« アフタースクール | トップページ | 尾道 CAT WALK① »

最高の人生の見つけ方

Thebucketlist

最近なんだか、見るたび急速におじいちゃんになっていっているように見える我が愛しのジャック・ニコルソン。
かつてのとんがったジャックももちろん好きだけど、最近のヨボヨボぶりが著しい、でもやっぱりとんがってるジャックもどうしても愛しいのheart

<あらすじ>
家族のため真面目にコツコツと働いてきた自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と、一代で巨万の冨を築いた実業家のエドワード(ジャック・ニコルソン)。ふとした偶然から二人は同じ病室に入院し、互いに余命いくばくもないことを知る。ある日、カーターがなにげなく書いた“棺桶リスト(死ぬまでに実現したいことのリスト)”を見たエドワードはこれを気に入り、二人はリストを本当に実現するため人生最後の旅に出る。最高の人生の見つけ方公式サイト

全編ほぼ、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの二人芝居。
お二人ともいかにも“らしい”役柄で(悪く言えばどっかで観たような)、安心して観ていられます。

そしてそんな超大物ベテラン俳優の掛け合いに時々さりげなく絡んでくる、秘書くんのキャラクターがすごくイイ。
機械的にテキパキと仕事をこなす有能な秘書。
しかしふとしたセリフやふるまいで、彼のユーモアや心の暖かさ、破天荒なボスとの信頼関係が見えてくるのです。
グッジョブ!!秘書くん。
彼の存在が、一見ワガママ放題で手に余る老人エドワードのキャラクターを、より魅力的に引き立ててくれていたように思いました。

そんな感じでロブ・ライナー監督らしく、なかなかはーとうぉーみんぐで小粋な映画だったと思うんだけど・・・
ジャックとモーガンが、“死ぬ前にやっておきたいリスト”をひとつひとつ制覇していく過程とか面白いんだけど、
同じくおじいちゃんがムチャして夢を叶える映画『世界最速のインディアン』みたいな達成感や爽やかな感動があんましなかった・・・のはなぜなんでしょう。
やっぱお金の力であっさり叶えちゃってるから・・・?かしらsweat02

ジャックとモーガン、ほんとにスカイダイビングしたのかな?とか、ほんとにエジプトに行ったの?とか、つまんないことが気になってしまった。。。
まージャック大好きっ子としては、スカイダイビングの際、風圧でほっぺのお肉が持ち上げられて、一瞬だけ昔の面影を取り戻したかのように見えなくもなかったジャックと、
明らかにヘルメットが小さ過ぎたジャックがたまらなくキュートで良かったので、じゅうぶん満足なのでしたcatface

|

« アフタースクール | トップページ | 尾道 CAT WALK① »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん

そうですねー「世界最速」と比べるもんでも
ないんでしょうけど、全然違いますよね。
応援のしがいがない感じというか^^
病気になったから、今できることをしておきたいってのも考えるとどうかな?なんて
「世界最速」のおじいちゃんはずっと
現役で好きなことをやり続けていたという
違いは大きいかもです。
でも楽しめた映画でした。^^
スカダイビングはやってそうですよね、
エジプトは合成っぽかったかも・・。

投稿: kazupon | 2008年6月10日 (火) 19時10分

kazupon様

そうですね・・・
比べるもんでもないですが、なんかこう無意識に
あの時くらいの大感動を期待してしまっていたみたいです。。。

いい映画だと思うのに、良かった!って素直に言えない自分が
なんとなく悲しいですsweat02

スカイダイビングはほんとにやってましたよねsign02
あの二人のビビり方、演技じゃなさそうだったもん(笑)
エジプトは合成かなぁ~

投稿: kenko | 2008年6月10日 (火) 22時16分

こんにちは!
『明らかにヘルメットが小さ過ぎたジャック』は可愛かったですね~happy02

kenkoさんは、映画にイマイチのりきれなかったようですね~
私は、単純に「いい映画だねぇ~」とあったかホンワカ気分になりました。
チョイ悪オヤジ二人組も良かったけど、秘書君もいい味出していましたね~
彼にも是非遺産の一部がいきますようにー(笑)

PS.インディ観てきましたよ~楽しかったです♪

投稿: 由香 | 2008年6月15日 (日) 17時13分

由香様

こんばんは!

