« シェルブールとロシュフォール♪ | トップページ | 御宝にゃんこ »

バーン・アフター・リーディング

Burn_after_reading

コーエン兄弟の最新作は、二人にとって初めてのスパイ映画!試写会で観てきました。
原題を直訳すると「読んだら燃やせ」。観賞後、その言葉が胸に沁みます。

<あらすじ>
アルコール中毒が原因でCIAをクビになったオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、暴露本を執筆中。
オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は財務省連邦保安官のハリー(ジョージ・クルーニー)とW不倫中で、以前から密かに計画していた離婚を有利に進めるため、夫のPCデータをまるごとCDROMにコピーする。
しかしそのCDROMがふとしたことからフィットネスセンターで働くチャド(ブラッド・ピッド)の手に渡ってしまう。
チャドは、全身整形費用が欲しい同僚のリンダ(フランシス・マクドーマンド)と共謀し、オズボーンを脅す計画を立てるのだが・・・

バーン・アフター・リーディング公式サイト

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントンというクセモノ系演技派俳優5人をメインに迎えた、コーエン兄弟本領発揮のブラック・コメディ。
冒頭、マルコヴィッチがCIAをクビになるシーンのやりとりから一気に引き込まれて、エンドロール後もずっとニヤニヤ笑いがおさまらない感じ。
エンディング曲の歌詞がまた笑えるしcatface

キャストのそうそうたる顔ぶれだけでわくわくするような映画ですけども、なんでもスウィントンとリチャード・ジェンキンズ(マクドーマンド演じるリンダ・リツキの上司役)以外は“あて書き”だったというから驚き。
あて書きとはすなわち、特定の俳優を想定した上で脚本を書くこと。
つまり、「あの俳優がこんな役やったらおもろいんちゃう?」ってなノリで書かれたわけですね。
ブラピなんてこれまでの経歴、イメージからすると衝撃のおバカキャラで、こんなキャラであて書きって本人にしてみればけっこう複雑な心境だったかもしれないのに、とにかくまぁはっちゃけて演じていて、いちいち笑かしてくれます。
共演シーンの多いマクドーマンドは笑いをこらえるのがタイヘンだったらしい。
コメディというのは役者の腕の見せどころであり、またキャスティングにおけるコーエン兄弟の目のつけどころの良さにもつくづく感心してしまったのでした。

しかしブラピのはむしろ、その奔放さがかわいらしく見えるくらいの愛すべきアホキャラで、残り4人の救いようのないアホっぷりが物語をどこまでもややこしく、そして取り返しのつかない結末へと導いていきます。
肩書きだけは立派な人たちがあくまでも真剣に、必死でやってることのひとつひとつがとにかくバカバカしくてズレていて、その微妙なズレが積み重なってようやく辿り着く、笑えるか笑えないかのギリギリの終着点がいかにもコーエン兄弟らしい。
んでラスト、CIAお偉いさんとその部下のひとことでやっぱり笑ってしまうのだけどcoldsweats01

|

« シェルブールとロシュフォール♪ | トップページ | 御宝にゃんこ »

映画」カテゴリの記事

コメント

Kenkoさん

♪すげえ奴CIAメーン♪とかって曲ですよね(笑)
その前の「ジャンジャンー!」みたいな地球バックのタイトルも
なんか笑えてしまいました。
ホントのCIAメーンたちが追ってる事件や機密なんかも、
ひょっとしたら宇宙規模で見たらこの映画で起こることみたいに
どうでもいいことなのかもしれないですね。

投稿: kazupon | 2009年5月 5日 (火) 20時44分

kazupon様

>♪すげえ奴CIAメーン♪

そうそう!それです(笑)
なにげにあの歌がいちばんツボだったかもしれないです。

CIAメーンたちが真剣に追ってる事件が実はくだらなくて、
結局なんだったのかも分からないまま
くだらなさにも気付かないってところがまたおかしくてcoldsweats01
ホントのCIAも日々こんなことを繰り返してるのかもしれないですよね。
ある意味すげえ奴らでした。

投稿: kenko | 2009年5月 7日 (木) 12時57分

kenkoさん、こんばんは

>二人にとって初めてのスパイ映画!

