« バイオメガ3巻 | トップページ | ジーニアス・パーティ »

劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!

Denou

チビたんばかりが集っているであろう劇場に、電王大好きおひとりさま主婦、参上!!

いやーまさかね、こうゆうのを劇場で嬉々として観る日が来ようとは半年前には思いもよりませんでした。人生って何が起こるか分からないものですね。

私の目的はあくまでも『電王』だったのですが、『電王』を観る人には自動的に同時上映の『電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦』も観せてもらえます。しかし電王はかかさず観てても、前番組であるゲキレンジャーに関してはノータッチ。こんなゲキシロウトでも楽しめるもんかしら?という一抹の不安があったのですが・・・思った以上に楽しめすぎて、我ながらゲキビックリしました。

まず「三人編成」ってのが子供の頃好きだった『太陽戦隊サンバルカン』を連想させて良いです。♪ひとーりよーり 二人がいいさ ふたーりよーり 三人がいい~♪(サンバルカンED曲より)「カンフーもの」である点も、カンフー映画好きには楽しゅうございました。そしてラスト巨人対決の時に、プロレスの実況中継みたいなのが入るのも『ウルトラファイト』みたいでウケた(笑)

ゲキレンジャーについてはこれくらいにしておいて電王の方。

<あらすじ>

宝石泥棒に憑依したイマジンを追って過去にやってきた良太郎(佐藤健)たち。しかしそれは、デンライナーを奪うため牙王(渡辺裕之)ひきいる強盗集団が仕組んだ罠だった。牙王の目的は「神の路線」を走り「神の列車」を手に入れること。記憶を失った良太郎は10歳の自分を連れて牙王を追う。劇場版仮面ライダー電王公式サイト

良太郎くんに憑依するイマジンは、モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスの4イマジン。みんな大好きだけど、個人的に特にお気に入りなのはやっぱモモタロス。次点はキンタロス。ダイナマイトチョップ!!テレビではイマジンが増えるたびにモモタロスの出番が減ってちょっぴり寂しく思うこともあったのですが、映画ではモモタロス大活躍!!で嬉しかった。私の隣りの席の幼児もどうやらモモファンのようで、モモタロスが何かするたびに奇声を発しておられました。チビっ子のこういうリアクションも含めて映画が楽しいってイイもんですね。

今回そうしたチビっ子たちへのサービスとも受け取れたのが、10歳の良太郎=小太郎くんの存在。大きい良太郎の方が記憶喪失になりモモタロスが憑依できない状態にあった為、なんと小太郎がチビ電王となって戦っちゃうのです。これって電王に限らず、ライダーに憧れるすべての少年(かつての少年も含めて)の夢なんじゃないかなぁ。私もココロの奥の何かがウズウズしました。

そして映画版には、映画だけの特別なフォーム「ウィングフォーム」というのが登場します。映画だけと言いつつ、テレビにもちょろっと出てますが。実はこのウィングフォームの「ジーク」というキャラ、キンタロスと甲乙つけ難いほどにお気に入り。良太郎役の佐藤健君にも、ビジュアル的にもキャラ的にも妙にハマってるなーと思うんですけどどうでしょう?

ゲキレンジャーと電王の合間にあった『モモタロスの夏休み』も、なんだかキモかわいくてほのぼの和みました。いーじゃんいーじゃんスゲーじゃん♪(意味なし)

|

« バイオメガ3巻 | トップページ | ジーニアス・パーティ »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん

チビっ子に混じって!いや~素敵
じゃないですか!^^
ライダーシリーズはそういえば全く観た事
ないんですが、面白そうだな~
>ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦
もうタイトルだけでそそりますけど、
どんなだろう?香港映画チックってこと
ですよね~
という自分も「河童のクゥと夏休み」
おもいっきり
子供連れ客に混ざってシクシク泣いてしま
ってましたが。あれも大傑作でしたよ~
話変わりますが
サマソニでコーネリアス最後3曲くらい
だけ(笑)再見してきましたよ~
大ステージだったからかもですが、前より
強力になってる感じでした!
トランスフォーマーすごく前に見たのに
まだ感想かけてません;;

投稿: kazupon | 2007年8月22日 (水) 16時53分

おはようございます。責任感じてます(笑)

わたしも家族連れに混じって周囲に怪しまれつつ鑑賞してました。でももう七年目なんでへっちゃらです

>ゲキレンジャー

これはたぶん『燃えよドラゴン』のパロディかと。巨大ロボがキングコングよろしくビルをよじのぼっていくシーンがよかったです
黒獅子のアンちゃんもなかなかかっこよかったですね

