« アポカリプト | トップページ | キサラギ »

ダイ・ハード4.0

Livefreeordiehard

基本的に吹き替えはノーサンキューなのですが、野沢那智さんの江戸っ子マクレーンだけは別格。いつぞやの日曜洋画劇場40周年記念版『ダイ・ハード』観たぁ?もうねぇ~大興奮っすよ!DVDではけして聞くことのできないまごうことなきナッチーボイスが、私の血となり肉となっておるのをしみじみ実感いたしました。改めて『ダイ・ハード』最高!那智さんの奇跡と言ってもいいヤンチャな仕事っぷりも最高!!とかなんとか一人で勝手に身悶えていたらぬわんと!『ダイ・ハード4.0』のマクレーンは那智さんが吹き替えていらっしゃるというではありませんか。ぬぅおおおぉぉぉ~あらがえん~!・・・てなワケで、あえて日本語吹き替え版をセレクトー♪

<あらすじ>

アメリカ独立記念日前夜。娘ルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)の後をつけニュージャージー州までやってきていたジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、たまたまそこにいたばかりに、上司から「近くに住むマット・ファレル(ジャスティン・ロング)というハッカーをワシントンDCのFBI本部まで連行せよ」との命令を仰せつかってしまう。マクレーンは仕方なくファレルのアパートに向かうが・・・ダイ・ハード4.0公式サイト

久々のナッチーマクレーンがどうたったのかは最後の方に書くとして・・・

いや~おもしろかった!むちゃくちゃおもしろかったよぅ~

アクション映画たるもの、こうでなくてはいけません。

今やアクションシーンのネタなんて世に出尽くしていて、目新しいものには滅多に出会えないけれど、この『4.0』にはこれまで観たこともないような工夫を凝らしたド派手アクションがてんこもり。久々度肝を抜きました。CG使いまくってんだろうけど、どの部分がそうなんだか全く分からんし。とにかくありえないシーンの連続なのですが、ジョン・マクレーンならありうるか・・・と妙に納得できちゃうから不思議。ヤツが「死なない男」であることを、シリーズ中最も強く感じましたです。

今回マクレーンの相方となるのが、いかにも現代っ子なIT系オタク君である点も良かった。ダイハードファンならば、マクレーンの最高に運の悪い一日に一生に一度は同伴してみたい!と誰しもが夢見ますよね。(←そうか?)自らの身体能力なんて顧みない、そんな一般ピープルのささやかな夢を叶えてくれたようなファレル君・・・眩しかったです。これはレン・ワイズマン監督の夢でもあるかもしれないと勝手に想像。

悪役が魅力的なのもシリーズの特徴のひとつですが、今回の大ボス・ガブリエルは残念ながらいまひとつインパクトに欠けたかな。その代わりと言っちゃなんだけど、エキゾチック美女マギー・Q演じるマイちゃんが、マクレーンにボコられるのも含めていい仕事してました。それと終盤登場し、マクレーンに「ハムスター野郎!!」と罵られていた(字幕ではどうだか分かりませんが)ものすごく身のこなしの軽い人の動きもスゴかった。彼いったい何者かと調べてみたところ、これまで主にリュック・ベッソン監督作のスタントマンとして活躍してきた方なんだそうで。へぇ~どうりでねぇ~。主演作『アルティメット』、ぜひとも観てみたいです。

んでようやくナッチー。

散々ナチナチ言っといてなんですが、正直ちょびっと不安もありました。ふさふさだった頃のマクレーンに比べ、つるつるマクレーンは見た目的にも雰囲気的にもすっかり落ち着いた感じの渋いオジサマになってしまっているため、那智さんのあの声はもしかしたら違和感があるかもしれないなと。しかーし!第一声を聞いてそんな不安は吹き飛びましたです。那智さんてばサービス満点なんだもの。ファンの気持ちをよ~く分かっていらっしゃる。那智さんのジョン・マクレーンへの愛すら感じる、素晴らしい吹き替えだったのでした。

エレベーターシャフト内での大爆発、ジョンソン捜査官、イビカイエなどなど、1作目へのオマージュやら小ネタやらがあちこち散りばめてあったのも楽しかったなぁ~。

やっぱ『ダイ・ハード』大好きだー

|

« アポカリプト | トップページ | キサラギ »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
吹替えで鑑賞されたんですか。
家は子連れなのに無理やり字幕で観ちゃった(笑)
子どもが『あのオジさん禿げてるけどカッコイイねぇ~もう一度観に行きたい!』とほざいているので、今度は吹き替えを見せてやるかな。

