« テネイシャスD 運命のピックをさがせ! | トップページ | セックス・アンド・ザ・シティ »

ダークナイト

Darkknight1

この夏いちばんの超話題作である『ダークナイト』。
先週の先行ロードショーで観て、むちゃくちゃ圧倒されて「もう一度観なきゃ!」と心に誓って1週間。
さっそく2回目に行ってきましたshine

<あらすじ>

バットマン(クリスチャン・ベール)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)は密かに手を組み、ゴッサムシティのマフィアの資金を根本から断つべく戦っていた。市民の希望である“光の騎士”ハーベイ・デント検事(アーロン・エッカート)とも協力し、悪を追い詰めるバットマンたち。しかし、“ジョーカー”と名乗る狂気の男(ヒース・レジャー)が現れ、ゴッサムシティをさらなる恐怖に陥れていく。ダークナイト公式サイト


むおおおぉぉぉぉ~~~これはスゴイっ
前評判も上々ってことで、かなり期待はしていたもののまさかここまでとは。

2時間40分という上映時間の長さを全く感じさせない、パーフェクトな出来映え。
アメコミ映画は数あれど、これまでのものとは確実に一線を画しています。
クリストファー・ノーラン監督の前作『バットマン・ビギンズ』も、かなり硬派な印象だったけれど、
この『ダークナイト』に比べたら、雪山でリーアム・ニーソンと戦ってたのとか・・・なんだかとっても平和なエピソードに思えてきそうなほどに、凄まじくダークネス。
あまりにも救いがなく、終わりの見えない戦いの虚しさに、観ているあいだ幾度となく、えも言われぬ絶望感に心が浸食されるのを感じました。

裏切りと暴力が当たり前のゴッサムシティで、正義を貫くことに意味はあるのか。
どんなに崇高な意志を持つ人間でも、心の奥底に潜む闇に打ち勝つことはできないのか。
もはやあの頃のノーテンキなバットマンの世界には戻れないのか・・・
“バットマン”を観て、まさかこんな気持ちになるなんて。

ティム・バートンの“バットマン”だって、それまでの“アメコミ実写版”に対するイメージを打ち砕くリアリティと洗練された世界観で、当時はものすごくセンセーショナルだったし、
『バットマン』『バットマン・リターンズ』に続くお祭り騒ぎなバットマンも、それぞれにいいところがあって、楽しくって大好きでした。

またバットマンと言えば、ひねくれてしまったのにはのっぴきならない理由があり、どこか愛嬌があって憎みきれない悪役たちの存在がとっても重要で。
ミシェル・ファイファー、ダニー・デビート、ジム・キャリー、ユマ・サーマン・・・極めつけのシュワちゃんに至るまで、ハリウッドの有名俳優たちが嬉々としてコミックの悪役になり切る姿を、ワクワクしながら観た記憶があります。
特に、ノーメイクでもジョーカーみたいなお顔coldsweats01のジャック・ニコルソンが演じたジョーカーは、ぶっちぎりのインパクト賞であると同時に、これ以上ないくらいのハマリ役でした。

今回、そんな“ジョーカー”という大役を演じているのは、なんとあのヒース・レジャー。
ヒース・レジャーがジョーカー???
あまりにもイメージに合わない・・・と、最初は思っていたけれど・・・
まるでジョーカーが乗り移ってしまったとしか思えない、クセのあるしゃべり方、動き、目つき・・・そしてあの恐ろしいメイク。
ヒースのジョーカーは、予測不能な狂気で、人の心の闇を巧みにえぐり出す悪魔そのもの。
「愛嬌があって憎めない」なんて、これっぽっちも思えない完全なる恐怖の存在。
ジャックのジョーカーとはまた違うタイプの、強烈な魅力を持ったジョーカーに、心底震え上がりました。
こんな壮絶な演技をたった28歳でやってのけられる才能が、既にこの世にないなんて・・・
本当に残念でなりません。

シリアスなテーマに重きを置きつつ、アクションシーンも超一級品であるところがまた素晴らしい。
会社のお金を気前良く使い、モーガン・フリーマンによって開発されたバットマン専用ハイテク機器の数々・・・デザインにしろ機能にしろ、なんと画期的なことか。
バットウィングもデアデビルアイもむちゃくちゃかっこ良かったけれど、特にシビれたのはやっぱぶっといタイヤのバットポッドですねぇ。あれはイイ。すごくイイです。

