« ウォーター・ホース | トップページ | デクスター 〜警察官は殺人鬼 »

ガス燈(1944)

Gaslight

珍しくこんなクラシカルな映画の感想を書いてみたりするのは、昨日BSでやってたのをうちのママリンと一緒に観たからです。

私が映画をよく観るようになったのにはママリンの影響が少なからずあり、そしてやっぱりママリンの影響でクラシカルな映画もけっこう観るようになりました。

だってママリンてば、子供だった私に対して「あんた『カサブランカ』も観たことないの〜?」とさも「おっくれってるぅ〜」とでも言わんばかりにバカにした態度で言い放つんだもの。

しょ・・・しょうがないじゃん〜 その時代生まれてないんだからぁ〜〜

子供心にママリンの態度に理不尽さを感じつつも、なんとなく悔しいので観てみる、面白くて満足する・・・といったパターンで、多くの名作を教えていただいたのでした。

そんなこんなで『ガス燈』。

イングリッド・バーグマンが・・・やっぱりむちゃくちゃ美しいです。

Gaslight1

左はジョセフ・コットン。ウブであるが故に悪い男に騙される美しきバーグマンを助ける刑事さんの役で登場します。

その悪い男ってのが上の縦に長いポスターの人(シャルル・ボワイエ)なんですが、なんつーかもう出てきた瞬間いかにも怪しい・・・というか、その北村一輝似のお顔からして怪しいです。
そして予想通り、バーグマンをヨメにもらったとたんに豹変し、ネチネチネチネチジワジワジワジワと・・・彼女を精神的に追いつめていきます。

で、追いつめられるバーグマンがやっぱりどうしても美しいが故に、鬼気迫る演技もよけいに鬼気迫ってくるんですよねぇ。

しかし観てて一番ビックリしたのは、シャルル・ボワイエに雇われるメイドさんの役でなにげに出演している、下の写真の右端の人の存在↓

Al_gaslight

その横顔、背格好・・・貴女もしかして・・・あのジェシカおばさんでは?!

Al2素敵なマダ〜ム♡

ジェシカおばさんことアンジェラ・ランズベリー・・・
私の中では最初っから「おばあちゃん」だったので、若々しい姿はとっても新鮮でした。
『ガス燈』に出てるなんて全然知らなかったなぁ〜
当時17歳の映画デビュー作だったんですねぇ〜

Al1顔ちっさー

バーグマンに負けじとビューティフル♡

ママリンが『ガス燈』を観るのは初めてではなかったはずだけど、ジェシカおばさんの存在には今回初めて気がつかれたらしく、
「やっぱり声も似てるねぇ〜」
とかおっしゃってました。
そりゃ似てるでしょ・・・本人なんだから(笑)
つか『ジェシカおばさんの事件簿』は吹き替えでしか観たことないので、声までは分かりましぇんっ

|

« ウォーター・ホース | トップページ | デクスター 〜警察官は殺人鬼 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ジェシカおばさん、すっごい美女だったんですね!
しかもセクシー・・・

私もアンジェラ・ランズベリーといえば、ジェシカおばさんです。
森光子さんの声で「よござんす!」っていうのが妙に好きでした。
お二方とも今でも現役で活躍されてるってすごいですね。

投稿: kurosui | 2008年2月12日 (火) 20時40分

kurosui様

よござんす!

そうそう!森光子さんだったんですよねぇ~
せっかくネタを拾ってきても、いちいちツメが甘い私(汗)

ジェシカおばさんのピチピチギャル写真、超美人さんでセクシーでしょう~
『ガス燈』本編の中ではもうちょっとジェシカおばさんっぽかったんですけど(笑)
ジェシカおばさんも森光子さんも現役でばりばり活躍されていて、
しかも女性として美しさも保っていらっしゃるんですから素晴らしいですね!

投稿: kenko | 2008年2月13日 (水) 11時35分

kenkoさん

「ガス燈」見たことないです。
今度見てみようかな^^
バーグマンというと「カサブランカ」が
ぱっと思いついてしまうんですけど、
彼女はそういえば「ブルーベルベット」
のイザベラ・ロッセリーニの母上でも
あるんですよね。母親のほうが有名です
けど^^
ジュディ・ガーランドがライザ・ミネリの
母親で、香川照之の両親が三代目市川
猿之助と浜木綿子だってくらい結び
つきません(笑)
ところで、数日前に右の「メール送信」
って書かれたhotmailアドにちょっと情報
メールお送りしたんですが、ご覧に
なってるかな?^^

投稿: kazupon | 2008年2月23日 (土) 13時15分

kazupon様

メールーーーmailto
すいません・・・コメントいただくまで気付いてませんでした・・・
あーもー私のバカバカ〜〜shock
遅ればせながらお返事送信しました。
情報ありがとうございましたsign03

バーグマンといえば『カサブランカ』ですよね、やっぱり。
私が子供の頃リバイバル上映があって、母と観に行った思い出がありますmovie
しかしイザベラ・ロッセリーニの母君であったなんて
今初めて知りましたよ、私sweat02
香川さんも知らなかった・・・
意外な親子だなぁ〜
ジュディ・ガーランドとライザ・ミネリ親子もなかなか結びつきませんよね。
歌ってる時はさすがママの血を引いてるなーって思うけど、
お顔立ちはパパ似のような。

投稿: kenko | 2008年2月23日 (土) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/10459126

この記事へのトラックバック一覧です: ガス燈(1944):

« ウォーター・ホース | トップページ | デクスター 〜警察官は殺人鬼 »