« ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! | トップページ | 2008年に出会ったマンガベスト »

スカイ・クロラ

Theskycrawlers

押井守の永遠のテーマ。それは繰り返される物語。

<あらすじ>

現代に似たもう一つの世界。そこでは人々が平和を実感するため、戦争をショーとして、戦争請負会社が行っていた。戦闘機のパイロットは、キルドレと呼ばれる永遠に成長しない子供。ある日、キルドレである函南優一(加瀬亮)は、ヨーロッパの前線基地に配属される。彼にはこの基地に赴任する前の記憶がなかったが、同じくキルドレである女性司令官・草薙水素(菊地凛子)に惹かれていく。スカイ・クロラ公式サイト

原作者・森博嗣さんの小説は、初期の『すべてがFになる』『封印再度』の頃はよく読んでいましたが、“スカイクロラシリーズ”に関しては全く読んだことはありません。
で、“草薙水素”ってな名前のキャラクターが登場するもんだから、それって思いっきり『攻殻』を連想させるし、原作にはない押井オリジナル設定か?と思いきや原作通りなんですねぇ。
それは森博嗣氏の攻殻リスペクトを、攻殻第一人者である押井さんが映像化したとみなして良いの?
それって考えすぎ?sweat02

ま、それはさておき。。。
とにかく映像はとてつもなく美しいです。
未来っぽいお話ですが、セピア調の色設定も相俟ってクラシカルな印象。
しかしながら、これでもかってくらい淡々とお話が進んでゆくもんだから・・・パーフェクトな映像は本っ当に素晴らしいのだけど、じゃっかんの睡魔にも襲われてしまい・・・
途中までは、この映画あんまし好きじゃないかも・・・って思いながら観てました。
が・・・
押さえ込まれた感情が解き放たれた瞬間。それは快感になるのです。

パイロットは、永遠に成長しない子供。いや、子供の体に大人の心を持った存在。
少女の肉体に宿る、成熟した精神。『イノセンス』の時と同じエロスがここにもありました。
それっていったい子供なのか、大人なのか。
“義体”が子供である限り、やはりそれは子供なのだ。と、最終的には思いましたです。

エンドロールの後には、オマケどころではない重要なシーンが。
悲しいくらいに残酷な、子供たちの悪夢。
何度も繰り返しているうち、いつしかそれは、甘美なものになるのかもしれない。

|

« ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! | トップページ | 2008年に出会ったマンガベスト »

アニメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ(^◇^)
やっとRSSなる機能がわかって来たので更新されたらうかがわせていただけるようになりそうです(^u^)

さて、スカイ・クロラですがハッピーエンドで終わると言うのが全く無さそうなのですが、押井さんなのでいずれ見てみようと思っておりまーす(^o^)丿

投稿: コン猿君 | 2008年12月30日 (火) 09時56分

コン猿君様

こんばんは!
年末ですね〜
RSSなる機能。ベンリなんですよね。あんまり活用したことないけどsweat02
年末になって急に連日更新しておりますが、お仕事が始まったとたん
きっとまたボチボチになっちゃうと思うんです。。。
こんな調子なのに、来ていただけるだけでうれしゅうございますweep

「スカイクロラ」もうずいぶん前に観たので
ぶっちゃけ細かいところはだいぶ忘れてしまったんですが、
押井さんってことで・・・機会があったら観てみてくださいcoldsweats01
難解なようで実はけっこうシンプルなお話だったような気もするし。

ではではコン猿君さま、今年も大変お世話になりました!
よいお年を〜(◎´∀`)ノ

投稿: kenko | 2008年12月31日 (水) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/22957644

この記事へのトラックバック一覧です: スカイ・クロラ:

» 『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』 [唐揚げ大好き!]
  キルドレ(永遠の子供たち) もう一度、生まれてきたいと思う?   ■僕たちは大人にならない。思春期の姿のまま永遠に生き続ける。はじめは誰も信じなかった。でも、そのうち噂は広がっていく。戦死しない限り、死なない人間がいる。キルドレそれ... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 09時45分

» 「スカイ・クロラ The Sky Crawlers 」映画感想 [Wilderlandwandar]
攻殻機動隊やイノセンスなど、大好きな作品を手がけてきた、「押井守」監督が、すべてがFになる等、好みでない(どちらかと言う [続きを読む]

受信: 2009年1月 2日 (金) 01時40分

« ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! | トップページ | 2008年に出会ったマンガベスト »