ありとあらゆる面で、格段に進化したバットマン。
けして気持ちのいい終わり方ではないのに、何度でも観たくなってしまう、とてつもない傑作でした。

|

« テネイシャスD 運命のピックをさがせ! | トップページ | セックス・アンド・ザ・シティ »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん☆
こんばんは〜
コメントありあがとう♪
(TBきてないかも、、、?)
ほんとあついですね〜毎日、、、
わたしもバットマンに関しては同感で

昔のもバートンのゴッサムシティの世界は
あれがまた最高にクールだし、
その後のシリーズもおバカ路線で
いかにもアメコミって感じが好き。
ノーラン版はまた違った良さがありますね♪
次回もタノシミです☆

投稿: mig | 2008年8月13日 (水) 23時12分

こんばんは~
今日見てきました~♪ 親子3人で(父母ワタス)♪
ダークネスですねえ、ダークネス。
ジョーカー役の俳優さんが急逝したってことをさっき知りまして、驚いております。
囚人船と民間人船のみなさんの「良き決断」、胸が熱くなりました。

投稿: ふぉんだ | 2008年8月13日 (水) 23時13分

kenkoさん、こんばんは。
すっかりご無沙汰しておりましたね。
毎日暑い日が続いていますがお元気でらっしゃいますか??

この作品、ものすごいペースで興行成績を上げていますね。
タイタニック抜きも目前ですねー。
スワロとしては抜いてほしいです!!

>終わりの見えない戦いの虚しさ
>えも言われぬ絶望感に心が浸食されるのを感じました。
虚無、絶望感・・・ジョーカーの存在、犯罪は
そういうものを強く感じさせるものでしたね。
全く恐ろしい奴です。
でも、悪の中にも彼なりの信念があるんですよね。
かなり説得力のある信念で・・・スワロも洗脳されそうになりましたよ(苦笑)

投稿: swallow tail | 2008年8月13日 (水) 23時31分

こんばんは!
2回目を観賞されたんですね~
いや~私も観たいと思っているんですよ。
アメコミとは思えないほど重厚なドラマで、スッゴク見応えがありました。
私はヘナチョコなので、救いの無い終わり方がちょっと辛いとは感じるのですが(汗)、それでも今年観た映画の中で1番凄い作品だと思っています。

とにかくヒースのジョーカーに圧倒されました。
あんな演技を見せてくれるなんて、、、何だか切なくなっちゃいました。
凄まじい狂気を見せつけられると鳥肌が立つのですが、泣きたくもなっちゃうの。
命を削ってまで演じ切っている―って感じて、、、

ベールは素敵でしたね~♪
ビギンズの時よりもスリムになって、ブルース&バットマンを完璧に自分のものにしていました。
彼はダイハード4も出るんですよね~
スッゴク楽しみです!

投稿: 由香 | 2008年8月13日 (水) 23時36分

mig様

こんにちは♪
あっ、TB送り忘れていたかも。。。
いま送っておきました!

migさんもバットマンかなりお好きみたいで嬉しいheart
昔のは観たことないという人が意外に多くてビックリ。

バートンのバットマンも、ノーランのバットマンも
それぞれに違った良さがありますね~
でも「悪役キャラを誰がやるか」という楽しみがあるのは変わらないな(笑)
フィリップシーモアホフマンのペンギンpenguin
超タノシミです♪

投稿: kenko | 2008年8月14日 (木) 12時26分

ふぉんだ様

ほぉ~親子で『ダークナイト』鑑賞ですか!!
なんというダークネスなファミリー・・・ステキですheart

ジョーカー役ヒースレジャーの急逝・・・
今回この『ダークナイト』を観て、改めて残念に思いました。
役が役なだけに、なにか影響されてしまったのでは・・・とも思ってしまいます。

「良き決断」のシーンでは私も胸が熱くなりました。
ダークネスなお話の中で、唯一の救いでしたよね。。。

投稿: kenko | 2008年8月14日 (木) 12時34分

swallow tail様

ご無沙汰です!
暑さは仕事に行ってる限り昼間はしのげるので(笑)、
なんとか夏バテもせずやっておりますよ~

興行成績、ものすごいらしいですね~
でも観てみて納得。だって本当に素晴らしい作品なんだもの。
しかも何度でも観たくなってしまうし。

ジョーカーの言葉巧みな悪への誘惑には、私も危うく洗脳されそうになりましたbearing
バットマンたちのやってることに意味はあるのかと・・・
本当に強烈な悪の魅力を持ったキャラクターでしたね!

