« 僕らのミライへ逆回転 | トップページ | KA〜ME〜 HA〜ME〜 »

トロピック・サンダー/史上最低の作戦

Tropicthunder

ベン・スティラー監督、脚本、主演!
今年やたら出演作目白押しのジャック・ブラックと、今をときめくアイアンマン、ロバート・ダウニー・Jr.が夢の競演!!
この秋いちばんの期待作!と言っても過言ではない本作。
これを観ずして、クリスマスもお正月も迎えられませぬっ

<あらすじ>

落ち目の俳優ダグ・スピードマン(ベン・スティラー)は、ベトナム戦争回顧録「トロピック・サンダー」の映画化で再起を狙う。共演は、下ネタコメディアンのジェフ・ボートノイ(ジャック・ブラック)、オスカー俳優のカーク・ラザラス(ロバート・ダウニー・Jr.)など。映画はクランクインするが、俳優たちはみなワガママで早くも予算オーバー。プロデューサーは怒り狂う。そこで監督は、原作者“フォーリーフ”(ニック・ノルティ)の提案により、俳優たちをジャングルに放り出し、彼らのサバイバルを隠し撮りすることに。トロピック・サンダー/史上最低の作戦公式サイト

などとずいぶん熱く語りつつ、実はわたくし、こちらの作品を鑑賞するにあたり、とんでもない失態をやらかしてしまいました。
私としたことが・・・上映開始時刻に遅れてしまい、最初の5分を見損ねてしまったのです。
映画館に到着したときにはもう始まっていたんだけど、どうしてもその日観たかったし、なんとなくこの映画なら最初の数分見のがしたところで差し支えなさそうな気がしてsweat02
むりやり観てしまうことに。
シアター内に入ったときにはちょうど、“ふるちんのロバート・ダウニー・Jr.”が仁王立ちしているところでありました。
しかし・・・聞いたところによりますと、私が見のがした5分間にはめちゃ凝ったフェイク予告などがあり、カメオ出演てんこもりだったとか。。。
むむむむむ・・・なんということでしょう。これは悔しい!私のバカバカ!!
もう一回観たいよぅ~。えーんcrying

そんなわけで・・・個人的にやや消化不良な部分もある本作ですが。
これはもう期待通りのバカ!グロ!ド派手アクション!
イギリス人監督はいきなり退場するし、パンダめった刺しだし、麻薬組織のボスは『カンフーキッド』だし(知ってる人いるかしら)、ロバート・ダウニー・Jr.はずっと黒人だし。
戦争映画には“狂気”がつきものですが、この映画の登場人物たちも、みなさん軽〜くイっちゃってる感じ。
ときに笑いがブラック過ぎて、置いてけぼりをくらってしまうほどですsweat02

しかーし!!
誰よりもいちばんぶっ飛んだ狂気をはらんでいたのは、JBでもベンでもロバートでもありません。
ジャングルでサバイバルしなくても、映画産業の頂点で誰よりもアドレナリンを噴出しまくっている人物、を演じたあの人。

あまりの変貌ぶりに、途中まで全く気がつかなかった私。。。
マシュー・マコノヒーに“悪魔のささやきダンス”で迫る彼を見たとき、なぜか唐突に「まさか・・・この人は!!!」と思い至りました。
いったいぜんたいどうしちゃったんでしょう、彼。おもしろすぎるんですけど(≧∇≦)
特殊メイクによるビジュアルも、罵詈雑言吐きまくりのキャラクターも、これまでのイメージとはあまりにもかけ離れたもの。
なにがあったか知りませんが、ありえないハジケっぷりは見てて気持ちいいくらい。
その心意気やよし!!
最近下降ぎみだった彼の評価が、一気に上昇いたしましたupupup

豪華出演陣によるベン・スティラーのおバカアクション。
さまざまな映画のパロディも楽しい。
けれど一番の見どころは・・・ズバリ彼!!としか言いようがないです、ほんと。一見の価値アリshine

|

« 僕らのミライへ逆回転 | トップページ | KA〜ME〜 HA〜ME〜 »

映画」カテゴリの記事

コメント

>上映開始時刻に遅れてしまい、最初の5分を見損ねてしまったのです

え~ッ!!!!
なんて、なんてかわいそうなkenkoさん! そこが、そここそが一番面白かったのに!!

