« シネフィルイマジカのダークファンタジー特集 | トップページ | ターミネーター4 »

スター・トレック

Startrek

トレッキーとまではいきませんが、スタートレックは大好きheart
と言っても、私がいちばん好きなのはピカード艦長の『新スタートレック:ネクストジェネレーション』であり、『DS9』も『ヴォイジャー』も好きだけど(『エンタープライズ』はあんまりsweat02)、元祖スタトレこと『宇宙大作戦』に関しては、実はそこまで思い入れはありません。
でも80年代後半から90年代にかけて『新スタートレック』が制作されヒットし、今の流れに至ったのはやはりカークやスポックあってのことで、再放送があればつい観てしまう。
『宇宙大作戦』は偉大なSFドラマシリーズなのであります。

<あらすじ>

ジェイムズ・T・カークは、父がキャプテン代理を勤めるUSSケルヴィンが非常事態に見舞われる中、生を受けた。
父はこの時みずから犠牲となり、800人のクルーを救った。
成長したカークは毎日を無軌道に過ごしていたが、ある日、生前の父を知る連邦のパイク艦長に「4年で士官になり、8年でキャプテンになれる能力がある」と言われ、艦隊に志願するのだった。

スター・トレック 公式サイト

『ネメシス』以来7年ぶりの劇場版を手掛けたのは、『クローバーフィールド』『LOST』のJJエイブラムス監督。
“ スタトレビギンズ ”とも言える本作は、テレビシリーズの延長線上にあったこれまでの劇場版とは違い、メンバー一新で完全なる新生スタートレックといった印象。
エイブラムス監督の現代的な感性がスタートレックの世界観と見事なまでに融合して、新しいんだけど旧シリーズのパッションをきちんと受け継いでいて・・・評判いいし期待もしてたけど、正直ここまでとは。
素晴らしかったですsign03

冒頭、カークが生まれる日のエピソードでは、JJエイブラムスらしいリアル路線だなーと感じた程度でしたが(ロミュラン船のデザインはgood♪)、荒漠とした大地を疾走するヴィンテージカー、その遥か彼方にそびえ立つ巨大建築物、スピード違反取締ロボ(?)のビジュアルなど・・・少年カークのやんちゃぶりを示すエピソードがSF好きのツボにもれなくヒット。
たとえこの映画が懐かしのスタートレック、つまりアナログで、宇宙という未知の世界に対する純粋な憧れに満ちた作品のイメージとは似て非なるものであったとしても、これはこれでアリじゃん♪と思ったのでした。

しかし物語が進むにつれ、スタトレ的要素もちゃんと出てきました。
それはフェイザー銃や転送シーンといったスタートレックならではテクノロジーであったり、TOSを元にしてるので、制服のデザインがちゃんとラグランスリーブのスウェット風だったり、女子はミニスカでレトロなメイクとかcoldsweats01、些細なことなんだけど。
そういうのが登場するたび段階的に気持ちは盛り上がり、どうしよーもなくワクワクさせられました。

そしてついに!レナード・ニモイのスポック登場!!でもう、テンションMAX。
年老いたスポックが、共に宇宙探索を始める前の若きカークに出会い、「君は今も昔も私の友人だ」って言うの。
人差し指と中指、薬指と小指をくっつけて「長寿と繁栄を!」って言うのよぅーweep
エイブラムス監督が、まさかここまで私の中のスタトレ愛を高ぶらせてくれるとは。