ところで先ほどそちらへお邪魔したら傷心リラックマちゃんが・・・weep
大丈夫?

投稿: kenko | 2008年8月14日 (木) 15時59分

こんにちわ。

≫もはやあの頃のノーテンキなバットマンの
世界には戻れないのか・・・

戻りたくてももどれな~い(涙)。
ノーランがやっちまったんですよ、
コミカルすっ飛ばして、パーフェクトな
シリアスバットマンにしちまったぁ~。

ニコルソンがジョーカーを演じたのは
52歳のとき。俳優としても人間としても
十分にキャリアを重ねた彼でさえ、
ジョーカーを演じるのはしんどかったそうです。

それをまだ若すぎるほどのヒースが演じて
しまった。あんな若さで脳髄まで悪に
なりきるだなんて・・・あまりにも無謀です。

だから、彼が命をすり減らしてジョーカーを
演じ、そしてこの世から消え去ってしまった
理由もなんとなく・・・分かるような。

あと5年。せめて5年待って、ヒースが十分に
俳優としても人間としても充実してから
ジョーカーを演じていたら、ちょっとは
状況が違っていたかも・・・そんな風に
考えてしまいます。

投稿: 睦月 | 2008年8月14日 (木) 16時01分

由香様

観ちゃった!2回目heart
1週間たつのをウズウズしながら待ってました。

いかにもアメコミちっくなアメコミ映画も大好きだけど、
『ダークナイト』はビックリするくらいシリアスで、見応えがありましたね~

救いのない終わり方がちょっと辛いと感じる由香さんって、やっぱり優しいconfident
私はわりと好んで観てしまう方かもしれないですsweat02
今回のお話で唯一救いだったのは、
船に乗った人たちのシーン・・・かなぁ。
あの瞬間だけ、ジョーカーが僅かに怯んだような気が。

命を削ってまであの凄まじい役になり切ったのかと思うと・・・切ないですね。。。
ヒースの怪演は、間違いなく伝説になるだろうなぁと思いました。

クリスチャンベールのバットマンは、
ブルースの時とバットマンの時とのギャップがすごくイイですheart

>ダイハード4

ん~~っと。それってもしかして・・・
ターミネーター4、のことでしょうか?coldsweats01

投稿: kenko | 2008年8月14日 (木) 16時37分

睦月様

>戻りたくてももどれな~い(涙)

やっぱり戻れないのぉ~うえ~んcrying
ノーランーーー
ゴッサムシティに平和を!!

ニコルソン、52歳だったんですね。
なんか楽しそうにやってるように見えたけど(笑)
やっぱりつらかったのか。

脳髄まで悪に・・・
ヒースのジョーカーは、正にそんな風に見えました。
突然のニュースには本当に驚いたけれど、
『ダークナイト』におけるヒースの凄まじさを見て、
妙に納得してしまった自分もいます。。。
でもやっぱり・・・28歳だなんてあまりにも若すぎる。
改めて残念でなりません。

投稿: kenko | 2008年8月14日 (木) 16時57分

kenkoさん
お久しぶりです!お盆満喫してますかー
全然満喫できてません!^^
ダークナイト出来栄えはいいだろうなーと
予測してましたが、みなさん大絶賛で
浅いノーランファンとしては嬉しい限りです。^^
そういえば過去のバットマン断片的にしか
覚えてなくて、やはり印象が一番強いのが
ビギンズよりもプリンスが曲つけた1作目ですねー。
でもヒースのジョーカーは「しょうもない
男」の面が強調されててそこがスゴイと
思いました。

