« バイオメガ3巻発売決定♪ | トップページ | ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 »

傷だらけの男たち

Kizu

『インファナル・アフェア』のスタッフ再集結ってことで話題の本作。インファのようなあっと驚く結末をつい期待してしまいましたが、ちょっと・・・いやだいぶ違ってた。香港の夜景の美しさとか、主演俳優二人の美しさとかを堪能。

<あらすじ>

2003年クリスマス。刑事ポン(金城武)と彼の上司ヘイ(トニー・レオン)は、かねてから追っていた連続暴行殺人犯をついに逮捕する。しかしその夜ポンが帰宅すると、実は身篭っていた恋人がベッドで自殺していた。3年後、酒浸りになったポンは私立探偵に転職、ヘイは香港一の富豪チャウ(ユエ・ホア)の娘スクツァン(シュー・ジンレイ)と結婚し幸せな日々を送っていた。そんなある日、チャウと執事が自宅で強盗に襲われ惨殺。事件を不審に思ったスクツァンは、ポンに捜査を依頼する。傷だらけの男たち公式サイト

トニー嫁のパパリンとその執事を殺した犯人は誰か?をスリリングに追っていく映画なのかと思いきや、真犯人を含めた事件の表面的な部分は最初から観客にはバレバレなんで、どうやらそういう映画ではないらしい・・・というのは序盤ですぐに分かります。

いやでも待てよ、そう思わせといて実はこうでした!というパターンでは・・・などといろいろ勘ぐってもみましたが、結局最後までメインの謎が覆されることななく。まったりノワールなハードボイルドな空気はインファっぽくてとてもカッコイイのだけど、娯楽的要素は思ってたより少なめ。期待していた分、その点ではちょっと物足りなかったかも。

ともかくトニー・レオンと金城武のイイ男っぷりは全開です。今回、飲んで飲まれて飲みまくる金城武。酔いどれても酔いどれても男前キープな金城武。特別ファンではなかったにもかかわらず、すっかり口元半開きで見とれてしまいました。キレイなお顔~。声もいいよねぇ~。トニー・レオンはというと、一見優しげなメガネ男子なんだけど、まるで感情をなくしてしまったかのような冷徹さ、でも心の奥には深い悲しみや怒りを秘めていそうな表情が、むちゃくちゃ良かったです。さすがです。

トニー嫁役の女優さんにはあまり魅力を感じませんでしたが、ビールの売り子?役の彼女はとってもキュートでした。スタイル抜群だし。

あとこれは私だけだと思いますが、名前と顔がなかなか一致しなかったせいか、かなりシンプルなストーリーなのに時々???ってなっちゃいまして・・・。一緒に観たうちのママリンに「ところどころ分かんなかった」って後で正直に話したらアホ扱いされました・・・ショボーン・・・

ハリウッド映画なら親切に説明してくれてそうな部分を、わりとザックリ端折ってあるようにも感じました。インファに続きまたもやレオ様主演でリメイク決定とのことですが、なんとなくそっちの方が私のどんくさい脳みそ向きに仕上がってそうな予感もします。

|

« バイオメガ3巻発売決定♪ | トップページ | ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ストーリーに目新しさはありませんでしたが、トニー&金城の哀愁パワーにメロメロでした。
またまたレオ君でリメイクですが、この話なら面白く作れそうですよね。
期待はあまりしないけど(汗)、何となく楽しみです♪

投稿: 由香 | 2007年7月25日 (水) 08時28分

由香様

こんにちは☆

ストーリーは思ってたより普通・・・でしたけど
トニーレオンも金城武も、二人とも大画面によく映えて。ステキでした♪
特に今回、金城くんの色っぽさに予想外にメロメロになってしまいました~

リメイク楽しみですが、レオくんの相手役とか、監督か誰かによって期待値が変動しそうです。

投稿: kenko | 2007年7月26日 (木) 17時40分

kenkoさん☆

こんばんは♪
TBコメントありがとうございますー☆
わたしもトニー妻には魅力感じなかったんですが、
スーチーはもともと結構好きな女優さんで、
今回主演ではなかたけど一服の清涼剤みたいな存在で良かったですね!^^