でもダイジョーブ!! ここからたどっていけば、たぶんその辺は見られるはず
http://www.shijosaitei.jp/link/index.html

・・・・と思ったんだけど、肝心のTRAILERのところが三作品とも「COMING SOON」になってるなあ。そのうちUPされることを願いましょう・・・・

『僕らのミライへ逆回転』も昨日見てきました。記事UPしたらまたよろしく~

投稿: SGA屋伍一 | 2008年12月 2日 (火) 13時55分

SGA屋伍一様

>そここそが一番面白かったのに!!

えぇー!やっぱりそうなんですか!
もー私ってばかわいそう。てゆーかアホ!マヌケ~crying

>ここからたどっていけば

さっそく辿ってみたんですけど・・・
微妙に見れん!“coming soon”になってるよぅ~
そして各サイトがいちいち凝ってて、
ますます見れなかったことへの後悔がつのりますsad
いっそのこと、もう1回観に行ってやろうかしら。

『僕らのミライ』ご覧になったのですねshine
たのしみにしてます!

投稿: kenko | 2008年12月 2日 (火) 19時44分

はじめまして、ホーギーと言います。
オープニング5分間、ご覧になれなかったとのこと、残念ですね。
ちなみに、フェイクのトレーラーのうち、1本を私のブログで公開していますので、よろしかったらどうぞ!

ところで、私も観るまでは単なるパロディ的なコメディ映画かと思っていたのですが、どのシーンも実に細部までこだわった作品でビックリしました。ベン・スティラーが、製作まで10年を要しただけのことはありますよね。
それから、キャストが、みな個性的で実に見事に演じていましたが、なんと言っても今年大ブレイクのロバートの存在感が一際光っていましたね。あのメイクと口調がとても印象的でした。
ところで、仰るとおり、トムには本当にビックリしましたね。
こういうキャラもやるんですね。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: ホーギー | 2008年12月 2日 (火) 22時55分

kenkoさん、こんにちは。
巷はそろそろクリスマスムード・・・
最近、やたらとヤマザキのイチゴショートを食べたいスワロです。
オサレなスウィーツじゃなくていいんです。
ヤマザキがいいんです!!

それは置いといて・・・
kenkoさん、ものすごく惜しいことをしましたね。
スワロはこの作品で一番楽しめたのが
まさしくkenkoさんが見逃してしまった冒頭5分です(苦笑)
あのフェイクトレーラーは一見の価値ありですよ!!
youtubeなんかに出てないかしら?
ロバートの『悪魔の小路』というフェイクが最高に面白いので
ぜひご覧になってみてくださいねー!!

>最近下降ぎみだった彼の評価が、一気に上昇いたしました
あはは。
それも同感です。
ってか、中身があまりツボじゃなかったのでダレてしまった分
ラストのビックリにはスワロもアドレナリンが出まくってしまいました。

投稿: swallow tail | 2008年12月 3日 (水) 12時33分

こんにちは~♪
ご無沙汰しておりました。

で、、、えっえ~~~wobblysign02
フェイク予告を見逃したのですか?
それは、、、あまりにも可哀想です!!
私は、この映画で印象に残っているのは、フェイク予告とロバートの黒人ぶりですよぉ~(何気に意地悪?・汗)
それと、あの方のハゲオヤジぶりも鮮烈でした。チョイ役だと思ったのに変なダンスまでしていましたねぇ~
ちょっと引いちゃうシーンも多かったですが(汗)、キャストも豪華でなかなか笑えました~

投稿: 由香 | 2008年12月 3日 (水) 19時02分

ホーギー様

はじめまして!
コメントありがとうございますヽ(´▽`)/

オープニング5分間・・・残念です。ものすごく残念です。
だって知らなかったんだもん〜最初の5分間がそんなことになっていたなんて。
「どんな映画でも始まりをおろそかにしてはいけない」という教訓を
このたびの失敗で学んだ気がします。。。

ホーギーさんのところで、フェイク予告をさっそく観させていただきました!
いちばん観たいと思ったやつだったので嬉しかったですhappy02
ありがとうございますheart

ベン・スティラー、製作に10年も?費やしていたのですね。
ロバート・ダウニー・Jr.のなりきりぶりはすごかった!
そして・・・トムさん。さいこーでしたgood

こちらこそ今後もどうぞよろしくお願いしますshine

投稿: kenko | 2008年12月 3日 (水) 22時54分

swallow tail様

>ヤマザキがいいんです!!