投稿: kazupon | 2008年8月14日 (木) 20時35分

こんばんは!
2度目の鑑賞だったんですね。
過去のバットマンシリーズは
シリアスな「ビギンズ」しか観てないので
ノーテンキ・バットマンの時代を知りませんが
もう「ダークナイト」以降,ノーテンキ路線には
当分戻れないでしょうね。
ニコルソンはヒースと違って,確かにメイクはそんなに必要ないかも。
それに比べて元来が優男風のヒースが
あのように恐ろしいメイクやしゃべり方で
悪魔の化身になりきるのは,ほんとにすごいことだったなぁ,と
感動と同時に痛ましさも感じます。
私としては,もうちょっと手抜きのジョーカーでもいいので
ヒースに生きててほしかったような気も・・・
彼の死って,絶対,この役の負担が大きかったせいだと思うから・・・
映画史上に残る偉業は成し遂げたと思うけど・・
命と引き換えですもんね。
TBも後で送ってみますが,届かなかったらゴメンなさいね。

投稿: なな | 2008年8月14日 (木) 21時00分

kenkoさん、お久しぶりです~!
私もダークナイト見てまいりました・・・
いや~重いし、怖い!
バットマンシリーズは確実に「ダークナイト」以前以後に分けてしまう私がいます。
確実に分岐点ですよね。

ヒースのジョーカー、怖すぎる!
メイク、唇をビチャビチャいわす喋り方、歩き方・・・。
あのどこから来たのか見当もつかない純粋悪の化身みたいなジョーカー役、神がかってましたね。
この作品が遺作・・・ちょっとわかるような気がしました。

投稿: kurosui | 2008年8月14日 (木) 22時02分

kazupon様

お久しぶりです!
かなりお忙しそうだったけど・・・相変わらずですか?coldsweats01
お盆・・・私もぜんぜん満喫できてません。
でも明日からちょっとだけ満喫する予定!

私もダークナイトにはかなり期待していたんですが
期待以上!そして絶賛の嵐!!
そうそう、一作目は曲がプリンスだったんですよね〜
さすがkazuponさん、目の付けどころが音楽ですねnotes
私は意外と、ジム・キャリーがリドラーをやった3作目とかも印象深いです。

ジャック・ニコルソンのは、あくまでコミックのキャラクターであり
ジャック・ニコルソン!って感じだったけど、
ヒースのはもうなんというか・・・
こういう狂った犯罪者いるかも・・・という気がして恐ろしかったです。

投稿: kenko | 2008年8月15日 (金) 01時24分

なな様

はい、2度目だったんです。
先行観たあと、すぐにUPしたかったんですけど
例のごとくもたもたしているうちに2度目に行っちゃいましたsweat02
ノーテンキ路線には戻れないですかねぇ〜やっぱりdespair

>ニコルソンはヒースと違って,確かにメイクはそんなに必要ないかも

でしょでしょ(笑)
ジャックニコルソン以外ジョーカーはありえない!ってくらい
ハマリ役だったと思います。
あまりのハマリっぷりに笑いが止まらないくらいでしたけど・・・
ヒースのジョーカーはちっとも笑えなかった。。。
凄まじい演技を見せてもらえて、いち映画ファンとしては満足だけれど、
この役のあと亡くなってしまったことを考えると、
手放しで喜ぶこともできません・・・

TBは無事届いてますよ〜
ちょっとタイムラグがあるのかな?

投稿: kenko | 2008年8月16日 (土) 22時08分

kurosui様

お久しぶりです!
kurosuiさんはお盆休みはあるのかな?

kurosuiさんもご覧になったんですね!
重いし・・・怖いですよね・・・
何度かビクッ!!としたり目をそむけそうになるシーンもありました。

>バットマンシリーズは確実に「ダークナイト」以前以後に分けてしまう

分かります分かります!
分岐点は「ビギンズ」ではなく「ダークナイト」。
これは間違いないですね。

ヒースレジャーのジョーカー・・・予想以上でした。
どこから来たのか分からない悪の化身・・・まさにそんな感じで。
でもほんの僅か、たしかにヤツも人間なのだ、と思わせる部分もあって、
それがまた余計に恐ろしかったです。

投稿: kenko | 2008年8月16日 (土) 22時57分

こんばんわ(^◇^)

ポニョの次はこの映画を見ようと思っておりましたが、レビューを観て絶対に観ないと!と気持ちを新たにしました!

