« 御宝にゃんこ | トップページ | 英国王給仕人に乾杯! »

ディスカス♪

引きこもり主婦のたのもしい味方、ツタヤディスカス。
前々から興味はあったのだけど、このたびようやっと加入いたしました。
いま月会費1,974円で8枚レンタルできる“定額レンタル8”というプランが、無料お試しキャンペーン中なのね。

いやはや、こりゃ大変ベンリなうえ、とっても楽しいす。
パソコンで観たい作品をちょちょいと選んでおけば、翌日にはおうちのポストに届いてるんだもの。

さて、わたくしkenkoがディスカスした最初の8枚。
観た順番に、簡単に感想を書いてみたいと思います。

Littlegirl 白い家の少女(1976)

kurosuiさんのレビューを読ませていただき、無性に観たくなってしまった一枚。
子どもの頃、テレビのロードショーでドキドキしながら観た記憶がある作品です。
すっかり大人になったいま観てみると、まなざしにどこまでも深く暗い影をたたえた13歳のジョディ・フォスターが、こうして映像の中とはいえ永遠に存在することが奇跡のように思えます。

Taxidriver タクシードライバー(1976)

少し前に地元の映画館で上映されていたのを見のがしてしまい、やっぱりどうしても観たくってレンタルしてみました。
ディスカスのシステムがよく分かってなくて、予約リストってのにポイポイ入れてたらいつのまにか発送済みになってて最初に届いたのが『白い家の少女』と『タクシードライバー』。
けして狙ったわけじゃないんです。でもこれは明らかに13歳のジョディ祭りだよなぁcoldsweats01
言わずと知れたスコセッシ監督初期の傑作。やっぱこの頃のスコセッシはとんがりまくってますわ。
デニーロ若い!ハーヴェイ・カイテルも出てるの知らんかったです。

Thelangoliers スティーブン・キングのランゴリアーズ(1995)

2008年、kenko的映画ベストの第2位は『ミスト』だったんですけども、映画ブロガーさんの感想をたくさん読ませていただく中で、何人かの方が「ランゴリアーズに似てる」とおっしゃっていて興味を持った作品。
これテレビドラマだったんですねぇ。
前後編が一緒に収録されているため180分もあってビックリ。
でも全然飽きないの。キングらしいシュールな恐怖の中に、いつまでも浸っていたいと思わせる面白さ。
哀しきイカレポンチ、トゥーミーさんから目が離せませんでした。

Craigtoomy 紙“ビリビリ”フェチ

昔のアニメかスポコンドラマみたいな元気いっぱいのラストカットにちょっと笑った(笑)

Incoldblood 冷血(1968)

どこまでも陰鬱な作品が続きます。
フィリップ・シーモア・ホフマンの『カポーティ』は結局観ていないのだけど、こっちの方が興味があって。
ペリーとディック、一家を惨殺した二人の若者に寄り添った形で物語は進み、彼らの歪んだ心の中にも人並みの良心が確かに存在していたのだと分かる。
何より恐ろしいのは、理由なき人殺しがモンスターではなく、ただの人間であるということ。
ラストの絞首刑のシーンが凄まじいです。クインシー・ジョーンズの音楽、激シブ。

Thebiglebowski ビッグ・リボウスキ(1998)

『バーン・アフター・リーディング』を観たあと、やっぱコーエン兄弟のコメディっていいな♪ってことで『ビッグ・リボウスキ』をセレクト。
ジェフ・ブリッジス演じるデュードが魔法のジュウタンで空を飛んだりとか、MGM並みに愉快なミュージカルシーンが好きheart
カルアミルクを飲みながら、ボーリングしたくなっちゃいますね。

Escapefromnewyork ニューヨーク1997(1981)

ジョン・カーペンターがブイブイいわせてた頃のカルト系傑作SFムービー。
いかにも私好みなのに実は観たことがなくて、ケラ監督映画『グミ・チョコレート・パイン』にこのタイトルが出てきたとき、ちょっと残念な思いをしたのだった。
カート・ラッセル演じる主人公スネーク・プリスキンが、ゲーム“メタルギアソリッド”のスネークのモデルだというのは、有名な話なんですってね。
この頃のカート・ラッセル、とにかくカッコよくってハマリ役です。

1 lovely

個人的には敵チームのボス、デュークの手下パンクのキャラがツボだったのに、わりとあっさりやられてしまったことがちょいと残念でした。

はー。正直、月8本じゃぜんぜん足りないわ。
それとディスカスに加入した真の目的・・・元祖『ファニーゲーム』が在庫数に対してやたら大人気で、ぜんぜんレンタルできーん!
気長に待ってればいつか順番が回ってくるんでしょうか?
いくら観たくても買う気にはどうしてもなれないのよsweat02

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 追記 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

最初の8枚!と言いつつ、6枚しか紹介していないことにいまごろ気が付いたので追記。
どうやらモウロクし過ぎて、数もかぞえられなくなってしまったようですsweat02

7枚目は『ドーン・オブ・ザ・デッド』(2004)

Dawnofthedead

全速力で走ってくるゾンビさんは恐ろしいので苦手なのだけど、『ウォッチメン』ザック・シュナイダー祭りってことで。
『ウォッチメン』原作本ゲットしました♪
今じっくり読んでる途中catface

8枚目は『遊星からの物体X』(1982)

Thething

ジョン・カーペンター&カート・ラッセル祭りってことで。
この映画を初めて観たのは中学生くらい?例のごとく兄のセレクションでしたが、当時は何がどうスゴイのか良く分かってなかったです。
オープニングタイトルのビジュアルが超好きheart
“THE THING”という文字がじゅわっと出てくるやつ。
ワンちゃんの熱演に助演男優賞!
『寄生獣』の最初の方にも似たような不気味なワンコが登場しますが、アイデアはこの映画からだったのかもね、と今更ながら思いました。

|

« 御宝にゃんこ | トップページ | 英国王給仕人に乾杯! »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ(^◇^)