投稿: mig | 2007年7月26日 (木) 21時41分

kenkoさん

>飲んで飲まれて飲みまくる金城武。酔いどれても酔いどれても男前キープな金城武

あはは、可笑しい!
酒と泪と男と女みたいに歌えそうですよ
この一文。ラップとか^^
でも金城君男前でしたね。

あの売り子さんはスーチーで結構好きな
女優です。「百年恋歌」は一人で三世代の
女性を演じててすごくよかったんですけど、
この映画はあくまでもああいう役として
オファーいったみたいですね。昔の
彼女がやってそうな役でした。^^

投稿: kazupon | 2007年7月26日 (木) 22時43分

mig様

お返事ありがとうございます。

スーチーもともとお好きなんですね。
どっかで見たことある気もしますが、たぶん私は今回がお初です。
トニーの方が悲し過ぎる結末だったので、
スーチーの明るさにほっと一息つけるというか
唯一の救いで良かったです~

投稿: kenko | 2007年7月27日 (金) 10時59分

kazupon様

>酒と泪と男と女みたいに歌えそうですよ
この一文。ラップとか^^

ははは~かわしまえいご(笑)
確か母親が「包容力のある感じが好き」って言ってました。全然関係ないですが…

kazuponさんもスーチーお好きなんですね。
私はたぶんお初だったんだけど、かわいくって好感度大でした。

「百年恋歌」ってこちらで上映があったかどうか分からないんですが
kazuponさんレビュー書かれてましたよね。
彼女が主演だったのかー
そっちではかなり深みのある役っぽくて良さそう!
急に観たくなってきました~

投稿: kenko | 2007年7月27日 (金) 11時15分

こんにちは!

やっぱり『インファナル・アフェア』と比べて観てしまいました・・・
派手ではないし、インファナルより甘い口当たりでしたね。

>トニー・レオンと金城武のイイ男っぷり

二大俳優のかっこよさに、それだけで満足しました^^
名前がとても紛らわしい。。
完成度の高いインファナルとちがって、この映画のリメークは期待してますよ。

投稿: アイマック | 2007年7月29日 (日) 15時43分

アイマック様

比べちゃいますよねーぇ
二人のイイ男が主演ってのも似てるし。片方トニーだし
インファナルアフェアよりもさらにまったりした雰囲気の映画でした。

>名前がとても紛らわしい

やっぱり?
誰がなんちゅう名前だったか全然憶えられなくて…ポン以外…ちょっと混乱しました。
これはリメイクしがいのある作品かもしれませんね。

投稿: kenko | 2007年7月29日 (日) 23時47分

前からずっと観たかったのですが
やっとDVDで観れました。
もう最高です!二人のアジアを代表するイケメンが!
私はどっちかというとトニーが好きですけど。

金城君の新しい彼女は,スー・チーさんですね!とってもキュート。
彼女の存在も傷を癒すのには役立ったね。
それにしても,トニーの役は可哀想すぎ。
インファナル~も,これも,ラストは額に銃弾を・・・うう。

名前はほんっとにわかりにくい!
チャウだのキョンだの,チャンだの・・・
サスペンスのときは,お話がますますわからなくなりますね!

投稿: なな | 2008年2月23日 (土) 17時38分

なな様

観ましたか〜イケメン対決heart
私もどっちかというとトニーかなぁー
でもこの作品で久々に金城くんを観て
やっぱキレイなお顔だなぁとつくづく見とれてしまった
気の多い私ですsweat02

スーチーさんかわいかったですね!
お顔立ちもスレンダーボディも今風でキュートcherry
明るい彼女の存在が唯一救いでしたけど、
トニーの結末はほんと可哀想だったweep

ななさんもやっぱり名前分かりにくかったですか?
サスペンスを追う以前に、名前が覚えられないって
なかなかに致命的だったのでした。。。

投稿: kenko | 2008年2月24日 (日) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/7158630

この記事へのトラックバック一覧です: 傷だらけの男たち:

» 傷だらけの男たち [★YUKAの気ままな有閑日記★]
レオナルド・ディカプリオ主演でリメイクが決定しているこの作品。それなら多分悲しい結末だな・・・ (レオ君は悲劇がお好き)【story】かつては上司と部下の関係だったベテラン刑事のヘイ(トニー・レオン)とポン(金城武)。しかしポンは、恋人が自ら命を絶った事で生活が一転し、刑事を辞職し酒に溺れて私立探偵に成り下がっていた。一方ヘイは、億万長者のチャウの娘スーザン(シュー・ジンレイ)と結婚して幸せの絶頂だった。だがある日、チャウが何者かに惨殺される。一見金品目当ての強盗殺人事件として解決するように見えたが... [続きを読む]

受信: 2007年7月25日 (水) 08時24分

» 傷だらけの男たち /傷城 /Confession of Pain [我想一個人映画美的女人blog]
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 『インファナル・アフェア』三部作のスタッフによる話題作。 今年アカデミー賞作品賞を受賞した『ディパーテッド』に続き これまたハリウッドリメイクが既に決まってて、ディカプリオが主演するとか、、、、。(←それってどうなの?) 評判もいいみた... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 21時42分

» 傷だらけの男たち [It's a Wonderful Life]
この記事は3月3日にDVDで観てしまったとき にアップしたもの。 試写会でスクリーンで観させていただいたので再アップしました。 なんせ広東語&英語字幕でテレビサイズで観た感想だったので ちょっとだけ追記を・・・。ダメな映画の見方です・・・。 7月...... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 22時45分

» 「傷だらけの男たち」:毛利二丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}あら、この犬、さるぐつわみたいなのさせられて、かわいそう。 {/kaeru_en4/}こうしておかないと人間に咬みついちゃうんじゃないのか。 {/hiyo_en2/}でもねえ、こんなものさせられたら不自由でしかたないと思うんだけどねえ、犬にしたって。 {/kaeru_en4/}そんなに同情して、万一傷つけられたりでもしたらどうするんだよ。 {/hiyo_en2/}傷だらけの男になるわね、あなたの場合。 {/kaeru_en4/}複数形にすると? {/hiyo_en2/}傷だ... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 23時23分

» 傷だらけの男たち [小部屋日記]
傷城/Confession of Pain(2006/香港)【劇場公開】 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック 出演:トニー・レオン/金城武/スー・チー/シュー・ジンレイ/チャップマン・トー/ユエ・ホア 「インファナル・アフェア」のスタッフが再び集結。 トニー・レオンと金城武の二代スターの競演!!とても楽しみにしてた作品♪ ディカプリオ主演でハリウッドでのリメイクも決定している話題作です。 「インファナル・アフェア」より甘〜いつくりでした。 2003年のクリスマス、ポン(金城武)が凶悪犯... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 15時36分

» 【劇場映画】 傷だらけの男たち [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ かつては上司と部下の関係だったベテラン刑事のヘイとポン。だが、ある事件をきっかけにポンの恋人が自殺、その時からポンの生活は一変、警察を辞職し私立探偵になり、酒びたりで自堕落な日々を送っていた。一方のヘイは億万長者チャウの娘スクツァンと結婚し、キャリアもプライベートも順風満帆だった。そんなある日、チャウが自宅で惨殺される事件が起きる。父の死に不審を抱いたスクツァンは、ポンに捜査を依頼するのだが…。(goo映画より) 心の機微というか、陰影を描くのはやはりアジア映画のほうがいいで... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 20時08分

» 傷だらけの男たち [虎猫の気まぐれシネマ日記]
クールで切ない映画の内容に比べて,邦題のセンスのなさには,やや不満を感じるけれど。さすがインファナル・アフェアの アンドリュー・ラウ監督作品だけあって,美しくスタイリッシュな映像,緊張感や切なさを効果的に盛り上げる洗練された音楽,そしてトニー・レオンと金城武の二人のセクシーな男たちの,哀切でスリリン... [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 17時24分

« バイオメガ3巻発売決定♪ | トップページ | ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 »