その前に前作を見ます(笑)(^o^)丿

投稿: コン猿君 | 2008年8月17日 (日) 19時57分

コン猿君様

こんばんは!
「ダークナイト」は必見ですよ!ぜひshine
前作の「ビギンズ」のキャストをほぼそのまま引き継いでいる続編なので、
前作を観てからご覧になることをおすすめします。

お盆で帰省した兄や姪っ子たちと何度もポニョの大合唱をしたため、
私の頭の中は再びポニョリピート中fish
また観たくなってますcoldsweats01

投稿: kenko | 2008年8月17日 (日) 23時30分

こんばんは

正直「X-MEN」派のわたしとしてはここまでバットマンばかりがもてはやされるのは納得いかないものがあるのですが、『ダークナイト』の完成度の前には「仕方ないか・・・・」と思わざるをえません・・・

それにしてもkenkoさんもミスターフリーズとか、ユマ・サーマンとかよく覚えてますね。ファンはボコスカに言ってましたけど、わたしも『バットマン&ロビン』とか好きでした

>デアデビルアイ

! これもよく覚えてらっしゃいましたね!
あの状態で長くいすぎてバットマンが「う~ 酔った~」とふらついてるところは、この映画の数少ない笑いどころでした(笑)

あと「これからも戦いは続くぜ!」と夜の闇をかけだしていくあのラストは、けっこうアメコミ映画の王道を行ってると思いました

投稿: SGA屋伍一 | 2008年8月19日 (火) 22時01分

SGA屋伍一様

SGAさんは「X-MEN派」だったんですね?
X-MENももちろん大好きですよん。
というかアメコミ原作ものの映画全般が好きです。
しかし「ダークナイト」は、アメコミものとして、というより、
1本の映画として絶賛されまくっている感じですね~

>ミスターフリーズとか、ユマ・サーマンとかよく覚えてますね

覚えてますよぅ~
だって大好きだったんだもん。
細かいストーリーは忘れても(忘れたんかいっsweat02
悪役だけは忘れません。
『バットマン&ロビン』も好き好きheart
シュワちゃんもいいけど、アリシア・シルバーストーンが良かったなぁ。

「デアデビル」もめっちゃ楽しみにしてて観たのに、
デキはいまひとつ・・・でしたよね?
(ベン・アフレックが苦手なだけかもしれないけどcoldsweats01
でも、雨が降りしきる中でのエレクトラとの最後のシーンはステキでしたconfident

夜の闇に駆けだしていくあのラスト!
ゾクゾクするくらいカッコよかったです!
確かに王道っぽいかも。

投稿: kenko | 2008年8月20日 (水) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/22890253

この記事へのトラックバック一覧です: ダークナイト:

» ダークナイト [Akira's VOICE]
なんですか,このテンションの高さは!!!   [続きを読む]

受信: 2008年8月13日 (水) 15時32分

» [映画『ダークナイト』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; しかし、今回の『ダークナイト』!! すこぶる評価が高いようなので、先行ロードショーで観に行った。 実は、母親が「あの白塗り(ジョーカー)がみたい!」と言っていたので、母親の分のチケットも買ったのだが、母親は急用が出来ていけなくなり、でも、MOV... [続きを読む]

受信: 2008年8月13日 (水) 17時47分

» ダークナイト/THE DARK KNIGHT [我想一個人映画美的女人blog]
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリストファー・ノーラン監督がメガホン。 ヒース・レジャーの遺作としても注目度が高まってる。 18日から全米で公開、初登場No1大ヒット中{/ee_3/} 映画版『バットマン』の1&2作目の監督はティムバートンで バー... [続きを読む]

受信: 2008年8月13日 (水) 23時09分

» ダークナイト [★YUKAの気ままな有閑日記★]
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物凄く気になって・・・楽しみにしていた―【story】悪の蔓延るゴッサムシティを舞台に、ジム・ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベール)は街で起こる犯罪撲滅... [続きを読む]

受信: 2008年8月13日 (水) 23時26分

» 『ダークナイト』 [唐揚げ大好き!]
  シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――! ■ゴッサムシティでは、バットマンとゴードン警部補が手を組み、日々の犯罪に立ち向かっていた。だが、白塗りの顔に裂けた口の“ジョーカー”と名乗る正体不明の男が闇の世界で頭角を現わし、... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 05時11分