エンタープライズの乗組員ってみんな、エリート中のエリートというイメージがあったのですが、実はある意味はみ出し者の集まりだったのね。
出会うべくして出会った、運命の仲間たち。
行く先々の星の女性と何かといい感じになっちゃうモテモテカーク・・・それでもテレビでは紳士な印象でしたが、なるほど若い頃はあれくらい無鉄砲で女ったらしだったかもねと思ったし、自らの出生にコンプレックスがあり、バルカン人でありながら感情をコントロールできない若きスポックの心の痛みは、それがなかなか表面には現れないだけに切なかった。
ドクターマッコイ役の人は、もともと顔が似てるのか、顔真似が上手いのか・・・
かつてのイメージを壊さず、それでいて若返り洗練された雰囲気のメンバーにちょっとした感動を覚えてしまうようなキャスティング。
ウフーラやスールー、それからスコッティも良かったです。
ロミュランのネロは敵ながらちょっと気の毒だったなぁ。
バルカンとロミュランはもともと同じ種族で、見た目もほとんど変わらないんだけど、未来ではスキンヘッドに刺青でより攻撃的なビジュアルになってるのね。

カークとスールーがドリルの上でバトルし、間一髪転送されるシーンや、クライマックスのパイク救出ミッションはむっちゃくちゃスリリングで、エイブラムス監督はほんとこの手のハラハラの演出が上手いなーと思いました。
カークがモンスターに追っかけられるシーンも。
あのモンスターはかなり監督の趣味っぽいですけど。

そして最後はもちろん「宇宙、そこは最後のフロンティア・・・」というお決まりのナレーション(しかもレナード・ニモイの声で!)、そしてあのテーマ曲!!くぅー
感無量。拍手喝采でしたshine

|

« シネフィルイマジカのダークファンタジー特集 | トップページ | ターミネーター4 »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん、こんばんは!
kenkoさん、スタトレにもお詳しかったんですね。すごいなあ。だってこれ、今まで放映された量がハンパじゃないでしょ?
それだけに新規ファンをつかみづらいということで、この作品が作られたようですが

>なるほど若い頃はあれくらい無鉄砲で女ったらしだったかもねと思ったし

わたしは家庭環境が変わったせいでああいう性格になってしまったのかと思いました。「女に手が早い」というのは旧シリーズでもそうだったようですが・・・

ドリルのシーンはわたしも興奮しましたよー
スールーが「得意技はフェンシング」と言ったときは「だめだこりゃ・・・」と思いましたが、意外にこいつ使えるじゃん!(笑)と

あと今日また『螺巌編』見てきたんですが、シモンとロシウが、カーク
とスポックに重なって見えたりしましたcoldsweats01

投稿: SGA屋伍一 | 2009年6月15日 (月) 20時57分

SGA屋伍一様

こんばんは♪

いえ、大して詳しくないです。特に旧シリーズに関してはsweat02
確かにこれから通して観ようと思ったら、それぞれ170話くらいあるから
大変ですよね。
私がいちばんよく観てたのは10年くらい前で、
ケーブルテレビのスーパーチャンネルでした。
今回久々に、私の中で眠っていたスタトレ愛が呼び起こされた感じですshine

>家庭環境が変わったせいでああいう性格になってしまった

それもあるんじゃないでしょうか。
だって本来の世界ではカークのお父さんはロミュランに殺されてないわけだし。。。
私はけんかっ早く女好きのカークが、年とって少し丸くなって
旧カークみたいになったのかなって思いましたcoldsweats01

ドリルのシーンはハラハラしましたね〜
スールーも、それからチェコフも意外と仕えるヤツでした(笑)

「螺巌篇」、2回目行かれたんですね♪
スタトレとはドリルつながり?
シモンがカークで、ロシウがスポックですねcatface

投稿: kenko | 2009年6月16日 (火) 19時56分

kenkoさ~ん♪もとい副副会長さ~ん♪(笑)
お返事が遅れました。ゴメンチャイ。

kenkoさんは感無量、拍手喝采でしたか!
そうかぁ~元々スタートレックをご存じでお好きだったんですね?
私は全く見たことがなかったんですよ~
昔っからイケメンを基準に映画を観ていたもので(笑)

この作品は昔のシリーズをお好きな方にも好評なようですね~
続編も決まったんでしょ?
次回作は、イケメンなゲストに出てもらいたい!!(笑)

投稿: 由香 | 2009年6月18日 (木) 15時02分

由香様

Gの会☆副会長さま!おつです!