ああ! これスパイ映画だったんだ!(笑)

わたしはダメでしたけど、kenkoさんはなかなか気に入られたようで
コーエン兄弟、かなりこの映画で遊んでたんですね。やっぱし『ノーカントリー』で消耗してたんかなあ(笑)

ブラピさんのおバカっぷりは、「きっとお家でもこんな風に子供をあやしてるんだろうなあ~ そしてアンジーから冷たい目で見られてるんだろうな~」と余計な想像力を働かせながら見入っておりました

ラストはあまりのあっけなさにこけそうになりましたが、「CIA、意外に懐広いなあ」とも思いました。先にジェイソン・ボーンの事件があったばかりなんで、慎重になってるんでしょうか?

投稿: SGA屋伍一 | 2009年5月 8日 (金) 23時06分

SGA屋伍一様

お返事が遅くなってしまってすみませんbearing

そうです。スパイ映画だったんです。
コーエン兄弟いわく、ジェリー・ブラッカイマー印の映画を参考にしたらしいですよcoldsweats01

やっぱシリアス系で消耗したあとは、おバカ系で遊びたくなるのかもしれないですね。
しかしおバカ系といえどもとことんブラックなのが
コーエン兄弟らしくてオモロかったです。

>きっとお家でもこんな風に子供をあやしてるんだろうなあ~
そしてアンジーから冷たい目で見られてるんだろうな~

想像するとこれまたおかしいやらほほえましいやら(笑)
アンジーも一緒になってバカやってるのはさすがに想像できないですねぇ〜

>ジェイソン・ボーンの事件

実は私、そちらの事件に関しては結局詳細を知らないままだったりしてsweat02

投稿: kenko | 2009年5月11日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/29043623

この記事へのトラックバック一覧です: バーン・アフター・リーディング:

» バーン・アフター・リーディング [象のロケット]
ワシントンのエリートたちに人気のフィットネス・センターで見つかった落し物のCD-ROM。 従業員のチャドは、それがCIAの機密情報だと理解し、一獲千金を狙おうと計画を立てる。 同僚のリンダもデートの合間をぬって全面協力。 確かにCD-ROMは、CIA局員・オズボーンの書いたものだったのだが…。 クライム・エンタテインメント。 PG-12... [続きを読む]

受信: 2009年4月16日 (木) 17時27分

» アホと疑心暗鬼のバタフライエフェクト。~「バーン・アフター・リーディング」~ [ペパーミントの魔術師]
試写会、4月20日(月)御堂会館にて。 ↑ ね~もうコレだけでいいかな?(笑) ブラピがね~、よくこんなキャラあて書きされて 怒んなかったよな~ってくらい、 アホっ! でもね~、すんごい無邪気な表情するんだ~♪ ベンジャミンバトンのときはCGだのライティン..... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 18時53分

» バーン・アフター・リーディング [LOVE Cinemas 調布]
『ノーカントリー』のコーエン兄弟監督作品。キャストがまた豪華でブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンス…。全く呆れるほどで、よくもまあここまで集めたものと感心するほどです。(笑)アップテンポな予告編の楽しさも手伝って、アホのブラピを見に行ってきました。... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 02時36分

» バーン・アフター・リーディング [だらだら無気力ブログ]
『ノーカントリー』のコーエン兄弟がジョージ・クルーニーをはじめ、 ブラッド・ピットやジョン・マルコヴィッチなど豪華なキャストで描く クライムコメディ。CIAの機密情報を含んだ1枚のCD-ROMを巡り 様々な人が巻き起こす騒動がやがて衝撃の結末へと進む。CI..... [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 13時29分

» 『バーン・アフター・リーディング』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『バーン・アフター・リーディング』を観ました『ノーカントリー』でアカデミー賞作品賞ほか主要3部門などを受賞したジョエル、イーサン・コーエン兄弟が放つクライム・コメディーです>>バーン・アフター・リーディング』関連原題: BURNAFTERREADINGジャンル: コメデ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 17時15分

» バーン・アフター・リーディング を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
超豪華・クライムエンタテインメント バーン・アフター・リーディング を観ました お馬鹿なブ [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 00時09分

» バーン・アフター・リーディング を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
超豪華・クライムエンタテインメント バーン・アフター・リーディング を観ました お馬鹿なブ [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 00時33分

