« ポップアートとオヤジの世界 | トップページ | ルネッサンス »

広島市立まんが図書館

広島市現代美術館のすぐ隣りには、広島市立まんが図書館というのもございます。公立のまんが図書館ってかなり珍しいんだそうで。

ずっと前から気になってはいたんですが、これまでなんとなーく足を運ぶ機会がなく。まんが図書館つってもどーせお子ちゃま向けでしょ?などと軽くバカにしつつ・・・しりあがり後、気まぐれに立ち寄ってみました。

そしたらまーこれが!お子ちゃま向けだなんてとんでもない。古本屋チェーン店やらマンガ喫茶なんかではついぞお目にかかることのない、明らかに絶版と思われるシッブい装丁のマンガがズラリと並ぶ館内に、いきなり目がギンギンになってしまいました。これがタダで読み放題だなんてマジ?こんな身近にこんな素晴らしい施設がずっと存在していたというのに、今まで来なかった私のバカバカ~

どっから手をつけていいやら分からず、けして広くはないフロアを右往左往する挙動不審な私。フロアのいちばん奥の壁際にはガラスケースが設置してあって、1冊ずつビニールで大事そうに梱包された『ガロ』とか、『COM』とか、『のらくろ』とか・・・貸し出しは不可だけど閲覧はできるという、ものすごく貴重っぽいコレクションのコーナーもあり壮観。なんかもうすっかり見せびらかされている気分に・・・自慢?自慢か広島市?

資料的価値のある作品だけではなく、最新のマンガ単行本やマンガ雑誌ももちろん読むことができるし、漫画評論、風刺漫画、海外の作品など、かなり幅広いラインナップ。

いつまでもあれこれ読んでいたいけど、ここはオールナイトのマン喫ではなくあくまでも市立の図書館。刻一刻と「閉館時間午後5時」が迫ります。とりあえず今回は、前々からSGA屋伍一さんに貸してもらいたかったアメコミ翻訳本、以下3作品をセレクトして帰ることに。

Watchmen 『ウォッチメン』とー

Batman2 『バットマンダークナイトリターンズ』とー

Batman1_2 『バットマンダークナイトストライクスアゲイン』♪

まずは『300』のザック・スナイダー監督のもと映画化もされる予定だという『ウォッチメン』から読んでるとこですが・・・想像を絶する奥の深さにビビりました。既に「マンガ」を読んでる感覚ではありません。アメコミおそるべしッ

|

« ポップアートとオヤジの世界 | トップページ | ルネッサンス »

マンガ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

私も行った事ありますよー!
かなり前ですが・・・マンガ読みあさりましたよ(^O^)/
でも、子ども達ばかりで座る場所を確保するのが大変だった記憶が・・・

投稿: てんちゃん | 2007年8月 9日 (木) 13時36分

てんちゃん様

あ、行ったことある?
そうなのよ、けっこう狭いし座るとこも少ないんだよねー
私が行った時もチビっ子がたくさんいましたが、
それに負けじとおっさんお兄さんも必至でマンガを読み漁ってました(笑)

マニアの人ならきっとウハウハなスポットだと思います☆

投稿: kenko | 2007年8月 9日 (木) 21時40分

なんだー、いまから広島まで貸しにいこうかと思ってたのに・・・ というのは冗談ですが
広島にはなかなかおいしいスポットがあるんですねー。うらやましい

>ウォッチメン

冷戦真っ只中に書かれたせいか、「明日世界がほろんんじゃうかもね」というぺシミスティクな空気が、プンプン漂っておりました
わたしはこのマンガが米国における『デビルマン』だったんじゃないかと思っています
ピクサーの『Mr.インクレディブル』と比較して読むと、さらに面白いですよ

投稿: SGA屋伍一 | 2007年8月10日 (金) 22時00分

SGA屋伍一様

冗談に付き合って下さいましてありがとうごぜぇます。
しかしほんと、SGAさんに貸していただくか大枚はたくかでしか
読めないと思っていた本を意外な方法で読むことができました。

『ウォッチメン』ようやく読み終わりましたが…ものすごい内容でした。
『デビルマン』って分かる気がする。。。
フツーに正義の味方の話だと思って読み始めた頭を切り替えるのに
ちょぴっと時間を要しました。
冷戦下に書かれたお話だということですが
今の世相にも通じる気がしてすごく興味深かったです。
1ページごとの情報量が多すぎて、一度読んだだけでは受け止めきれませんー
これを映画化ってすごく大変そうですねぇ。。。
『Mr.インクレディブル』は観たいと思いつつみのがしてるんですよ~
『レミー』もまだだけど。

投稿: kenko | 2007年8月11日 (土) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/7460915

この記事へのトラックバック一覧です: 広島市立まんが図書館:

« ポップアートとオヤジの世界 | トップページ | ルネッサンス »