« 落下の王国 | トップページ | スカイ・クロラ »

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

Hotfuzz

ずいぶん前に観たのにほったらかしてたシリーズ。とっくにDVD出てるっつの。
海外ですこぶる評判が良いにもかかわらず、日本ではあやうくDVDスルーになりそうだったところを、映画ファンの署名活動によりようやく劇場公開にこぎつけたという鳴りもの入りイギリス製おバカアクション。
プロモーションとして非常に有効とも言えるそのような経緯を事前に聞かされてしまうと、いったいなにがそんなにスゴイのか?どれだけバカで、どれだけ笑わせてくれるのか?といやがおうにも期待は高まりまくってしまうし、それを劇場で確認せずにはいられない。
とにかく笑う気満々で観に行ったのでした。

<あらすじ>

ロンドンのエリート警察官、ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)。あまりの優秀な働きぶりに周囲の反感を買ってしまい、田舎町サンドフォードに左遷されてしまう。一見のどかで、事件らしい事件は何もないように思える町だったが、ある日不審な事故で死人が出る。町の人々は口を揃えて“事故”だと言うし、無理矢理組まされた映画オタクの相棒、ダニー(ニック・フロスト)は頼りない。やむなくニコラスはたった一人で捜査を進めるのだった。ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン公式サイト)

うーん。おもしろかったんだけど・・・
正直なところ、思ったほどには笑えなかったsweat02(えぇー)
自分好みの映画という確信はあるのですが。なんなんでしょう。
あんまり笑えなかったことが、自分でも悔しい。
たまにやらかす“期待しすぎ”パターンだなこれは。

ちょいコメディタッチの刑事もの?としてテンポよくスタートする本作。
ちょい役でビル・ナイ、マーティン・フリーマンといったイギリス映画ではお馴染みの俳優さんたちが出演しているのも楽しい。
ジャニーンがケイト・ブランシェットだったのはさすがに分かんなかったけど。

エリート警察官ニコラスがド田舎の一見平和な町へ左遷されてからは、怒濤のトンデモ展開が待っています。
詳しいストーリーは知らなかったけど、グロ系であることは聞いていて期待していたので、最初の首チョンパで待ってました♪ってテンション上がりました。
その後も残酷きわまりない死体が続出heart
頼りない相棒との友情を深めつつ、本領発揮で捜査しまくるニコラス・エンジェル。
しかしながらその真実は・・・!!ニコラスの推理とはあんまし関係のないものだった(笑)

監督のエドガー・ライトさんは『ショーン・オブ・ザ・デッド』で名を馳せた人ってことで、いっそゾンビとか出てきちゃっても違和感ないくらいなんでもアリな感じです。
クライマックスでニコラスが完全武装で登場したとき、いくら悪党とは言えそんな装備でお年寄りを攻撃するのはちょっと・・・って思ったけど、そんな心配は杞憂でございました。
相手に不足なし!!
ジオラマの町でティモシー・ダルトンとの取っ組み合いが始まったときはさすがに笑った。
まるで昔の特撮怪獣映画みたいなんだもんcoldsweats01ニコラス対メカティモシー。

|

« 落下の王国 | トップページ | スカイ・クロラ »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん
今年もありがとうございました★

この映画、ベストに入れちゃった♪
オモシロかったですよね〜。

kenkoさんのベストもタノシミにしてますね☆
それではよいお年を、、、、!

投稿: mig | 2008年12月31日 (水) 15時15分

kenkoさん

あけましておめでとうございます!
今年後半はバタバタしててオジャマあまりできずすいません!
そうそう自分もコレ初日に観にいってるのに年明けた今頃
記事書いてます(日付はズルしてるけど^^)
個人的には今回もすごく満足だったんですけど、なんかこう
いまひとつだったんですね?
とにかくこのトリオの次作がすごく見たかったりします。
そうそう自分も「七人は僕の恋人」観にいってましたよ!
もうちょっとしたら記事書こうと思ってますのでまた伺いますね。
はるばる西宮まで!ニアミスしてるかもしれないですねー^^