脚本の人は今回は他のイマジンにはひっこんでもらって(笑)、モモと良太郎の関係をクローズアップして書いたとおっしゃってました。「ずっと一緒に戦ってきたじゃねえかよ!」と嘆くモモさんがいじらしかった(笑)。あと今回はラストバトルで久々にかっこいいモモさんが見られてよかったです
(「スペシャルだって、言っただろ!」)
 ウラ・キン・リュウは映画直後にあたる28話で泣かせてくれましたね。「ずっとつながっていたいと思ったから・・・」には恥ずかしながら、マジで泣きそうになりましたよ(^^;)

>小太郎がチビ電王となって戦っちゃうのです。

ウチの記事に書きましたが、劇場で一番うけてたシーンでした。小太郎役の子が、素の良太郎とモモ良太郎を見事に演じわけてたのも
すごかったっす

>ライダーに憧れるすべての少年(かつての少年も含めて)の夢なんじゃないかなぁ

そのもう一つの形が直前の『クレヨンしんちゃんSP』だったわけですが・・・
まあアレはアレでありか

投稿: SGA屋伍一 | 2007年8月23日 (木) 08時29分

kazupon様

夏ってあんまし観たいものがなくて映画館から足が遠のきがちなんですが、
今年は「ライダー」という楽しみをみつけてしまいました。ムフフ
平成ライダーはSGA屋伍一さんのご指導を受けながら、まず「アギト」を観てハマりました。kazuponさんはご幼少の頃ライダーごっことかしませんでしたか?

ゲキレンジャーは劇場版とはいえほんの30分くらいしかありませんが、
一応香港ロケしてたみたいでしたよ。
「ネイネイホウホウってなんだ!」とつっこまずにはいられないタイトルですけど(笑)

「河童のクゥ」は観る予定ではなかったんですが、すごく評判がいいので観ようと思ってます!たぶん私も泣く(笑)

サマソニ、コーネリアスも出てたのかぁ~いいなーうらやましいです!
野外の大ステージというイメージはあんまりないんですが、かなり良かったみたいですね!

トランスフォーマーの感想も楽しみにしてまーす☆

投稿: kenko | 2007年8月23日 (木) 11時24分

SGA屋伍一様

そうそうSGAさんの責任…じゃなくておかげで新鮮かつ楽しいヒトトキを過ごしてまいりました。赤・青・黄より黒獅子あんちゃんの方がかっこよかったですね。
私が観た時は公開されて随分経ってたせいかすごくお客さんが少なくて(記念品?ももらえなかった…)、チビっ子でいっぱいの劇場で観てみたかったのでちと残念でしたよ。

モモちんと良太郎をクローズアップしてくれて大正解!
いつも悪態ついてるモモタロスにあのように寂しげにされるとキュンとしちゃいます。
28話ってクライマックスフォーム初登場の回ですね?…実は私としたことが
この回に限って見逃してしまったのです…ムキー
BSでやってた「とことん押井守」をとりまくったまま放置してたら、
「HDD残量不足」になって電王がとれてなかったの…
お~し~い~ま~も~る~め~(←やつあたり)

気を取り直して…
良太郎役の佐藤健くんもいろいろ演じ分けてなにげに芸達者だなと思ってたのですが、
小太郎くんも見事でした!将来有望?
あ、「クレヨンしんちゃんSP」に電王が出てたんでしたっけ?
これまたみのがしてしまってますわ…ダメだなぁ

投稿: kenko | 2007年8月23日 (木) 12時44分

え~っ、行ったの?私も行きたかったー!
試写会に応募しようかと思ったものの、
やはり後ろ指をさされるに違いない・・・と被害妄想炸裂で断念したのさっ。
うくく・・・ライダー・・・

投稿: Ikko | 2007年8月25日 (土) 22時16分

Ikko様

行きたかったのか~Ikkoさん(笑)
試写会は親子試写会っぽいから確かに応募しづらいね。
フツーに劇場で観るのには、親子連れ以外にも
男子高校生二人組とか中年男性お一人様とかもいて、
女子がひとりで観に行っても全然オッケーじゃんとこのたび勝手に判断しました。

ちなみに電王まだ上映中だからもし良かったら・・・
もしくは来年トライしてみて♪

投稿: kenko | 2007年8月26日 (日) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/7400176

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!:

» 【2007-111 その2】劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? デンライナーが乗っ取られた! 18才と10才 二人の良太郎!? 最強の敵に電王が勢揃い!! 『今日は全員まとめて、クライマックスだぜぇ!!』 ... [続きを読む]

受信: 2007年8月22日 (水) 22時57分

» 電王戦隊イマジンジャー 『劇場版仮面ライダー電王 俺、誕生!』 [SGA屋物語紹介所]
普通の映画ファンなら、まずこんな映画は観にいかないでしょう。 だがオレは・・・違 [続きを読む]

受信: 2007年8月23日 (木) 08時31分

« バイオメガ3巻 | トップページ | ジーニアス・パーティ »