ははは(笑)そんなに力強く宣言されたら、
私まで食べたくなってしまうではないですか。
今年のクリスマスは・・・
ヤマザキのイチゴショート、ホールでオトナ食いcake
これで決まりだなwink

>ものすごく惜しいことをしましたね

はい・・・ほんとうに惜しいことをしました。
この映画をとても楽しみにしていただけに、凄まじく残念ですcrying
『悪魔の小路』だけは、ホーギーさんのところで観させていただき
そのあまりの面白さに後悔がつのるばかりです。。。
もー!いまからyoutubeで検索しまくってやるんだからーdash

しかし彼のはじけっぷりだけでも観る価値ありますよねぇ。
ほんと見直した・・・ってか見る目が変わりました(笑)

投稿: kenko | 2008年12月 3日 (水) 23時53分

由香様

こちらこそご無沙汰です〜
コメントありがとうございますshine

>この映画で印象に残っているのは、フェイク予告とロバートの黒人ぶりですよぉ~

いぢわる!由香さんのいぢわるぅ〜〜weep
見のがしちゃったんですよぅ〜〜フェイク予告。
ちょっとありえないでしょう!?
みなさんに「かわいそう」と言われ・・・
本当にとりかえしのつかないことをしてしまったんだな・・・としみじみ実感しています。

ハゲオヤジに関しては、出演していることすら知らなかったため
ほんとーに驚きました。
途中まで全く分からなくて、あの変なダンスを踊り始めたところで
なぜか気が付いたんですよ。
こういう役もやればできる人だったんですねぇ(笑)

投稿: kenko | 2008年12月 4日 (木) 01時13分

kenkoさんこんばんは☆コメTBありがとうです☆

最初を見逃しちゃったんですね〜。
わたしのサイトにもそれぞれのトレーラー載せてますので♪
(もう観れたかな?)
ほんとこんなことまでやって、細かい所が好きheart02
昨日2回目観て来ちゃいまして、
やっぱりすきだなぁコレって再確認しました(笑)

投稿: mig | 2008年12月 6日 (土) 18時12分

こんばんわ(^◇^)

この映画、ご指摘の人物が一番衝撃的だったみたいですねえ(笑)
写真を見たのですが、ハゲ・デブなあれが○ムだとはとても思えません、それをみる為に観に行きたいぐらいです~(^o^)丿

※アイアンマンやっとみました、最近みた映画の中では一番面白かったです!

投稿: コン猿君 | 2008年12月 6日 (土) 22時01分

mig様

こんばんは(◎´∀`)ノ

そうなんです、最初をみのがしちゃったんですsweat02
しかし最近はベンリなもので、いちおうそれぞれ観ることはできました♪
でもやっぱり、映画館で観たかったなぁ〜って思います。

migさんが記事にリンクしてくださっていた「レインオブマッドネス」も観ました!
そんなものまで作っちゃう細かさがほんとサイコーshine
migさんは既に2回目に行かれたんですね!
私も行きたいなぁ〜

投稿: kenko | 2008年12月 8日 (月) 00時25分

コン猿君様

こんばんは!お久しぶりです!

あのハゲオヤジがまさかあのイケメン大物俳優だなんてビックリです!
でも逆にそんな彼の方が好印象だったりしてcoldsweats01
ト◯さんを観るためだけでも一見の価値ありですよ〜(笑)

「アイアンマン」は、私も最近観た中ではかなり好きheart
「アイアンマン」と「トロピック」は、今年の映画ベストに入れちゃうかも。

投稿: kenko | 2008年12月 8日 (月) 00時35分

こんにちわ!

うーん・・・たしかに冒頭のフェイク予告を見逃したのはとっても
残念でしたけれども。

でも、アノ人の活躍を存分に堪能できたんだからOK!OK!
kenkoさん、元気出して!!

実は私、アノ人の隠れファンなものですから、出てきた瞬間にソッコーで
誰だか分かってしまったんですけれど(笑)。
アノ人のここ近年の作品の中では、まさにベストアクトだったなあと思えるほど
に素晴らしかった!!輝いてた!最高だったあ~!!