» 『ダークナイト』 [Sweet*Days**]
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 18時42分

» ダークナイト [It's a Wonderful Life]
前作「バットマンビギンズ」はあまり期待しないで 観に行ってものすごくクオリティが高くて、 確か劇場には2回行った記憶があります。 「X-men」でブライアン・シンガーがしいた 「アメコミヒーローものもダークに、 シリアスに作っていいんだよ」 ってい...... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 20時32分

» ダークナイト [虎猫の気まぐれシネマ日記]
先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らしさといい,観客を茫然とさせる圧倒的な余韻といい… ・・・・これは,もはやアメコミの範疇を軽く越えてい... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 21時02分

» 映画「ダークナイト」(2008年、米) [富久亭日乗]
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)一味がマフィアの資金の眠る銀行に押し入る。 Jokerは襲撃後、手下を皆殺しにする非常さだ。  Batman (=Bruce Wayne、Chris... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 20時57分

» ダークナイト [Diarydiary! ]
《ダークナイト》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - THE DARK KN [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 21時21分

» 評判通りの傑作!!☆『ダークナイト / THE DARK KNIGHT』☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
アメコミ映画好きの私だけど、大分昔に観た『バットマン』に出てきたペンギンマンが気持ち悪くて、それ以来苦手意識が出ちゃって観てなかった。 でもヒースは突然死んでしまうし、その後すぐに公開された本作でのジョーカーは評判が良いしで、結局、同じクリストファー・ノ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 16時09分

» ダークナイト [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマンと....... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 01時26分

» ダークナイト [悠雅的生活]
光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。 [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 17時12分

» ダークナイト [eclipse的な独り言 ]
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当 [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 08時10分

» 「ダーク・ナイト」笑い顔に裂けた口は何を見て笑う [soramove]
「ダーク・ナイト」★★★★オススメ クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー主演 クリストファー・ノーラン 監督、アメリカ、2008年、152分 狂気はもしかしたら、誰もが心の奥底に 持っているものかもしれない。 それは実は理由などなく、ただただ目の前の ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 17時20分

» 「ダークナイト(THE DARK KNIGHT)」映画感想 [Wilderlandwandar]
楽しみにしていた、バットマン新シリーズの第2作「ダークナイト」(原題:THE DARK KNIGHT)先行上映で見てきま [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 18時24分

» ダークナイトシバトラスレイヤーズ [別館ヒガシ日記]
ダークナイトは劇場で12日の10時45分から鑑賞して 結論はの掌に乗せられて時間を過ごした様だね 内容は汚職達がのために殺しを 依頼してが恋人など殺して行く展開だった 汚職が多過ぎるけどゴッサムが凄く酷い状態だし の&衛星でビル内部&盗聴の所は凄いよ... [続きを読む]

受信: 2008年8月21日 (木) 20時30分

» 真相は闇に溶けて [MESCALINE DRIVE]
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!... [続きを読む]

受信: 2008年8月22日 (金) 06時30分

» 【映画】ダークナイト [新!やさぐれ日記]
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術... [続きを読む]

受信: 2008年8月25日 (月) 20時49分

» 【2008-185】ダークナイト [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る [続きを読む]

受信: 2008年8月29日 (金) 23時28分

» ダークナイト [映画君の毎日]
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価の高... [続きを読む]

受信: 2008年9月 2日 (火) 01時27分

» ダーク・ナイト 2008-45 [観たよ〜ん〜]
「ダーク・ナイト」を観てきました〜♪ 犯罪が蔓延るゴッサムシティ、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲーリー・オールドマン)と地方検事ハーベイ・デント(アーロン・エッカート)との協力により、犯罪組織の壊滅に明るい兆しが見えてきていた。そんな時最強最悪のジョーカー(ヒース・レジャー)となるの犯罪者が現れ、街は再び暗黒の世界に戻っていく・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、鬼気迫る演技が観られるかも!? Blog人気ランキングに参加してます... [続きを読む]

受信: 2008年9月 7日 (日) 17時42分

« テネイシャスD 運命のピックをさがせ! | トップページ | セックス・アンド・ザ・シティ »