« グミ・チョコレート・パイン | トップページ | 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 »

クローバー・フィールド/HAKAISYA

Cloverfield

約1ヶ月ぶりに映画を観に行くことができました。最近いっちょまえに忙しくてなかなか映画館に行けないす・・・もー。やだやだweep

<あらすじ>

ニューヨーク。副社長として日本へ行くことが決まったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)を祝うため、ロブの友人たちはマンハッタンの彼のアパートに集まってサプライズパーティーを開いていた。ロブが学生時代から想いを寄せ、数週間前にベッドを共にしたリズ(オデット・ユーストマン)もやってきたが、二人の気持ちはすれ違いギクシャクする。そんな時、突然の轟音と共にNYに何かが墜落し、街を襲い始め人々はパニックに陥る。クローバー・フィールド/HAKAISYA公式サイト

予告編を観てもなんのこっちゃさっぱり分からず、なにやら手の込んだプロモーション展開で話題だったらしいですが、そこらへんは基本的にノータッチ。
前知識と言えば「なんかでっかいのにNYが襲われる」「キーワードは日本?(チラシより)」程度でもって観てきました。

で、いきなり真っ黒画面&カラーバーで始まるもんだから驚いた。製作者側からの挑戦状shineって感じ?
「事件の当事者がハンディカメラで撮影した映像」という設定を、最初から最後まで貫いてしまうとは。
もー激しく手ブレしまくり。人によっては体調悪くなっちゃうかも。。。
途中カメラマンが死ぬとか、カメラ落っことすとか電池が切れるなんてことにはならんのかとつい野暮な心配しちゃいましたが、それはこっちに置いといて・・・と。
時々何が映ってんのか分かんないシーンもあったけど、肝心なところはしっかり見せてくれたし、「ハンディカメラ風」ならではのリアリティ&臨場感タップリで手に汗握っちゃいました。
『ブレアウィッチ』とか『ゴジラ』とか『ゾンビ』とか、いろんな映画をミックスしたような作品だし、9.11をどうしても連想してしまうけれど、なかなか斬新で潔くて好きです。
しかし“HAKAISYA”っていう副題は別にいらないんじゃ・・・「キーワードは日本」でもないし?

「ちょっとぉーロブあんた・・・リズのこと一体どうするつもりなのよ?!」
と、すっかりビバヒルモードで二人の恋の行方に気持ちが入りかけてた頃・・・
自由の女神の生首(?)とんできたーーーsign03オーマイガッdash
これぞ衝撃映像!!心臓バックバクでツカミはオッケーgood
最初やや長めに感じたロブリズ青春白書にもちゃんと意味があって、そもそもロブがリズとのラブラブな一日を記録したテープの上から、このたびのNY大パニックを撮影しているため、
図らずも大変皮肉な編集になってしまっているところがニクイです。
もう取り戻せない幸せな日々。美しい彼女の笑顔・・・
あえて有名俳優を起用していないところもイイ。余計な先入観とか持たなくてすむし、リアリティに拍車をかけてくれてました。

謎の巨大生物の全貌は終盤明らかになりますが(カタチだけだけど)、これがまたなんとも形容し難いビミョーなデザインでsweat02
ゴジラのような恐竜タイプでもない、頭でっかちのエイリアンタイプでもない・・・
間違ってもカッコイイとは言えない、フィギュアがあっても欲しくないアンバランスで不気味なヤツなのだ。
しかしリアルにこの映画のような事態が起きて、「なにか」に街が襲われるとしたら、そいつはきっと人間の想像の範疇を超えた「わけのわからないもの」に違いない・・・とも思いました。

大ヒットドラマ『LOST』や『エイリアス』を手掛けたことで有名な製作のJJエイブラムスさんの次回作は、なんと!『スタートレック』なんですねー
『LOST』も『エイリアス』もちゃんと観たことないけど、スタトレは大好きなので楽しみだわheart

|

« グミ・チョコレート・パイン | トップページ | 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん

おいそがしいみたいですね!大丈夫ですか?
あはは、ほんとロブどうすんねん。という
ビバヒルモードにこっちも入ってるさなかにどーん!!ってきますよね。あの構成がものすごくツボです。
実は2回目観たんですけど、あの最初の20分が登場人物の背景と性格をちゃんと描写してて面白いんですよねー。
あのハッドってちょっとウザ系の彼の
ジャーナリスト魂はあっぱれだと思います。
発見されたらピューリッツアものなんじゃないですかあのビデオ。
全然関係ないですが、昨日コーネリアス
凱旋ライブ見てきました!なんか進化して
たなぁ。