投稿: kazupon | 2009年1月 3日 (土) 19時48分

mig様

おくればせましたが新年あけましておめでとうございますヽ(´▽`)/

migさんはベストに入れちゃったのですね?
私のベストに入るか入らないかは・・・もうしばしお待ちください!
とっととベストの記事書いて、またそちらへお邪魔しますcatface

migさん、昨年はたいへんお世話になりましたshine
今年も時々更新になってしまうと思いますが
引き続きどうぞよろしくお願いしますheart

投稿: kenko | 2009年1月 4日 (日) 00時24分

kazupon様

あけましておめでとうございます!!
こちらこそあまりゆっくりお邪魔できずすみません。
黙ってましたけどkazuponさんのフランス旅行記、
うっとりしながら読ませていただいておりますcatface

「ホットファズ」、これはkazuponさん絶対好きそうだもん。
もちろん面白かったんですけど、
なんかこうもっととてつもない満足感を期待していたらしく
なんとなく消化不良だったんですsweat02悔しい限りです。

kazuponさんも「七人は僕の恋人」ご覧になったんですね!ズッキーheart
東京だとちょっと悩むけど、西宮くらいなら余裕を持って日帰りできるから
関西公演はありがたいです。
「R2C2」も頑張ってチケットゲットして行きます!
kazuponさんは何日に行かれたのかな?ニアミスしてるかもしれませんね♪
感想、楽しみにしてますね〜

投稿: kenko | 2009年1月 4日 (日) 01時52分

kenkoさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくね!
今年最初に見た映画が「ホットファズ」でした。
私も期待しすぎてしまったかもしれません。
「ショーン・オブ・ザ・デッド」があまりにも素晴らしかったゆえか!?
その後「オーメン」見て「ハイテンション」見たら、ぐったりしました。完璧なる寝正月でございました。
kenkoさんもお仕事はじまってますよね。
初日は行きたくなくてお布団から出るのがイヤでイヤで。
お互いがんばりまひょーーー!

投稿: ふぉんだ | 2009年1月 7日 (水) 00時16分

ふぉんだ様

あけおめです!!今年もよろしくぅーwink

「ホットファズ」はふぉんださんの新年初映画でしたか!
あんまりノレなかったの、私だけかと思ってた。
実は私「ショーン~」は観たことないんです。
観たい!
ふぉんださん、ホラーづくしの楽しい寝正月ではないですか。
私はダンナの実家で、お正月番組三昧でございました。
紅白もきっちり観たし。

長く休み過ぎると、仕事に行くのって本当にイヤですよね~
なんて仕事中にこっそりレスしてる身分で言うのもなんですがsweat02

今年もがんばっていきましょうsign03

投稿: kenko | 2009年1月 7日 (水) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/24784809

この記事へのトラックバック一覧です: ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!:

» 「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(HOT FUZZ)」映画感想 [Wilderlandwandar]
B級映画教祖の町山センセイが大絶賛してたけど、中々公開決まらず、署名運動までしてやっと公開された、おバカアクション「ホッ [続きを読む]

受信: 2008年12月29日 (月) 15時18分

» ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!-/HOT FUZZ [我想一個人映画美的女人blog]
『ショーン・オブ・ザ・デッド』を知ってますか〜??   ただのゾンビ映画じゃないよ、ゾンビのセオリーを笑いのネタにしたゾンビコメディ。 日本未公開でDVDスルーとなったこのマニアックでコアな映画の、 監督エドガー・ライトと脚本家(主演兼のサイモン・ペッグ)が再びタッグを組んだ、待望の最新作がこれ{/ee_1/} 本国イギリスで、3週連続1位{/m_0005/}(公開3日間でなんと12億円!) いやあ、なんか凄かった! 日本では公開見送りになりそうだったところへ、ネット上での2000... [続きを読む]

受信: 2008年12月31日 (水) 15時16分

» ホットファズ 俺たちスーパポリスメン! [It's a Wonderful Life]
これも随分前の公開初日に劇場で観て感想書けて無かった作品。 予想通りメチャクチャ面白かったんで、最近DVD買ってしまいましたが 再度観ても面白かったー。 ロンドン警察の生え抜きエンジェル(サイモン・ペッグ) はあまりに優秀すぎて上司が無能に見えるという理由で 田舎町に左遷されてしまう。 そこは「ヴィレッジ・オブ・ザ・イヤー」を何度も受賞 している町だが、エンジェルが赴任した直後から人が 何者かによって殺されていく。 何十年も殺人事件が無いという署の人間は「事故だ」 と... [続きを読む]

受信: 2009年1月 3日 (土) 19時43分

« 落下の王国 | トップページ | スカイ・クロラ »