« 「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展 | トップページ | 『銃夢外伝』フィギュア付き特装版 »

indigo jam unit"REALism"Release Tour@広島クラブクアトロ

昨年11月に東広島のカフェLegumeで観たindigo jam unit、新年早々ワンワンワンコの日(1月11日ね・・・)、今度はクアトロにおいでくださいました。

Indigojamunit

前回のライブレポはこちら

諸事情により遅刻してしまい、最初の30分を見逃してしまったのはイタかったけど・・・今回のもめっちゃ良かった〜!サイコーに男前なライブを魅せてもらったさぁ〜

12月にリリースされた3rdアルバム『REALism』を引っ提げてのツアー1発目が広島だなんて、なんだか光栄ではないですか。

Realismすべて一発録音らしい

遅れて会場に入ったので、最初は後ろの方でひっそりと観ていたのですが、間に休憩をはさんでの第2幕からはちゃっかりステージ中央真ん前あたりをキープ♪

ウッドベース笹井さんのまるで昭和歌謡ショーのようなゆるい曲紹介にいちいち笑わせてもらいつつ・・・やっぱりドラム!競い合うかのようなツインドラムに圧倒されてしまうんですわ〜

前回のライブのとき、パーカッショニストでバリスタな和佐野さんのイカつい眼差しのトリコになってしまった私ですが、indigoの最年少メンバーである清水くんのドラムがまたすんごいのです。
ドラムを叩くのが楽しくてしょうがないといった感じで完全にトランス状態、若さほとばしる熱く奔放なパフォーマンスに場内わきまくり。笹井さん曰く、清水くんは「盛り上げ担当」なんだそうで(笑)
演奏中はあんなに激しいのに、アンコールで「しゃべるの苦手」と言いながら恥ずかしそうにメンバー紹介する様子はやたら可愛らしいし・・・そのギャップがニクイ!不思議な魅力のある方です。

そして忘れてはならないのが、美しく切ないピアノの旋律。樽栄さんの誠実なお人柄をしのばせます・・・でもヤンチャな部分もしっかりあるところがまた素敵♪「REN」は名曲ですね。

ツアースケジュールの中では岡山とか近場だし、予定が合えばまた行きたいなぁー

|

« 「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展 | トップページ | 『銃夢外伝』フィギュア付き特装版 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/9845982

この記事へのトラックバック一覧です: indigo jam unit"REALism"Release Tour@広島クラブクアトロ:

« 「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展 | トップページ | 『銃夢外伝』フィギュア付き特装版 »