投稿: kazupon | 2008年4月13日 (日) 18時40分

おばんですー

「HAKAISHA」
この副題確かに微妙ですねー 「墓医者」と読めなくもないし(読むか!)
ただこれ、監督の希望でついたとか。やっぱり「日本=ゴジラ尊敬してますから!」ということなんでしょうかねー

ちなみに現在角川書店のHPでコミカライズ作品が配信されてるそうですが、そっちの副題は「KISHIN」となってるそうです

ビバヒルモード長かったですね・・・ うっかり違う部屋に入っちゃったのかと思いましたよcoldsweats01

まああそこをえんえんと撮ったのも、時々消し忘れ?がインサートされるのも、「平穏な日常は時として非常にあっけなく崩れ去るものである」ということを強調したかったのかもしれませんね

投稿: SGA屋伍一 | 2008年4月13日 (日) 23時34分

こんばんは!
アハハ~(と、突然に不自然な笑い声bleah)確かにあの怪物君は『フィギュアがあっても欲しくない』タイプでしたね~
家は男の子を2名飼っておりますので、ゴジラやゴジィ~ラ(アメリカ版)のオモチャはキチンと確保しておりますが、多分コレが売っていても欲しがらないだろうなぁ~

映画は私も『なかなか斬新で潔くて好き』でした♪こういうのもアリだなぁ~と思って満足でした。
ただ・・・可愛いロブ君の運命を思うと切ないわ~
重ね撮りが切なさを倍増させていましたよね~その手にハマってウルウルしました・・・

投稿: 由香 | 2008年4月14日 (月) 00時02分

こんにちわ(^◇^)
スタートレックはかなり期待大ですねえ。
この作品はDVDで見てみようと思っております。MI3がかなり面白かったのでいけるのではないかと・・・

投稿: コン猿君 | 2008年4月15日 (火) 18時33分

kazupon様

実は1ヶ月くらい前に社会復帰しまして、
新しい環境に慣れてはきたものの、映画を観に行く時間が
なかなか取れなくて悶々としていますdespair

kazuponさん2回目観たんですか!
ビバヒルモードはビバヒルモードで面白かったですよね。
あのままあんな映画でも楽しめちゃったかもshine
ハッドがウザ系のキャラだからこそ、あんな非常時に
カメラ回し続けるのもギリギリありえるかも・・・と
思えました。
ジャーナリストとしては天晴れですよねーウザイけど(笑)

そしてkazuponさん、コーネリ凱旋ライブ行かれたんですね〜〜!!
私も悩んだけど、結局行かずじまい・・・
進化してましたかぁー
また行きたいけど何年後のことになるやら・・・

投稿: kenko | 2008年4月15日 (火) 21時42分

SGA屋伍一様

ほんとだ、墓医者とも読める(笑)
それだと鬼太郎が出てきそうcoldsweats01

HAKAISYAだなんてセンスないなーと思ったら
監督さんの意向だったんですね。
じゃあしょうがないか・・・
コミカライズ版はKISHINですかー。
そっちの方がじゃっかん許せる感じ・・・

ビバヒルモードが思いのほか長かったですが、
あれはあれで結構面白かったです。
あれで人間関係がしっかり分かったし、
時々入る消し忘れも効いてました。特に最後。
平穏であることがどれだけ素晴らしいことか、
かなり効果的に強調されていたと思います。

投稿: kenko | 2008年4月15日 (火) 22時06分

由香様

怪物くん、はっきり言ってキモかったですよね(笑)

そっかー、由香さんちにはゴジラもゴジィ〜ラも
いるのかー
ゴジラって結構可愛い顔してますよね。
ゴジィ〜ラは・・・今回の怪物くん以上に全体像が不明だったので
どんなんだったか忘れちゃったsweat02

私もこれは最近のハリウッド映画にしてはなかなかイケてるアイデアだなと思い、
好印象でしたshine
ロブくん・・・やっぱりあれが最後だったんでしょうか。
彼らなんだかんだで頑丈だったし・・・
続編でひょっこり登場したりして(笑)

投稿: kenko | 2008年4月15日 (火) 22時19分

コン猿君様

お久しぶりです〜〜コン猿君さま。
コメントありがとうございます!
最近なかなかそちらへお邪魔できず、ご無沙汰しております。。。

コン猿くんさまもスタトレ好きですか?
私いちばん好きなのはピカード艦長の「新スタートレック」なんですけど、
今度のは初代スタートレックの映画化なので
スポックとか出てくるみたいです。なんにせよ楽しみですheart

「クローバーフィールド」はぜひ極力前知識無しでお楽しみくださいshine

投稿: kenko | 2008年4月15日 (火) 22時27分

こんばんわ。
お忙しい毎日を過ごされているようですね。
体調の方は大丈夫ですか?無理しすぎて
ダウンしちゃわないように・・・
ファイト~kenko!!