もともと好きだったんです、スタートレック。
でも進行形で夢中だったのはずいぶん前のことなので、
いくら好きとはいえここまで感動するとは思わなかったです。
終わってすぐ、もう一度最初から観たくなったくらいです。
副副会長の私としたことがcoldsweats01

イケメンかぁ。。。
これまでのテレビシリーズで思い返してみても、由香さん好みのイケメンって
あんまりいないかも・・・そういえばsweat02
おっさんが多いんですよねぇー
美女はけっこういるのになぁ。
続編にはイケメンゲストが出るといいですね♪

投稿: kenko | 2009年6月18日 (木) 18時11分

観た人がみな「絶対に観るべき!!」と言っているスタトレ、何とかして劇場で観たいものですねえ(^◇^)

投稿: コン猿君 | 2009年6月21日 (日) 01時23分

コン猿君様

コン猿君さまもスタトレ好きでしたっけ?
だとしたら絶対観るべきです!!
私ももう一回観に行きたいもんー。
でももうすぐ終わっちゃいそうbearing

投稿: kenko | 2009年6月21日 (日) 14時33分

昨日ようやく観ました!!一言でいうと最高!!(^◇^)
是非あのメンバーで続編を作って欲しいですね、細部までよく出来ていてスタトレのコアな要素も残している、さすがだなあと思いました(^o^)丿

投稿: 猿吉君 | 2010年1月 3日 (日) 10時36分

猿吉君様

おお!観ました?最高ですよね!!
そうそう、ちゃんとスタトレ的要素が盛り込まれてるのがファンにはたまらないhappy02
極めつけはやっぱスポック!
今日これから2009年映画ベストをUPする予定ですが、これも入れますよ♪

投稿: kenko | 2010年1月 4日 (月) 08時52分

こんばんは~♪
オリジナルの遺産を上手に使いつつ、豪快な大技でリセットをかました、ハッタリ屋エイブラムスらしい作品でしたねぇ。
「あらら。こんな所にこんな人が!?」みたいに微妙な違いを楽しむ事も出来たので、新たな船出としては上々だったのではと。まぁ、欲を言えばエンタープライズにもっと注力して欲しかったなぁと思いましたけど^^;

投稿: たお | 2011年7月28日 (木) 19時27分

たお様

こんばんは!
最初はなんかスタトレなようでそんなにスタトレでもないな・・・と、ぼけーっと観てたんですけど
物語が進むにつれ、ちゃんと旧作の要素が出てきて興奮しました。
レナード・ニモイが出てるのとかぜんぜん知らなくてビックリ。
エンタープライズは影うすかったかな、そういえばsweat02
続編もJJエイブラムスなんですよね。たのしみです!

投稿: kenko | 2011年7月28日 (木) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/30119935

この記事へのトラックバック一覧です: スター・トレック:

» パラダイム銀河 J・J・エイブラムズ 『スタートレック』 [SGA屋物語紹介所]
久々の三日連続更新。無駄にがんばってます! 本日は伝説的SFドラマを『クローバー [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 21時00分

» 「スター・トレック(STAR TREK)」映画感想 [Wilderlandwandar]
超人気TVドラマ、何度も映画化されていたけど、新たに再構築した、いわばビギニング的な最新作「スター・トレック(STAR [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 22時18分

» スター・トレック [小部屋日記]
Star Trek(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:J.J.エイブラムス 出演:クリス・パイン/ゾーイ・サルダナ/ザッカリー・クイント/サイモン・ペッグ/エリック・バナ/ウィノナ・ライダー/カール・アーバン/レナード・ニモイ なぜ挑むのか TVシリーズや映画でおなじみの「スター・トレック」を再構築したスペース・アドベンチャー。監督は『クローバーフィールド/HAKAISHA』のJ・J・エイブラムス。 「めざましTV」でおすすめしてたんで観てみたら、いや〜おもしろい!! 「スター・トレッ... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 22時42分