けしてつまんなかったわけではないのですが、
なんというか・・・普通にいい映画だったなーって感じでsweat02
ちょっと期待し過ぎたのかもしれないです。

秘書くんの「私がボスなら財産はすべて秘書に・・・」は良かったですよね。
こいつなかなかデキルなーと思いましたshine
きっと遺産の一部は秘書君のものになったハズ!

私も昨日インディ観てきたんですよ!
早く感想UPしたいのにぃ〜なかなか時間がとれなくて。。。
由香さんの感想も早く読みたくてうずうずしてますbearing

投稿: kenko | 2008年6月16日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/21390659

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の人生の見つけ方:

» 映画「最高の人生の見つけ方」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:THE BUCKET LIST 人生の長さも運命も決まっていると言う人もいる、愛で決まるとか、人生には何の意味も無いと言う人も・・彼は目は閉じたとき、心を開いて人生を閉じた・・ 映画はいきなり核心に迫って始まる・・仕事に人生をささげ病院をいくつも経営する大富豪エドワ... [続きを読む]

受信: 2008年6月 5日 (木) 00時48分

» 最高の人生の見つけ方 [It's a Wonderful Life]
ワンダフルライフなブログですんで、おっ!と気になる タイトルの作品でしたが、「スタンド・バイ・ミー」の ロブ・ライナー監督、ベッタベタのお涙頂戴になってしまう 可能性もある題材を結構サラサラっと仕上げている感じ。 内容もさることながら、2大俳優の演...... [続きを読む]

受信: 2008年6月10日 (火) 19時11分

» 最高の人生の見つけ方 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。どちらも大好きな俳優さんなので楽しみにしていました〜【story】仕事に人生を捧げた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する―     監督 : ロブ・ライナー 『スタンド・バイ・ミー』『アメリカン・プレジデント』【comment... [続きを読む]

受信: 2008年6月13日 (金) 09時34分

» 最高の人生の見つけ方 [Yuhiの読書日記+α]
 遅ればせながら、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの競演ということで話題になっていたこの映画を観に行ってきました。 けど、観てから気づいたのですが、つい先日見たばかりの「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」とかなり内容が被ってる!! 何も考えずに見に行ってしまったんですよねー。でも、私は全然別物として楽しめましたよ。 <あらすじ> 自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードが入院先の病院で相部屋となる。方や見舞いに訪れる家族に囲まれ、方ややって来るのは秘書だけという2人には何の共通... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 23時37分

» 最高の人生の見つけ方 ~映画本日1本目 +渋谷更科 [さぷら伊豆 ・・・渋谷の平日・伊豆の休日・・・]
ランチは渋谷更科でちらしそば+そばがき+ビールを楽しんだ。ここのそばがきは湯豆腐... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 09時51分

» THE BUCKET LIST 棺桶ノート [労組書記長社労士のブログ]
最高の人生の見つけ方 [DVD]ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る  映画館で観たかったのに、上映中には見逃してしまった、「最高の人生の見つけ方」を、こないだテレビで観た。 モーガン・フリーマン扮する、貧しいけれど、家族に愛されている、真面目な自動車整備工。もうひとりは、ジャック・ニコルソン扮する、10億ドルもの資産のあるワンマン実業家の物語。 テレビだし当然カットされていただろうけど、でもいい映画だった。  46年の間、家族のためにひたすら働いてきた自動車整備工カーター・チェンバー... [続きを読む]

受信: 2010年11月26日 (金) 13時16分

« アフタースクール | トップページ | 尾道 CAT WALK① »