ってことで。
自由の女神の生首(笑)を携帯カメラで
写している野次馬たちの姿はリアリティが
ありましたわ(苦笑)。

ただ怪獣が暴れているだけの映画って言えば
それまでなんですが。
構成とか演出とか、そういったものを工夫
するだけでここまで斬新な1作になるのだね
と感心しましたです。

エイブラムス、次から次へと作品を手がける
のはいいんだけれど・・・
あちこちにばら撒いている謎たちを早く
解決してほしいです。
『LOST』の続きはどうなったー!?

投稿: 睦月 | 2008年4月17日 (木) 00時54分

kenkoさん、こんにちは。
記事の様子からテンションの高さが伺えますけど・・・
この作品はkenkoさんのツボを刺激したのでしょうか(笑)??

もう何が起きてもおかしくない昨今・・・
街に巨大生命体が出現することもまんざらでもないかもしれません。
道頓堀に降り立ち、食い倒れ人形を一蹴する巨大生命体。
ルックスはビミョン~。

スワロは一度挫折した『LOST』を最近見始めました。
シーズン3に突入し、ヒロインが急に八方美人になり
恋色沙汰な印象が強くなってきたのが怪しいです。
このままでは『ER』のような末路に・・・

投稿: swallow tail | 2008年4月17日 (木) 09時07分

睦月様

応援コメントさんきゅ〜睦月!!

新しい生活にはだいぶ慣れてきたんですけど
なんせ基本がどんくさいもんで、
なかなかうまく時間の配分ができないんですよ。
映画にあんまり行けないのと、
ブロガーさんとのやりとりがあんまりできないことが
悲しくってしょうがないですweep

そうそう!あんなとんでもない状況でも
携帯カメラでバシバシやっちゃうところは
リアルでしたね。
怪獣が暴れるだけの映画(笑)を
演出の仕方だけでこうも斬新な印象にしてしまった
エイブラムスはさすがだわ〜
私もLOST観たくなってきた・・・
そして「続きはどうなったsign02」って言いたいですー

投稿: kenko | 2008年4月17日 (木) 23時13分

swallow tail様

こめんとありがとうshine
最近自分とこの更新もままならないばかりか
トラコメ活動もぼちぼちしかできなくて
寂しい思いをしております。。。

さてクローバーくんですが、結構私のツボを刺激してくれましたよsmile
ビミョンなルックスの巨大生命体・・・そろそろきますかねぇ〜(笑)
道頓堀はシュールだなぁー
食い倒れ人形は、怪物が現れなくとも一蹴されちゃいそう?

スワロさんもLOST観てるんですね!
私実はERもまともに観たことなくて・・・
観ようかな?と思った時には大体どれもシーズン3ぐらいまでいっちゃってて
なかなか手を出す気になれないというパターンが多いです。。。
基本的にタイミングが悪いんですわsweat02

投稿: kenko | 2008年4月17日 (木) 23時27分

こんばんは!お久しぶりです。
私も4月から劇場行けてなくてね~,
やっと観ました,これ。
面白かったです。息をするのも忘れて観ましたよ!
手ブレ映像,得意ですしね。
モンスター,ラストにけっこうハッキリ全貌を映してくれたけど
あんなにハッキリ見せてくれなくてもよかったかなぁ・・・
フィギュアがあっても欲しくないような造形って・・・爆笑してしまいました。
モンスターをデザインする仕事の人も,いろいろ苦労があるだろうな~,どれも似たりよったりになっちゃいますよね。

投稿: なな | 2008年4月29日 (火) 22時41分

なな様

お久しぶりです!
ななさんも最近お忙しいのですね・・・
最低でも週に一回は映画館に行きたいのに、
なかなか行けなくてウズウズしていますsweat02

こちらの作品、ななさんも楽しまれたようでナニヨリheart
手ブレ得意なんですかぁ?
映画に集中しまくっていたせいか、気持ち悪くなったりはしなかったけど、
途中なにがどうなってんだか分からなくて
首をいろんな方向にひねったりはしてましたcoldsweats01

