« キサラギ | トップページ | パリ、ジュテーム »

鈴木先生

Suzuki3

気がつけばブログの更新が週一ペースになってしまっている今日この頃・・・

これまたひときわ可笑しなマンガに出会ってしまいました。

だって見てこの3巻表紙。鈴木先生、とびっきりの狼狽フェイス。

『鈴木先生』は・・・

とある中学校、2-Aの担任を受け持つ鈴木先生。繊細で悩み多き生徒たちが巻き起こす事件に苦悩させられる日々。小川蘇美への想いを胸に秘め、鈴木先生は今日も生徒たちを全力で導く!

そんな感じの、文芸漫画家(って何?)武富健治渾身の一作。漫画アクション誌にて不定期連載中です。

「このマンガがすごい!2007・オトコ版第4位」だの、「このマンガを読め!2007第6位」だの、既にあちこちでマンガランキングベストテン入りを果たしているらしい『鈴木先生』。(1巻オビより)

しかしついうっかり『鈴木先生』を手に取ってしまったのは、そんな1巻オビのどこまでも中途半端なあおり文句にあおられたワケではけしてなく・・・なんと言ってもこの狼狽顔のせい。今時珍しいにもほどがある、ボタンダウンシャツ&ループタイのせい。ループタイなんて、うちのおじいちゃんですら20年くらい前にしていたかどうか・・・

ありとあらゆるディティールが確信犯的に生真面目に古臭かったり、イマドキの中学生教師の実情を真剣に描きたいのかそれとも笑わせたいのかよく分からんかったり(どちらかというと笑っちゃいますが)、とにかく掴み所のないマンガです。

げ○みそ事件にしろ酢豚事件にしろ、「事件」自体はぶっちゃけどうでもいいことなのに、なんだかよく分からない怒涛のハイテンション、鈴木先生の小川萌え、数々の名セリフなどが奇妙にツボにハマってしまい、たやすくスルーさせてくれません。

一見ステレオタイプのようにも見える「絵」にも強烈な個性を感じます。特にキャラクターの表情。みなさん大変良い表情をしていらっしゃる。

Izumi 給食中のゲ○ミソ発言を鈴木先生に注意されたときの出水くん

Yamasaki_1 「不人気教師ランキング」見事1位に輝いてしまったときの山崎先生

Taketi ブチキレちゃって手のつけられない竹地くん。ほとんどホラーです

なんだろうこの中学。ヘンな中学だ。しかし鈴木先生禁断の恋の行方や、みんな気になる小川さんの想い人、竹地とカーベー・・・などなど、3巻の時点で放ってはおけないあれこれが山積み・・・続きを見届けないわけにはまいりません。武富健治先生が今後も読者を全力で導いてくれることに期待。握りこぶしで待ってます。

|

« キサラギ | トップページ | パリ、ジュテーム »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん、こんにちわ★
広島のほうは台風いかがでしたでしょうか?
こちら名古屋は台風は通過しましたが、蒸し暑くてたまりません!

「鈴木先生」・・・知らないのですが、上の出水くんのお顔といい山崎先生の泣き面といい、なかなかのツボです。

勝手ながらリンクを貼らさせていただきましたのでご了承くださいませませ(ペコリ)

投稿: ふぉんだ | 2007年7月16日 (月) 17時11分

ふぉんだ様

コメントどうもです~

台風めっちゃ警戒してましたのに、全然大したことありませんでした。
なんだか拍子抜け・・・

ふぉんださんは名古屋にお住まいなのですね。
雨上がりは特に蒸し暑いですよねぇ~
汗を垂れ流しつつ、セミの鳴く声に夏を感じております。。。

『鈴木先生』にはこのようなキメ顔がてんこもりなので、
どれをセレクトすべきか結構悩みました。
ふぉんださんにもツボっていただけたようでなにより♪

リンクを貼っていただけたなんて・・・了承もなにも、大変光栄でございます。
ありがとうございます~☆

こんなんですが今後もぼちぼち相手してやってくださいませ。

投稿: kenko | 2007年7月16日 (月) 23時22分

KENKOさま、こんばんは

>『鈴木先生』

表紙だけ見るとすごくマジメそうに見えるんですが、記事を読むと明らかにシリアスな内容ではなさそうだし・・・ かと言ってゲラゲラ笑えるマンガでもなさそうだし。???です

実際に読んでみるのが一番手っ取り早いのでしょうが、最後の「竹地くん」の画像が怖すぎて、ちょっといつもの三倍くらいの勇気を出さないと、手に取れそうもありません(^^;)

最近わたしが好きな「先生マンガ」は、少年マガジン連載の『さよなら絶望先生』ですね。これまた少々ブラックな内容ですが、絵は可愛いです

投稿: SGA屋伍一 | 2007年7月20日 (金) 21時48分

こちらはご指摘の通り各雑誌等で良いという評価をいただいている作品なので、本来は読んでいると思うのですが、何せ絵柄が・・・

ちょっと私とは合わないかもですw(T_T)/~~~

投稿: コン猿君 | 2007年7月20日 (金) 22時18分

SGA屋伍一様

お返事遅くなりました。

>???です

実際読んでみても???なマンガです。
記事にしておいてなんですが、オススメかと言うと正直微妙。
でも続きが気になってしょうがない不思議なマンガなんですよね。
コワイですよね、竹地くん。すいません・・・

『絶望先生』ですが、実は最近になってようやく読み始めたところです。
少年マガジンとは思えないブラックさにちょっと驚きました。
まだ3巻までしか読んでいないので、また続きを買って読みたいと思います。
先生マンガもいろいろですね~

投稿: kenko | 2007年7月22日 (日) 17時32分

コン猿君様

私もこれは本来絵柄とか好みじゃないんですが、なぜか手を出してしまいました。。。

よくありそうで似たものがなかなか思いつかないという点ではスゴイと思うんだけど、
確かにコン猿君さんにはあまりオススメではないかもなぁ。

ちょっとヘンなマンガです(笑)

投稿: kenko | 2007年7月22日 (日) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/7085282

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木先生:

« キサラギ | トップページ | パリ、ジュテーム »