« 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン | トップページ | アイアンマン »

ウォンテッド

Wanted2

いまさら感ありまくりですが、こちらの映画の感想を。
デイもナイトもウォッチしたことないんだけど、アンジーだけでも楽しめそうheartと思い、観に行ってみました。

<あらすじ>

会社では嫌な上司にいびられ、プライベートでは恋人を同僚に寝取られ、さえない毎日を送るウェスリー・ギブソン(ジェームズ・マカヴォイ)。ある日、ウェスリーが生まれてすぐに家を出て行った父は、実は凄腕の暗殺者だったという謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)が、ウェスリーの前に現れる。父の血を受け継いでいるウェスリーに、フォックスは自分たちが所属している“フラタニティ”という暗殺組織に入るよう勧める。フラタニティはギリシャ神話の時代から、“運命の意志”に従い、密かに暗殺を繰り返してきた組織なのだった。ウォンテッド公式サイト

『トゥームレイダー』でララ・クロフトを演じたアンジーが大好きなので、こういうハデハデアクション映画におけるアンジーにはワクワクしてしまいます。
ちょっとやせ過ぎではあるけれど、吸い込まれそうな美しさに凄みが加わっているような気も。
実はわたくし、彼女と同い年だったりするんですが・・・とてもじゃないけど同じ人間とは思えんcrying
かっこえぇ~~

なんでも原作は、マーク・ミラー&J・G・ジョーンズによる人気グラフィック・ノベル、なんだそうで。
こんなの↓

Wanted2Wanted3

このキャットウーマンみたいなのが、アンジーが演じたフォックスなんでしょうか?
で、覆面野郎がマカヴォイ君?

凝りに凝った映像はクールでマンガチックで、また思った以上にギャグっぽくもありました(笑)
かなり好みheart
比喩でもなんでもなく“運命の糸”がお告げを紡ぐって面白いですね。

しかしこれ・・・けっこうグロイ。というよりもイタイ?
なんなんですか、あの拷問じみた教育は。
刃物がブッスリおなかに刺さっても、完全治癒風呂に入りさえすれば元通り・・・だからってイタイもんはイタイでしょうよっweep
それでも見事なまでに洗脳され、完全無敵の殺し屋スキルを身につけてしまうマカヴォイ君。
人間って不思議。

念ずれば曲がる弾丸とかケラケラ笑いながら観ていると、ネズミちゃんたちの命の儚さとともに、最終的には思いがけず後味の悪いオチが待っています。

こんなにもバイオレンスなお話なのに、フォックスの最後の行動はこれまでのすべてを否定しているかのよう。
暴力は弧を描き、いずれは自分に返ってくるのです。

しかしそれもこれも結局、ラストカットを観る限り、マカヴォイ君演じるウェスリーにはあんまり伝わってなさそうだったけどねsweat02

|

« 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン | トップページ | アイアンマン »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~ お久です。
アンジーもマカヴォイも大好きなんで
公開初日に駆け付けた作品ですわ!
このロシアの監督さんの世界観って・・・
ちょっと残酷が入ってますよね。
そうそう,あの訓練とか・・・半殺しの目にあっても
回復風呂があるからいいだろ~的な考え方とか
極めつけはあのネズミ爆弾や列車の転覆・・・
まあ,斬新っちゃあ,そうなんですが。
物珍しいアクションと,マカヴォイ堪能!というのが
私的にはツボでした。

投稿: なな | 2008年10月24日 (金) 23時51分

あるところで原作のあらすじをちょっと読んでみたのですが、「20年前にヒーローたちと悪役たちの間に全面戦争が起き、悪役軍団が勝利した」世界が舞台となってるそうです


その時点でもう「別物だろ・・・」感じですね(^^;)

>拷問じみた教育

絶対途中で死んでる生徒さんもいると思います。ってゆーか、体罰はいけませんよね。教育委員会に連絡しないと

アンジーさんは現在「『トゥームレイダー3』、どう?」と会社から打診されてるみたいです。ぜひ実現してほしいような、どうでもいいような(笑)

投稿: SGA屋伍一 | 2008年10月25日 (土) 20時54分

こんにちわ(^◇^)
私もアンジー好きなのでDVDになったらみようと思っておりますが、ちょっとイマイチな感じなのですね(^_^;)
逆にあまり期待しないで観てみまーす(^o^)丿

投稿: コン猿君 | 2008年10月26日 (日) 13時13分

なな様

お久しぶりです!コメントありがとうございます!