アクションが派手で盛り上がりましたね~
かなり3から間があいちゃったけど、そんな事はちっとも感じさせないマクレーンの奮闘ぶりに大満足でした。
ブルースってスゴイですね♪

投稿: 由香 | 2007年7月 5日 (木) 16時22分

TBありがとうございました。
吹き替えも良かったですか!吹き替えは声優さんが上手ければ、画面に集中できるので良いですね、字幕のナッ○はやっぱり違和感あるんですよね、、、
それはともかくもダイハードはいくらありえないアクションでも許せちゃう不思議なシリーズでした。

投稿: くまんちゅう | 2007年7月 5日 (木) 20時44分

TBありがとうございます。
野沢那智さんも実はいい年齢なんですよね。日米ともおじさんが昔と変わらずがんばっているというのはいいものです。

投稿: ジョー | 2007年7月 5日 (木) 23時05分

こんばんは!

吹き替え版は野沢那智さんだったの?
それは私も興味あり!
劇場で観るアクション映画の吹き替え版って観たことないんですよ。

CGも使っているんだろうけど、ブルース・ウィリスのアクションはなかなかのものだよね。
やはり肉体派!!
ありえない設定だけど、納得させてしまうのがダイ・ハードの魅力でもありますね。
あのミサイルはさすがに、ぶっ飛んだ(笑)

kenkoさんが心から楽しめられたようすが、記事から伝わってきましたよ^^

投稿: アイマック | 2007年7月 5日 (木) 23時52分

由香様

お子様もマクレーンのトリコになっちゃったのですね。頼もしい♪
私もお子様と同じくまた観に行きたいと思ってるので、そのときは字幕にしようかな?

気持ちいいくらいに超派手派手なアクションでしたねー
ずいぶん貫禄の出てきたブルース・ウィルスですが、観てて全然違和感ないってスゴイ!
このイキオイで次も・・・って期待しちゃいます。

投稿: kenko | 2007年7月 6日 (金) 00時46分

くまんちゅう様

テレビならまだしも、大画面で吹き替えってキビシイかな・・・と
ちょっとだけ思ったんですけど、全然OKでした(笑)
ダイハードのような何も考えずに気楽に楽しめるアクション映画ならなおさら・・・かな?

>字幕のナッ○

そうですよ!ナッ○はナッ○でも、字幕のナッ○は問題児だもんなぁ~

投稿: kenko | 2007年7月 6日 (金) 00時56分

ジョー様

そうなんです、那智さんもいい御歳なんですよね。
現在おいくつなのかしら・・・と調べてみたらなんと68歳でした。
もうすっかりおじいちゃん。しかしマクレーンに負けじと頑張ってくれてました!

投稿: kenko | 2007年7月 6日 (金) 00時58分

アイマック様

野沢那智さんだったんですよ~
私も知らなきゃ普通に字幕を観たんですけど、
知ってしまったからには吹き替えを選ばぬわけにはいかず・・・
『かちこみ!』以来の吹き替えでした。

もしかしたら『16ブロック』の時のように、
年老いた刑事の哀愁とか漂っちゃってるのかな・・・と思ったんですけど
全然漂ってませんでした(笑)
老いてなお肉体派のブルースってば最高。
ミサイルだってかないませんー

もう一回、今度は字幕で観たいと思ってます♪

投稿: kenko | 2007年7月 6日 (金) 01時07分

kenkoさん、どうもはじめまして、ふぉんだといいます。
当ブログへのコメント、本当にありがとうございました。

ナッチー、最高ですね。ちょっと前に「田舎に泊まろう」という番組でナッチーをお見かけしたのですが、随分おじいちゃんなのでびっくりしました。
ナッチーといえばアラン・ドロンやアル・パチーノもいいですね。