» スター・トレック / STAR TREK [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ←こんなの持ってたり、、、 スター・トレックのパロディコメディとして人気の『ギャラクシー・クエスト』(通称 ギャラクエ{/warai/})大好きなくせに 生まれてこのかた、1度も全く『スター・トレック』を観た事もないわたくしですが JJエイブラムスが監督したという事で観てきた{/atten/} 『LOST』最高!{... [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 10時22分

» ★「スター・トレック」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みの2本目・・・ このシリーズ・・・何本も映画化されてるのに、超シンプルなタイトルでリリースするとは・・・ 内容的には船長の誕生秘話なので、「ライジング」とか「ビギニング」系といったところか。... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 01時15分

» スター・トレック・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
このところ、老舗シリーズの「ビギニング」が目立つハリウッド映画。 遂に、1966年以来43年もの歴史を誇る「スター・トレック」も、この流れの... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 23時41分

» スター・トレック [★YUKAの気ままな有閑日記★]
過去のスター・トレックは観たことがありませ〜ん  そんな私でも楽しめるかな?―【story】ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが―     監督 : J・J・エイブラムス 『M:i:?』【comment】なかなか楽しめました〜過去の作品をご存じない方でも問題なく観ることが出来ると思いますよ〜ま... [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 14時55分

» 「スター・トレック(2009)」 友情の始まり [はらやんの映画徒然草]
「スター・トレック」の第一作が公開されたのは、「スター・ウォーズ」が大当たりをし [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 17時19分

» 今度は面白かった!スター・トレック [オヤジの映画の見方]
今回のスタートレックの劇場版は今までに無く面白かった。どうも劇場版は最初のスタートレックから何本か見てきたが、TVドラマの印象が強すぎ、どうにも新鮮味に欠け面白くなかったのだ。しかし、今回はカーク船長が船長になる前の物語であり、TVドラマに捕われないストーリーが良かったのだと思う。... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 12時31分

» 「スター・トレック」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「スター・トレック」 (原題:STAR TREK) 監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、エリック・バナ、ウィノナ・ライダー、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、ブルース・グリーンウッド、ジョン・チョー、サイモン・ペッグ、アントン・イェルチン、ベン・クロス、レイチェル・ニコルズ、ディオラ・ベアード、クリフトン・コリンズ・Jr、レナード・ニモイ 宇宙を航行する惑星連邦軍戦艦USSケルヴィンの前に突如巨大なブラックホールが出現。 その中から現れた異形大型艦はUSS... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 15時41分

» 【映画】スター・トレック…基本古臭い宇宙冒険モノですが高評価 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_rain/} 2年連続夜勤週に誕生日を迎えてしまったピロEKです(昨日)。 昨日{/kaeru_rain/}の行動ですが…息子が就職先の研修センターに荷物を送らないとイカンということで、不足材料を調達に小倉まで。研修に必要だという運動靴やら上履きやらジャージやらを購入、あと名刺入れなんかも用意出来ていなかったらしいです。 で、昨日初めて聞いたのですが、荷物着の締め切りが3月26日(金曜日){/ase/}{/ase/}とのこと… これを聞いた私はちょい怒りモードに{/face_ika... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 13時02分

» スター・トレック (Star Trek) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 J・J・エイブラムス 主演 クリス・パイン 2009年 アメリカ/ドイツ映画 126分 SF 採点★★★★ ファンというのは、なんとも面倒臭い生き物で。私も「デヴィッド・ボウイが大好き!」と公言するそんなファンの一人なんですが、ボウイが売れに売れて10人中1…... [続きを読む]

受信: 2011年7月28日 (木) 19時23分

« シネフィルイマジカのダークファンタジー特集 | トップページ | ターミネーター4 »