公開初日に駆けつけましたか。
最近、超出遅れぎみな私・・・トホホsweat02

マカヴォイ君は「つぐない」とか「ペネロピ」とか
いろいろ見逃してしまっているんですが、
最近たくさん出てますよね。

やっぱりロシアの監督さんだからか、
出ている人はハリウッド俳優でもちょっとテイストが変わっていて面白かったです。
ネズミちゃんはかわいそうだったけどweep列車転覆はド迫力sign03でした。
マカヴォイ君はまり役だったけど、クロス役の俳優さんもなにげに渋かったようなheart

投稿: kenko | 2008年10月27日 (月) 15時18分

SGA屋伍一様

こんにちは!

そうかぁー最近はなるべく原作そのままにってのが流行っぽいですけど、
これはけっこう大胆に変えてあるみたいですね。
ビジュアルだけでも随分イメージ違うし。

>絶対途中で死んでる生徒さんもいる

いるいる(笑)確実にいると思う。
マカヴォイ君よくぞ頑張ったけど、結果良かったのか悪かったのか微妙な結末でした。

>『トゥームレイダー3』

おぉ!そうなんだ!
元々ゲームの「トゥームレイダー」の大ファンだったので、
まるでゲームの世界から抜け出てきたかのようなアンジーの姿に大興奮だったんですよねぇー
1作目はすごく面白かったんだけど、確かに「2」はちょっと微妙だったからなぁsweat02
でもほんとにあるんならやっぱり観たいかもheart

投稿: kenko | 2008年10月27日 (月) 15時54分

コン猿君様

あれ?「コン猿君」でいいのかな?

いえいえ、けしてイマイチだったわけではないです。
ただし予想以上に「イタイ」(肉体的にsweat02)ので、苦手な方はキツイかもしれません。
そろそろ上映終了してしまうと思うので、DVDでぜひ♪

投稿: kenko | 2008年10月27日 (月) 15時58分

年末にDVDで観ました、kenkoさんの記事の通りでしたねえ、終わり方をもう少し何とかすればもっとヒットしたのかも&アンジーやはり痩せすぎですよね(>_<)

投稿: 猿吉君 | 2010年1月 3日 (日) 10時39分

猿吉君様

お!こちらもご覧になったのね。
年末年始は映画三昧?

そこそこ面白いんだけど、それ以上でも以下でもないというかsweat02
アンジーはもう少しふっくらした方がよりセクシーですよね。
最近は少し戻ってるかな?

投稿: kenko | 2010年1月 4日 (月) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/24381741

この記事へのトラックバック一覧です: ウォンテッド:

» 映画「ウォンテッド」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Wanted この映画は10代、20代に受けているそうで、お年寄りにはどうかとも思うけど、ビッグネームのヒロインに惹かれて、結局観に行ってしまった~確かに凄い~ 極普通の若者が使命を持って変身していくという物語の始まりはゲーム的でもあり、「ドラゴン・キング... [続きを読む]

受信: 2008年10月23日 (木) 00時46分

» ウォンテッド [虎猫の気まぐれシネマ日記]
ジェームス・マカヴォイファンなので,公開を待ちに待ってた作品!今日になってやっと鑑賞。・・・・面白かった!あらすじ: 恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺... [続きを読む]

受信: 2008年10月24日 (金) 23時46分

» 必殺機織り人 ティムール・ベクマンベトフ  『ウォンテッド』 [SGA屋物語紹介所]
ロシア出身のベクマンベドフ監督(いいにくい名前だ・・・)が、ハリウッドにて本格デ [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 20時58分

» 「ウォンテッド(WANTED)」映画感想 [Wilderlandwandar]
ナイト・ウォッチ、デイ・ウォッチの監督ティムール・ベクマンベトフのハリウッド進出して撮った作品。「ウォンテッド(WANT [続きを読む]

受信: 2008年10月30日 (木) 20時31分

« 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン | トップページ | アイアンマン »