「ダイ・ハード4.0」ご覧になったのですね。ワタシも見たいです・・・。

また遊びにきますね~~★

投稿: ふぉんだ | 2007年7月 6日 (金) 01時28分

ふぉんだ様

さっそく訪問していただきまして、こちらこそどうもありがとうございます。

ナッチーが「田舎に泊まろう」に出演されていたなんて!
迂闊にもみのがしてしまいました・・・私のバカバカ~
見たかった・・・おじいちゃんナッチー

アラン・ドロン、アル・パチーノもいいですねぇ。
あとアニメですがコブラのナッチーもイイです。

『ダイ・ハード4.0』自分的にはかなり面白かったです。
ふぉんださんもお時間ありましたらぜひ♪

こちらからもまた遊びに行かせていただきます☆

投稿: kenko | 2007年7月 6日 (金) 18時53分

Kenkoさん

おはようございます♪

文句なしに面白かったですねー
ブルースさまには死ぬまで現役で
やってほしいです★

投稿: mig | 2007年7月 7日 (土) 09時12分

kenkoさん

もちろんとっても面白い映画だったんですけど、自分はアクション映画にPCは減点!
って法則を頭の中に作ってしまってて(笑)
そこがチョイ残念でした。^^
kenkoさんナッチーファンなんですね!
いやぁアラン・ドロン+アルパチーノ
より那智さんでしょうか。そういえば
今おいくつなんでしょう・・・。

投稿: kazupon | 2007年7月 7日 (土) 11時21分

mig様

いやもうホント文句なしにジョン・マクレーン最高!!でした。
ブルースさま、今回はまだ余裕がありそうだったのでまだまだいけますよね。
このイキオイで次もお願いしたいところです。

投稿: kenko | 2007年7月 8日 (日) 20時02分

kazupon様

那智さんの吹き替えにすっかり気が動転して
映画の内容とはズレた感想になってしまいました・・・ははは
あ、那智さんね、私も気になって調べてみたらなんと現在68歳!
もういいおじいちゃんなのに頑張ってナッチー節を披露してくれてました。

確かにアクション映画にPC系絡めるのって、
ちょっと安易かもしれない・・・ってkazuponさんに言われて初めて思いました(笑)
ハッキングって極めるとホントにあんなことまでできちゃうんでしょうか??
deleteボタン(enterだったっけ?)押すだけで爆死ってコワイです。。。

投稿: kenko | 2007年7月 8日 (日) 20時20分

kenkoさまはナッチさんがお好きなんですね
「おれが南を甲子園に連れて行く!」 ・・・・それは『タッチ』・・・ なんつーボケは置いといて、ナッチさんというと、一昔前のアニメでよくオカマっぽい役をよくやっていたのが印象に残っております

>『4.0』にはこれまで観たこともないような工夫を凝らしたド派手アクション

これは前例があったかもしれませんが、まさか戦○機に向かってつっこんでいくとは思いませんでした

>マクレーンの最高に運の悪い一日に一生に一度は同伴してみたい!と誰しもが夢見ますよね。

見ません(きっぱり) 理由:死んじゃうから

「身のこなしの速い人」(名前わからん)もすごかったですね。先の『007/カジノ・ロワイヤル』の冒頭のシーンを思い出しました。最後は『ルパン三世・カリオストロの城』でしたが・・・・

「吹き替えの方がいい」映画というと、わたしの場合はピクサー作品。『レミーの美味しいレストラン』でもはっちゃけたアドリブを期待したいところです


投稿: SGA屋伍一 | 2007年7月 9日 (月) 19時32分

SGA屋伍一様

ようやくメンテ終了したところで・・・

アテンションプリーズ!・・・それはスッチー
・・・慣れないボケを頑張ってかましてみました・・・・・・あー暑い暑い

厳密に言うと「那智さんが演じるマクレーンのファン」なんですけど、
オカマっぽい役をやってたんでしたっけ?
好き好き言ってるわりにはあんまり知らなかったりして・・・

予告篇でも散々流れてましたが、ヘリに車をぶっつけちゃうシーンにも案の定ビビりました。
「弾がなくなったから」というイイワケも良かった♪

>見ません(きっぱり) 理由:死んじゃうから

えぇー
見るでしょー?見る見るー見ようよーー(ウザイ?)

