタルが見れるところを検索してたりして^^
写真見せて戴いて、朝一番で気持ち清々しくなりました~♪ ありがとうございました。
今日は入谷のほうづき市に行って来ようと思っています^^

投稿: cyaz | 2007年7月 7日 (土) 08時18分

cyaz様

映画の記事じゃない記事へのコメントももちろん大歓迎ですよ~
ありがとうございます☆

私なんか田舎に住んでるわりにはこれがほぼホタル初体験だったんですよ。
ホタルの舞は想像以上の美しさで本当に感激してしまいました。
山奥まで行かないと出会えないものかと思っていたのですが、
都内でも結構見られるらしいですね。

ほうづき市とはこれまた風流でいいですなぁ~
基本的にインドア派なんですけど、
たまにはお外に出ないとな・・・と思う今日この頃です。

投稿: kenko | 2007年7月 8日 (日) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/6821986

この記事へのトラックバック一覧です: 西の国から '07:

» ホタルは里山の昆虫と実感。 [東京にそだつホタル/Weblog版]
 友人と二人で南房総まで出かけてきた。今日の目的は、陸生ホタルの観察と写真撮影、そして新たなゲンジボタル生息地の調査である。  千葉県は、東京では見ることの出来なくなった田園風景がまだまだ沢山広がっている。それが当たり前のように県道の両側に続いている。  最初に、親戚の持つ山荘でオバボタルとムネクリイロボタルを撮影した後、県道からそれて脇道を進んだ。ホタルが生息していそうな谷津ばかりである。民家が点在する田んぼの真ん中を走る道。ふと右側を見ると水田の中心にこんもりとした森がある。鎮守の森である。... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 20時56分

« 舞妓Haaaan!!! | トップページ | あるスキャンダルの覚え書き »