» 「バーン・アフター・リーディング」見所はブラッド・ピットの鼻... [soramove]
「バーン・アフター・リーディング」★★★ ジョージ・クルーニー 、フランシス・マクドーマンド 、ブラッド・ピット 、 ジョン・マルコヴィッチ 出演 イーサン・コーエン 、ジョエル・コーエン 監督、2008年、96分、アメリカ 「CIAの機密情報が書き込まれたCD-ROMが スポーツジムのロッカーに置き忘れられ、 それに関わる人達の運命を狂わせていく、 偶然のジェットコースタームービーだけど、 それ程面白くない」 ブラッド・ピットが嬉々として 単純な筋肉バカ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 1日 (金) 22時30分

» 映画「バーン・アフター・リーディング」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Burn After Reading 読書の後に火傷を負う、それもただの火傷じゃなくて、そして誰もいなくなったというぐらいの大火傷、コメディではあるけれどさすがにコーエン兄弟かな・・・ バージニア州とワシントンDCを隔てるポトマック川のほとり、なにやらCIA本部みたいな建... [続きを読む]

受信: 2009年5月 2日 (土) 13時14分

» バーン・アフター・リーディング [It's a Wonderful Life]
コーエン兄弟作品は、なんだかんだで観にいってしまいます。 それにしてもまたこのタイトルですよ。 「バーン・アフター・リーディング」なんて ちょっと判んないですよね。 「読後焼却すべし」みたいな意味かな。 007シリーズの原題のサブタイトルに 付いてそうなタイトル。本作はそういう スパイものの要素をシャレで使っている映画。 なんかもっと日本語のイキなタイトルはつけられ なかったのか・・そういえばコーエン兄弟作品ってタイトル 原題のままで?なの実は多いんですよね。いつも映画 ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 20時40分

» バーン・アフター・リーディング [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[バーン・アフター・リーディング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:4.0/10点満点 2009年41本目(36作品)です。 本当は3.5にしたかったですが、各出演者の壊れっぷりに敬意を表して甘く評価をしました。 飲酒問題が理由で降格左遷さ..... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 08時33分

» ★「バーン・アフター・リーディング」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、久しぶりに「チネチッタ川崎」で鑑賞。 駐車場が3時間無料なのは助かるよーーー。 ジョージ・クルーニーとプラピのコンビは「オーシャンズ〜」だよねーー。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 03時34分

» バーンアフターリーディング◎ [銅版画制作の日々]
  BURN AFTER READING それはCIAにも理解不能な、国家も巻き込む仰天計画。かつてない衝撃のラストに驚愕! 5月4日、MOVX京都にて鑑賞。こみこみ状態?かなと思ったらそうでもなかった。 始まりのシーンが何ともお洒落です。宇宙ロケットから眺める地球がだんだん下に降りて行き・・・・。いつしかワシントンDCの街に近づく・・・・。まるでグーグルマップの映像のようなんです。 それにしても最高です!むちゃくちゃ面白かった。爆睡せず観れましたよ。コーエン兄弟って凄いなあ。前... [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 11時00分

» SEX AND THE 死体 コーエン兄弟 『バーン・アフター・リーディング』 [SGA屋物語紹介所]
ジョン・マルコビッチは悩んでいた。左遷された腹いせで長年勤めていたCIAをやめて [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 21時09分

» 【映画】バーン・アフター・リーディング…今年の観賞記録は今年のうちに(3) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_fine/}年の瀬です{/ase/}…今年も割と押し迫ってきました{/ase/}{/ase/} そんな中、タイトルの「今年の観賞記録は今年のうちに」の達成は(12月になってからは他の事が忙しくて映画を観ていないにもかかわらず{/face_ase2/}{/ase/})ほぼ確実に無理だと認識してきたピロEKです{/face_ase2/} 先週の事になるのですが… “煩悩報告”のアーカイブで記事にしたデジタルカメラ{/camera/}… 年末セールで値段が安かったので衝動買いしてしまい... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 22時50分

» バーン・アフター・リーディング [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:バーン・アフター・リーディング 制作:2008年・アメリカ 監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン あらすじ:CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえて... [続きを読む]

受信: 2010年7月30日 (金) 02時11分

« シェルブールとロシュフォール♪ | トップページ | 御宝にゃんこ »