身のこなしの軽い人は、まさしくカジノロワイヤル冒頭の猿飛びサスケ同様
パルクール系の人なんじゃないかと思われます。

吹き替えの方がいい映画と言えば、
『リーサルウェポン』(リッグス→鈴置洋孝バージョン)
『バックトゥザフューチャー』(マーティ→三ツ矢雄二バージョン)など実はけっこうあります。
子供の頃テレビで吹き替えで観てたやつばかりですが。

投稿: kenko | 2007年7月11日 (水) 00時11分

こんにちわ(^◇^)
いきなり吹き替え版を見るなんて通ですねえ。私も野沢さんのマクレーンはピタリだと思います。

この映画、久々に映画館で見たい作品、週末の朝一の回にトライしてみまーす(^o^)丿

投稿: コン猿君 | 2007年7月11日 (水) 23時15分

コン猿君様

超高速レス。
たまたまPCの前におりますもので・・・

正直なところちょっぴり悩みました。
まず字幕を観てから吹き替えに臨むべきではないかと・・・
でも那智さんの御声にはどうしても抗えなかったのであります。
やっぱマクレーンと言えば那智さんですよねぇーー♪♪

コン猿君さまもご覧になったらぜひ感想聞かせてくださいな。

投稿: kenko | 2007年7月11日 (水) 23時35分

kenkoさん、こんにちは!
返TB&コメント、ありがとうございました(^^♪

ホント、何度観ても心躍る名作ですよねー。
その新作がまた観れたなんて、幸せ♪♪

私も字幕派なので、本作も字幕版を鑑賞しました。
なので吹替え版があの野沢さんだったってことはkenkoさんの記事を読むまで、全く知らず。

あー、吹替え版でも観たくなってますぅ~~~!!

投稿: honu | 2007年7月12日 (木) 07時48分

kenkoさん、こんばんは!

久々の「ダイ・ハード」、おもしろかったですねー。
やはりブルース・ウィルスのはまり役です。
次回作もあるのでしょうか。

「ハムスター野郎」、もっと観たかったです。
あのアクロバットな動きはCGじゃないのかな。
スパイダーマンかと思ってしまいました。

投稿: はらやん | 2007年7月12日 (木) 20時33分

honu様

こちらこそコメントどうもです☆

ほんと何度観ても面白い名作ですよね~
子供の頃夢中になった作品だからか、よけい思い入れが強いです。

実はつい先日、字幕でも観てきちゃいました。
そこで改めて確認・・・ハッキリ言って、吹き替えの方が
マクレーンのボヤキ度高いです(笑)
やはりこれはナッチーマジックではないかと。。。

honuさんももしお時間ありましたらぜひ♪

投稿: kenko | 2007年7月13日 (金) 16時52分

はらやん様

私もハムスター野郎もっと観たかったです~
正にリアルスパイダーマン!!
彼もともとスタントマンらしいので、
体張ってやってたんじゃないかと思うのですが・・・
CGの部分もあったりしたのかしら?

もし次があるとしても大歓迎♪
ルーシーとファレル君の恋の行方も気になります・・・

投稿: kenko | 2007年7月13日 (金) 17時03分

kenkoおひさ~
アウトドアばかりでまったく映画は見ていなかったんだけど久々に見に行ったのがダイハード4.0
ちなみに2と3は見てないし1も見たような見てないような曖昧な感じ
感想は中々面白かったです
息をつかせぬアクションの連続に窒息しそうになりながら見てました

なんか近頃そっちに全然行ってないのでたまには遊びに行きたいなー。

投稿: つよぽん | 2007年7月20日 (金) 22時19分

つよぽん様

おー!久しぶり~元気?

いいじゃんアウトドア。
私もたまには映画じゃなくてお外で遊ばにゃと思うよ。

4.0は前作までをそんなにキッチリ観ていなくても
ちゃんと楽しめるようになってるなと思いました。
ド派手アクション万歳!!って感じ♪

いつでも遊びにおいでよ~大歓迎よ。
私かなーりヒマしてますから。お相手します。

投稿: kenko | 2007年7月22日 (日) 17時54分

こんばんは
アクションシーンすごかったです!よくあんなシーン思いつくなと感心しちゃいました。ヘリに車をぶつけるってどういう発想すれば出てくるんですかねw。

エレベーターシャフトのシーンもジュラシックパークっぽくて楽しかったです。
あのカンフーの女性、マクレーンに男女平等にボコられた挙句(←kenkoさん面白過ぎです)、意外と早く死んじゃいましたよね。
でもあのキャラの死によって、ボスがマクレーンの娘をさらうきっかけが作られているんでしょうね。

