« 007/慰めの報酬 | トップページ | きつねと私の12か月 »

ミーアキャット

Meercats_3

『ディープブルー』『アース』のスタッフによる動物ドキュメンタリー。
昨年この世を去った名優、ポール・ニューマンの遺作としても話題です。ナレーションで出演。
日本語吹き替えは三谷幸喜さんらしいですが、ポールバージョンで試写会にて観させていただきました。

ミーアキャット公式サイト

『ディープブルー』は海の生き物、『アース』は地球上のありとあらゆる生き物が登場したドキュメンタリーだったけど、今回の主人公はズバリ!ミーアキャットのみ。(もちろんミーアキャットとのからみで他の動物もいろいろ登場しますが)
大人でも体長たったの30センチというとっても可愛らしい動物ではあるけれど、だからといってミーアキャットだけで1時間半もつの?と半信半疑でしたが・・・もつんですねぇこれが。充分。

というのが、ドキュメンタリーといっても、とあるミーアキャットファミリーに生まれたヤンチャな男の子・コロ(ワンちゃんみたいな名前)を主人公とした物語仕立てになってるんですね。

生まれて初めて、巣穴の外に出たコロ。

Meercats1_2 らぶりーheart

コロは兄弟姉妹の中でも特に好奇心が強く、まだよちよち歩きでエサのとり方だって知らないのに、あっちにふらふら、こっちにふらふら・・・教育係のお兄ちゃんはハラハラです。
(もちろんナレーション担当のポール・ニューマンに、「コロは・・・」「コロが・・・」「コロ!!」って言ってもらわなきゃ、どの子がコロだか分かりませんがsweat02

天敵であるワシやコブラは常に幼子を狙っています。危機一髪!!シーン多数。ドキドキ。

Meercats2_2 うちの弟どうする気じゃい!このヘビ野郎!!

ミーア“キャット”というからにはネコ科なの?と思いきや・・・ノンノン。
彼らマングースの仲間なんですねぇ。コブラにも勇猛果敢に立ち向かいます。

大体そんな調子で、ディズニーアニメも顔負けの野生のドラマっぷり。
ラストはちゃんとオチもついてますし。
いったいどこまでがほんとのドキュメントなの?と、ひねくれた大人的疑いのマナコで見てた部分もありましたし、編集による演出はもちろんあると思いますけども・・・これなら小さいお子さんでも飽きずにじゅうぶん楽しめるはず。
残酷な弱肉強食の場面をあえてカットしていることも、その点に通じます。
『アース』を観たときはそれが物足りないと感じたけれど、今回のようなドラマ仕立てのスタイルならば逆に入れてくれない方がありがたい。
ただし虫嫌いの人は要注意。コロたちの主食って基本“虫”なんだけど・・・ゲジゲジしたのがどあっぷに・・・いやぁ〜shock

ミーアキャットってどこか人間に似てる。
背筋をピンと伸ばした立ち姿はもちろんのこと、短い体毛でツルンとした印象のスリムなボディ、ちっちゃな頭の真横についてるちっちゃな耳。
群れの中で夫婦は一組だけで、一匹のお母さんが何度も子を産み、先に生まれた兄姉たちが小さい子の面倒をみるというのも、人間以外ではミーアキャットだけらしいです。
仕草も行動もユーモラスで、とにかくキュート!
安佐動物園にいるミーアキャットたちに会いに行きたくなりました。

Meercats3 こんなにちっちゃいの

|

« 007/慰めの報酬 | トップページ | きつねと私の12か月 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ちっっっさ!
ミーアキャットってそんな大きさだったのか!
大ジョッキがお風呂になっちゃいそうですね!

投稿: ハミルトン | 2009年1月24日 (土) 20時14分

ハミルトン様

>大ジョッキがお風呂になっちゃいそうですね!

ははは(笑)なるなる〜
ちょうど五右衛門風呂みたいな感じですね(≧m≦)

子供のミーアキャットなんて7センチらしいですよ♪

投稿: kenko | 2009年1月25日 (日) 00時22分

全然人間を怖がらないんですね、うーん超可愛いです~ヽ(^。^)ノ

投稿: コン猿君 | 2009年1月25日 (日) 09時01分

コン猿君様

おはようございます♪

超かわいいでしょう〜(≧∇≦)

ちなみにこのおじさん、登場人間ではなくて監督さんなんですよ♪
ここまでミーアキャットに接近できるようになるまでに3か月かかったらしいです。

投稿: kenko | 2009年1月25日 (日) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/27423247

この記事へのトラックバック一覧です: ミーアキャット:

» ミーアキャット を観ました。 [My Favorite Things]
この作品を観たかった理由はひとつなのに… [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 00時10分

« 007/慰めの報酬 | トップページ | きつねと私の12か月 »