フィギュアがあっても欲しくないデザイン(笑)ではあったけど、
なかなか新鮮なデザインでもありましたよ。
ほんと、デザイナーの方も試行錯誤の末だろうと思います。

投稿: kenko | 2008年4月30日 (水) 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/20197550

この記事へのトラックバック一覧です: クローバー・フィールド/HAKAISYA:

» クローバーフィールド/HAKAISHA [It's a Wonderful Life]
いやーこれかなり好きです。 ほとんど期待してなくて、前知識ナシで観たのが良かったのか。 結構映画館では前の方で観るのが好きなほうなんですけど、 いつも行ってるシネコンでチケット買うとき、 「かなり画面揺れますので、後ろの方オススメします」 ってえら...... [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 18時40分

» 「クローバーフィールド/HAKAISHA(CLOVERFIELD)」映画感想 [Wilderlandwandar]
謎に満ちた予告編と、首なし自由の女神のポスターで話題になって [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 18時47分

» 【劇場鑑賞】 クローバーフィールド/HAKAISHA [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に落下したのは自由の女神の頭だった…。―コードネーム“Cloverfield”と呼ばれるビデオ映像。かつてセントラル・パークと呼ばれた場所で見つかったものである。(goo映画より) 『LOST』シリーズのプロデューサの製作作品ということで、公開前... [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 20時28分

» 凶運のクローバー J・J・エイブラムス 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 [SGA屋物語紹介所]
近年、世界はますます怪獣に対し冷たくなってきました。 ゴジラもガメラもシリーズは [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 23時36分

» クローバーフィールド/HAKAISYA [★YUKAの気ままな有閑日記★]
映画史上初めてタイトルを隠した映画未知の何者かが大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作人気TVシリーズ「LOST」や『M:i:III』のクリエイター、J.J.エイブラムスが仕掛けたなどと、何かと話題の本作―以前観た『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』は苦手だったので、全編に及ぶハンディ・カメラの映像に不安を抱えつつも劇場へ―【story】とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティ... [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 23時55分

» クローバーフィールド [eclipse的な独り言 ]
 本当に気持ちが悪くなるような映画です。(4月5日 清水MOVIXにて鑑賞) [続きを読む]

受信: 2008年4月14日 (月) 06時05分

» クローバーフィールド  [You got a movie]
 製作   J.J.エイブラムス  監督   マット・リーブス  キャスト マイク・ボーゲル        ブレイク・ライブリー        リジー・キャプラン ほか  全編がハンディ・カメラによるドキュメンタリーに仕上げられている。この趣向は斬新かつ効果的で、私は気に入った。(但し、これは9年前の異色ホラー「ブレアウイッチ・プロジェクト」でも使われていたそうだが)見るものを実際にその場に居る様な感覚にさせる。異様なまでのリアルさがよりスリルを生む。ただ、こんな時までカメラを回せるのか?と多少... [続きを読む]

受信: 2008年4月15日 (火) 22時38分

» クローバーフィールド/HAKAISHA [スワロが映画を見た]
原題:CLOVERFIELD 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:85分 監督:マット・リーヴス 原作:―― 脚本:ドリュー・ゴダード 出演:... [続きを読む]

受信: 2008年4月17日 (木) 08時58分

» クローバーフィールド/HAKAISHA 観てきました。 [よしなしごと]
 13日連続出勤も一段落し、ホッとしている今日一日。別に仕事が一段落したわけではなく、残業超過のため残業ができなくなり、代休も取らなければいけない羽目に。忙しいのは変わらないのに、残業できない・休まなければいけない。でも日程は送らせられない。だから休日出勤するという悪循環がスタート。  まあ、そんなわけで気分転換に映画でしょ。というわけで、クローバーフィールド/HAKAISHAを観てきました。... [続きを読む]

受信: 2008年4月20日 (日) 19時38分

» 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 [cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー]
人気ドラマ『LOST』『エイリアス』などのプロデューサーであり、『M:i:III』の監督でもあるJ・J・エイブラムスが製作したパニックムービー。 あの映像スタイルをまずは楽しめるかが肝でしょうね、きっと。。。 ニューヨークのマンハッタンのある高級アパートの一室。副社長... [続きを読む]

受信: 2008年4月28日 (月) 11時39分

» クローバーフィールド/HAKAISHA [虎猫の気まぐれシネマ日記]
巨大都市ニューヨークが,“未知の何者か”によって,ある晩突然大規模に破壊される様子を描いた,SFパニック・アクション。 あらすじ: とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパー... [続きを読む]

受信: 2008年4月29日 (火) 22時29分

« グミ・チョコレート・パイン | トップページ | 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 »