しかし今回のボスは確かに印象薄かったですよね。
腕っ節が強い感じでもないし、技術的なことも他のハッカーにやらせてたし・・・あいつのカリスマ性って一体・・・w

投稿: ゴーダイ | 2010年10月31日 (日) 02時50分

ゴーダイ様

コメントありがとうございます!レスが数日遅れですみませんm(_ _)m

土曜日にテレビでやってたんですね。
出かけてて観られなかったけど、くしくも野沢那智さんが亡くなられた日、
しかし那智さんではなかったとかsweat02
ヘリを車に、じゃなく、車をヘリにですもんね(笑)すごい発想。
映画館で観たとき笑っちゃいました。

エレベーターシャフトのシーンってジェラシックパークっぽくもあるんでしたっけ?
すいません、ゴーダイさんの映画なのにそこあんまり覚えてないsweat02

そうなんですよ、どうも今回の悪役はインパクトなくてねぇー
そこだけ残念でした。
マイちゃんはよかったですけどね。男女平等にボコられるのふくめ(笑)
あ、マイちゃんの死がマクレーン娘をさらうキッカケだったのか。。

投稿: kenko | 2010年11月 2日 (火) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/6697031

この記事へのトラックバック一覧です: ダイ・ハード4.0:

» ダイ・ハード4.0 [Akira's VOICE]
デジタルはアナログに勝てない! [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 12時45分

» ダイ・ハード4.0 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
『ダイ・ハード』シリーズは大ー好き 時が流れ髪の毛が消失しようとも、運の悪さだけは変わらないジョン・マクレーン刑事を観に先行上映へ〜【story】デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなか、これまで幾度となく危機を救ってきたジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィルス)が、再び事件解決に乗り出す―  監督 : レン・ワイズマン 『アンダーワールド』『アンダー... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 16時14分

» 「ダイ・ハード4.0 (LIVE FREE or DIE HARD )」映画感想 [Wilderlandwandar]
久しぶりに映画館で映画見て来れました。ダイ・ハード4.0(原題: LIVE FR [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 19時06分

» ダイ・ハード4.0 [八ちゃんの日常空間]
ロッキーが帰ってきた! ダイ・ハードが帰ってきた! インディー・ジョーンズが帰ってくる! 次はターミネーターですか?シュワちゃん。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 21時46分

» 「ダイ・ハード4.0」:木場三丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}なんだ、あの橋、包帯巻かれちゃったみたいに。修繕中か? {/hiyo_en2/}もしかしてテロリストに襲われたとか? {/kaeru_en4/}マクレーンが間違えて壊しちゃったとか? {/hiyo_en2/}あ、言えてる。「ダイ・ハード」のマクレーンて何でもすぐ破壊しちゃうから。 {/kaeru_en4/}本人は、仕方なく事件に巻きこまれたと思ってるらしいが、俺たちから見たら好きでやってるとしか思えない。 {/hiyo_en2/}「世界一運が悪い男」じゃなくて「世界一運が... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 21時56分

» ダイ・ハード4.0−(映画:2007年73本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クリフ・カーティス、ケヴィン・スミス、マギー・Q,ティモシー・オリファント 評価:85点 公式サイト (ネタバレあります) たたかうハゲは美...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 23時31分

» ダイ・ハード4.0 [小部屋日記]
Live Free or Die Hard(2007/アメリカ)【先行上映】 監督 :レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q/シリル・ラファエリ あの男、再起動! アクション映画史上に残る金字塔でもある「ダイ・ハード」シリーズがもどってきた。 全国一斉公開の前ですが、先行上映(レイトショー)で観てきました。にゃは 満席でしたね。 またも最悪の事件に巻き込まれる“最も運の悪い男”が、今回はハイテク犯罪と闘... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 23時42分

» 『ダイ・ハード4.0』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 『ダイ・ハード4.0』□監督 レン・ワイズマン □脚本 マーク・ボンバック □キャスト ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q 、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ケヴィン・スミス ■鑑賞日 6月30日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5)  ダイ・ハード3から何と12年もの年月が経っているのか(笑) 1と3がジョン・マクティアナン監督、2がレニー・ハーリン監督、そし... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 08時13分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年46本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「アンダーワールド」「アンダーワールド:エボリューション」のレン・ワイズマン監督作品。気シリーズ12年ぶりの続編となるサスペンス・アクション。デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバー・テロ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 09時23分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「ダイ・ハード4.0」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 09時23分