ホントに他の誰よりも、ものすごい衝撃を残してくれたアノ人。

アノ人の印象が一番強いです(感涙)。

投稿: 睦月 | 2008年12月12日 (金) 17時57分

睦月様

こんばんは!

もー。めっちゃ残念でしたよ〜
こんな失敗、これまでしたことないのにぃ〜
睦月さん、励ましてくれてありがとうございますweep

出てきた瞬間そっこー分かってしまったなんてスゴイ!
私はしばらく分からなくて、
「キレまくりの演技がやけに冴えてるけど、いったい誰?」って思いながら観てました。
いやホントここ最近のアノ人ではベストアクトだったと思います。
けして冗談なんかじゃなく。輝いてましたshine

こういう仕事を見せてもらえるなら、プライベートがどうであっても文句は言わないわ(笑)

投稿: kenko | 2008年12月12日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/25825383

この記事へのトラックバック一覧です: トロピック・サンダー/史上最低の作戦:

» 「トロピック・サンダー/史上最低の作戦(TROPIC THUNDER)」映画感想 [Wilderlandwandar]
全米で3週連続トップを続けて話題になっていた、おバカアクションコメディー「トロピック・サンダー/史上最低の作戦(TROP [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 01時56分

» 映画「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Tropic Thunder 映画館の予告編が終わったと思ったら本編でまた予告編が始まる、なんだこれって思ってしまい、いつの間にか物語は始まっている~戦争は滑稽なもの?~ 1969年当時のベトナム戦争の映画、アクションが得意なスピードマン(ベン・スティラー)、お下... [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 02時02分

» 爆笑三勇士 ベン・スティラー 『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』 [SGA屋物語紹介所]
お茶の間のみなさま、こんばんは。映画のホットな情報をお届けするSGAシネマインフ [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 13時56分

» トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅]
【公   開】 2008年 【時   間】 107分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 ベン・スティラー 【製   作】 ベン・スティ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 22時51分

» トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [スワロが映画を見た]
原題:TROPIC THUNDER 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:107分 監督:ベン・スティラー 原作:―― 脚本:ベン・スティラー/ジャス... [続きを読む]

受信: 2008年12月 3日 (水) 12時28分

» トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
何気に楽しみにしていた映画【story】落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大作『トロピック・サンダー』での返り咲きを目指すことに。コメディー役者のジェフ(ジャック・ブラック)や演技派のラザラス(ロバート・ダウニー・Jr)とともに撮影に臨むが、クランクイン5日目で予算オーバーに陥ってしまう。あきらめ切れない監督は東南アジアのジャングルで撮影を強行しようとするが―     監督 : ベン・スティラー【comment】悪趣味な演出&お下品極まりないセリフ等ございまし... [続きを読む]

受信: 2008年12月 3日 (水) 18時59分

» ★トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008)★ [CinemaCollection]
TROPICTHUNDERそこまで演(や)るか!?上映時間107分製作国アメリカ公開情報劇場公開(パラマウント)初公開年月2008/11/22ジャンルコメディ/アクション映倫PG-12【解説】「ナイトミュージアム」のベン・スティラーが監督・主演を務め、様々な戦争映画のパロディーを織り...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 11時27分

» トロピック・サンダー 史上最低の作戦 /Tropic Thunder [我想一個人映画美的女人blog]
ベン・スティラーの監督第4作目は 『ダークナイト』の連続首位を破った、注目のおバカコメディ{/m_0137/} 前回監督した『ズーランダー』同様、自ら主演の他にプロデュース、原案、脚本も務める。 仲良し俳優からベンの憧れ{/hikari_blue/}のあの人まで起用して、気合い入った1作{/ee_3/} これ、大好きなベンの作品だし、JBほか大好きな人がいっぱい出てるので そりゃもう楽しみにしてたの{/heart_orange/} 観る前から「DVD買うしもう1回観る!」って言ってたくらい(... [続きを読む]

受信: 2008年12月 6日 (土) 18時13分

» 「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」 [クマの巣]
「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」、観ました。 監督&製作&脚本&主役をベン・スティラーがこなす戦争アクションコメディ。ダ... [続きを読む]

受信: 2008年12月12日 (金) 07時15分

« 僕らのミライへ逆回転 | トップページ | KA〜ME〜 HA〜ME〜 »