スネークプリスキン好きな小島監督が洒落で作ったのがメタルギア、あんなに人気になるとは思いませんでしたねえ。

カートラッセル好きなのでまたリメイク作るとかお話があるらしいのですが、最強に強い敵とかで出て欲しいですね~(^o^)丿

投稿: コン猿君 | 2009年4月18日 (土) 06時35分

kenkoさん、ご入会おめでとうございます!
ちなみに私も月8枚コースです。
借りてる8枚が渋いですわぁ~kenkoさん(うっとり)。
私は最近海外ドラマ系が多いです。
「ファニーゲーム」今なかなか借りられないですよね。
「ファニーゲームUSA」が公開されちゃったから人気があるのでしょうか。
昔はすんなりレンタルできたのですが・・・。
確かに買う気にはなりません!

投稿: ふぉんだ | 2009年4月18日 (土) 13時09分

リンクありがとうございます!
嬉し恥ずかしでございます(*´v゚*)ゞ
「白い家の少女」と「タクシードライバー」のジョディは、存在そのものがまるで奇跡みたいですねぇ。

kenkoさんもディスカスに入会されたんですね~!
なかなか便利・・・ですが、わたしも月8枚だとちょっと寂しいかな。

「ランゴリアーズ」、私も見たくなってきました!
ポチッとしてきま~す!

投稿: kurosui | 2009年4月18日 (土) 22時37分

コン猿君様

こんにちは(◎´∀`)ノ

最初はシャレだったの?(笑)
いまや世界的大人気ゲームですよねぇ。
やったことないので、やってみたいです!

私もカートラッセルけっこう好きですheart
ジェラルドバトラーでリメイクとか噂があったらしいけど、ほんとにやるならカートラッセルにも何かしらの役で出演してほしいですね。

「ニューヨーク」の敵ボスは今観るとちょっとフツーっぽかったかも。
特別強いって感じでもないし。
彼が乗ってる車はインパクトありましたよ。シャンデリアが二個ついてるやつshine
「エスケープフロムLA」もぜひディスカスしたいです♪

投稿: kenko | 2009年4月20日 (月) 11時22分

ふぉんだ様

ありがとうございます!ほんっとに腰の重いやつで・・・
これで私も楽しいディスカスライフheart
ふぉんださんも月8枚コースですかぁ。一緒ですね♪

自分でもやたら渋めで暗めのラインナップだなーと思いますsweat02
今日は「遊星からの物体X」と「ドーンオブザデッド」を観ますよん。
海外ドラマにもそのうち手を出したいです!

「ファニーゲーム」が借りられないのはきっと「USA」効果なんだろうと思うんですけど、
公開されたのってけっこう前だし、いまだに?って感じです。
買うのはちょっとねぇ。所有してはいけないもののような気がしてcoldsweats01

投稿: kenko | 2009年4月20日 (月) 11時38分

kurosui様

勝手にリンクしたうえお返事が遅くなってしまってすみませんsweat02
トラックバックもありがとうございます♪

ほんとこの頃のジョディは奇跡ですよねぇ。
この後から現在に至るまでのジョディを知ったうえで観ると余計にそう思います。

ディスカス楽しいです!郵便屋さんが来るのが待ち遠しいheart
でも8枚はあっという間ですね。スポットレンタルっていうのをすればいいのかな?

「ランゴリアーズ」良かったですよ♪
テレビドラマゆえのCGのショボさとかも含めて(笑)

投稿: kenko | 2009年4月20日 (月) 11時47分

ども
この中では『タクシードライバー』と『ランゴリアーズ』を見たことあります

『タクシー』(と書くと別の映画だな)と『アビエイター』を見比べてみると、「スコセッシって大御所になっても駆け出しのころとおんなじ悩み抱えてるんだなー」というのがよくわかります

『ランゴリアーズ』は確かに『ミスト』とよく似てますが、あれにくらべたらかなり明るい話ですよね。最後なんて「なにこのサックリ感」と思いました(笑)

『スラムダンク$ミリオネア』見ました。記事書いたらまたお邪魔します
庶民シューッ!!

投稿: SGA屋伍一 | 2009年4月22日 (水) 07時36分

SGA屋伍一様

おはようございますヽ(´▽`)/

実は「アビエイター」観たことないんです。ディスカスしといた方がいいかしら?
スコセッシ監督、こうして映画製作という形で悩みを昇華する場があって
本当に良かったですよね。。。
「ランゴリアーズ」面白かったけど、「ミスト」と同じくらいバッドエンドの方が好みかもです。
最後、今までの修羅場は何だったの?ってくらいサックリしてて笑っちゃいました(笑)

>『スラムダンク$ミリオネア』

なんですか、その映画。
私の知らない間にそんな新作映画が公開されてるの?coldsweats01
感想楽しみにしてます♪

ところで私、8つと言いつつ6つしか感想を書いていないことに今気が付きましたsweat02

投稿: kenko | 2009年4月22日 (水) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/29144734

この記事へのトラックバック一覧です: ディスカス♪:

» 白い家の少女(1976) [でぃすかば日記]
明けましておめでとうございます。今年もよろしく・・・って、新年一発目からこんな古い、欝な映画にすることないだろ!と憤りの皆様、この空気の読めなさは今年も貫き通されるでしょう・・・そしてこのネコのスキンもそのままでしょう・・・めんどくさいから(確実に当たる....... [続きを読む]

受信: 2009年4月18日 (土) 22時28分

« 御宝にゃんこ | トップページ | 英国王給仕人に乾杯! »