» ダイ・ハード4.0(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
今月はハゲ大活躍だよね。 ということで、まずは「ダイ・ハード4.0」を観てきましたー!!! ( → 公式HP  ) 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q 上映時間:129分  デジタル... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 13時27分

» ダイ・ハード4.0(映画館) [ひるめし。]
あの男、再起動。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 14時30分

» ダイ・ハード4.0/ Live Free Die Hard [我想一個人映画美的女人blog]
超アナログ男、ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた{/kaminari/} こんな目に遭っても1度も死なないんだから"不運な男"どころか"ラッキーな男"だよ 普通の人なら30回は死んでます{/panda_2/}{/dododo/} 車飛ぶ、人も飛ぶ{/ee_3/}映像、ど迫力{/ee_2/} ストーリーに目新しさはないものの、映像の迫力と会話の面白さ♪ 今回、ダイハード4.0と書いて、そのまま「ダイハード・フォー」と読むらしい。 よんてんぜろじゃないんだねー。 今度の... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 09時13分

» ダイ・ハード4.0 [It's a Wonderful Life]
前作からもう12年経ってるのかー。 あまり期待してなかった分、いやいややっぱり面白かった! 次から次へと危機的状況が連続するジェットコースタームービー。 ブルース・ウィリス52歳。ん?もっと年いってると思ってました。 ジョン・マクレーンもブルース・...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 10時53分

» 「ダイ・ハード4.0」 走りながら考える [はらやんの映画徒然草]
「ダイ・ハード」という作品は、自分の中でけっこう思い入れのある作品です。 学生時 [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 15時53分

» 『ダイ・ハード4.0』 [Sweet* Days**]
監督:レン・ワイズマン CAST:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング 他 STORY:デジタル制御された全米を震撼させるサイバーテロが発生。それに関係してると思われるハッカーの一人、マット(ジャスティン・... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 17時09分

» 【2007-89】ダイ・ハード4.0(LIVE FREE OR DIE HARD) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 全米強制終了 完璧なサイバーテロVSアナログ刑事 あの男、再起動。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 21時12分

» 「ダイ・ハード4.0」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「ダイ・ハード4.0」 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、 ケヴィン・スミス 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。 交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに、何者かがハッキングを仕掛けてきた。 この部署を指揮するボウマン部長は事態を重く見て、FBIのブラツクリストに載ってい... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 22時44分

» ダイ・ハード4.0 [不機嫌なハウスワイフ ~日常、映画ときどきアメリカ~]
最近テレビ放映の映画、「ブルース・ウィリス祭」開催中ですね・・・。 前作から12年の時を経て、ついに「ダイ・ハード4.0」ここに参上! 観てきましたよ映画館で・・・・・ふふ・・・・しかも吹替版でな!! もちろんジョン・マクレーンは野沢なっちーでした。 村野武範さんだったらこそっと字幕版へ忍び込もうと思っていました。 今回の敵は「サイバーテロ」ですよ。 時代は変わりましたね。 ちなみに北米での原題は"Live Free or Die Hard"。 『ショーシャンクの... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 23時04分

» あの男、最近どう? レン・ワイズマン 『ダイ・ハード4.0』 [SGA屋物語紹介所]
いまやありとあらゆるところに張り巡らされているコンピューター・ネットワーク。その [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 19時06分

» ド迫力 ダイハード4.0 観てきました。 [よしなしごと]
 2007年の本命映画の1つダイ・ハード4.0を観てきました。アクション映画と言うより、アクションコメディ?! [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 02時16分

» 帰ってきた、ジョン・マクレーン!☆『ダイ・ハード4.0/LIVE FREE OR DIE HARD』☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
私が今までに観てきた中でのアクション映画ナンバーワンは『ダイ・ハード』 これまでに何度観たかわからないくらい、何度も何度も観てる。。。 それでも毎回ワクワク気分を味わえる、まさに最高傑作 その新作が12年ぶりに観れるとあっては、絶対に外すわけにはいかない ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 22時29分

» 【試写会】 ダイ・ハード4.0 [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクション・ヒーロー像を一瞬にして覆し、新たなるヒーロー像を確立した革命的な作品となった……。そして1作目から18年、3作目からは12年振りにあの運の悪い男<不死身>ジョン・マクレーンが帰ってくる! ハイテク高層ビル、空港、マンハッタンと舞台を変えながら、どんな事件も何とか解決してきた彼が、巻き込まれてしまった次なるテロとは……。(goo映画より) あの“ついてない男”のマクレーンが帰ってきました! 今回巻き込まれちゃうのが奥さんから娘... [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 13時59分

» 「ダイ・ハード4.0」 2007-36 [観たよ〜ん〜]
「ダイ・ハード4.0」を観てきました〜♪ 独立記念日の前夜、全米を統括するシステムに誰かがハッキングを仕掛けてくる・・・その頃、NYPDのマクレーン刑事(ブルース・ウィルス)は、連絡の取れない娘ルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)に会いににニュージャージーを訪れていた。突然マクレーン刑事のもとに上司から電話が入り、近くに住むマット(ジャスティン・ロング)というハッカーをFBIに連行せよと命令が入る・・・ 人気Blogランキング     ↑ 押せば、昔みたいに大活躍できるか... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 06時41分

» ダイ・ハード4.0 (Live Free Or Die Hard) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 レン・ワイズマン 主演 ブルース・ウィリス 2007年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★★ 子供の頃から映画を観続けてきて、その登場人物らに理想の大人像なり男像を見出してきちゃってた私。まぁ、どれもこれも理想のまま終わり充分に育ちきっちゃったんですが..... [続きを読む]

受信: 2007年7月27日 (金) 22時02分

» ダイ・ハード4.0 [シネクリシェ]
 ストーリーが単純でわかりやすく、それでありながらハイテク(というより、ハイテクもどき)やアクションシーンも盛りだくさんです。  全体をそつなくまとめてあり、ある意味とても優等生的なアクションバラエテ... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 16時33分

» ダイ・ハード4・0 ブルース・ウィリスはまだ頑張れる! [銅版画制作の日々]
52歳のブルース・ウィリス、アクションまだやれそう 7月3日、MOVX京都にて鑑賞。とうとう会員になった。6本観れば、無料招待券がもらえるので、お得かな?なんて・・・・。 「ダイハード4・0」、なかなか面白い正直、ブルース・ウィリスもお年なので、アクション大変なのでは??と思っていたら、予想外だった。何でも、前作から10年が経過しているようだ。ご本人曰く、マンネリ化のようだったので、しばらく休むことにしたらしい。その間も「4はいつ?」というファンからの切望も多かったそうだ。 全米を揺るがすサイ... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 17時43分

» ブルース・ウィリスの似顔絵。「ダイ・ハード4.0」 [「ボブ吉」デビューへの道。]
鑑賞前に、「ダイ・ハードの名を借りた、別物のアクション映画」 という感想を目にしてたんですが、いやいやどうしてどうして・・ 今でも1、2、3を繰り返し見てるファンとしては、 ジョン・マクレーン刑事の時間が、頭髪とともに(笑) そこにちゃんと流れてるって事だけで、感動ですよ。 よくぞ続編、作ってくれました。 ◆1988年 ロサンゼルスの超高層ハイテクビル(ダイ・ハード) ◆1990年 ワシントンのダレス空港(ダイ・ハード2) ◆1995年 ニューヨーク市街(ダイ・ハード3) そして12年ぶりの新... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 13時12分

» ダイハード4.0 DVD [噂の情報屋]
ブルース・ウィリス演じる不運な刑事ジョン・マクレーンが 悪夢のような事件に遭遇しながらも知恵と体力を駆使して巨悪と戦い抜く アクションシリーズ第4弾。 高層ビル(ダイ・ハード)、空港(ダイ・ハード2)、 大都市(ダイ・ハード3)に続いて12年ぶりの登場となった今回..... [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 21時15分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [渋谷でママ気mama徒然日記]
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、 マギーQ、ティモシー・オリファント、 メアリー・エリザベス・ウィンステッド 公式サイト ママの評価☆☆☆☆★(星4つ) ふぅ(@@;)映画話題もどのくらいぶりでしょうか?実はこの....... [続きを読む]

受信: 2007年9月15日 (土) 10時16分

» ダイ・ハード4.0 [HEAVEN INSITE's Blog]
 「面白い度☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆」  マクレーンが野沢那智じゃねえ!  劇場版ではちゃんと野沢さんだったらしい。やられたっ・・・!テレビでタダで見ようとするとこうい [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 02時43分

« アポカリプト | トップページ | キサラギ »