« 愛のむきだし | トップページ | 新しいnano »

グッド・バッド・ウィアード

Good_bad_weird

このポスターのソン・ガンホのやんちゃ坊主みたいな顔笑えるsmile
遅ればせながら韓国映画にハマりつつあるわたくし、劇場鑑賞韓国映画第二弾でございます。

<あらすじ>

1930年、満州国。
馬族のボス、パク・チャンイ(イ・ビョンホン)は、日本軍が持っているという<宝の地図>を手に入れるため荒野を疾走する列車を襲撃するが、地図は直前にコソ泥ユン・テグ(ソン・ガンホ)に奪われていた。
列車には賞金稼ぎのパク・ドウォン(チョン・ウソン)も乗っており、パク・チャンイやユン・テグを狙い発砲してくる。
結局悪運の強いユン・テグが地図を持ったまま逃げてしまうが・・・

グッド・バッド・ウィアード 公式サイト

『グッド・バッド・ウィアード』は『The Good The Bad The Weird』、つまり<良いヤツ、悪いヤツ、変なヤツ>という意味で、良いヤツ=チョン・ウソン、悪いヤツ=イ・ビョンホン、変なヤツ=ソン・ガンホ、ってことらしい。
欽ドコへのオマージュではもちろんなく、『続・夕陽のガンマン(原題:The Good, the Bad and the Ugly)』へのオマージュらしいです。
『箪笥』『甘い人生』のキム・ジウン監督による、韓国発マカロニ・ウエスタンhorse

日本では<ムチャクチャデイイノダ!>なんてキャッチコピーつけられてますけど、本当にむちゃくちゃな映画だったよー
日本軍が所持していた清朝時代の宝の地図をめぐり、野郎どもが熱いチェイスおよびバトルを繰り広げるのですが、終盤にはもう地図とか宝とかどうでもいいやって感じ。
いろんな派閥が入り乱れてなにがなにやら。
朝鮮独立派とか言ってたオジサン(お尻をアレされた人)はいったい何だったですか。

とにかくアクションシーンにハンパなく気合いが入ってて見応え満点!なんだけど長過ぎで、さすがに最後の方はちょっと飽きてしまったsweat02
俳優さんは存在感抜群なメンツが揃ってるうえ笑いもそこかしこにあったりするので、まあそれなりに楽しめましたけども。

3人の中でいちばん光ってたのは<悪いヤツ>ことイ・ビョンホンかなぁ。
『GIジョー』に続き悪役です。似合うなぁ、悪役。
<良いヤツ>ことチョン・ウソンは長身でハンサムで、そりゃもうホレボレするほどイイ男なのだけど、ビョンホンさんの黒いオーラにちょっと霞んでしまったかしら。
しかしお二方とも、私が目視した限りではスタントではなく本当に銃をぐりんぐりん回しながらお馬さんに乗ってるように見えてすげぇーー!!と思いました。
しかも周囲ではどっかんどっかん爆発しまくってるし。おそるべし韓流スター。
んで<変なヤツ>ことソン・ガンホも、そんなカッコ良過ぎる二人に全然負けてないんだからさすが。
むしろ手玉に取ってる感じ?
コミカルな演技に笑わされたり、冷酷なまなざしにゾッとさせられたり。
底の見えない役者さんですね。

ユン・テグが期待するような類いの金銀財宝ではなさそう・・・というのは早い段階でなんとなく察しがつきますが、それはそれとして終わり方がなんだか微妙。
<死>って書かれちゃった人にも実は生きててほしいです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+ 追記 +*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

公式サイトであるクイズに答えると<日本では公開されなかった別バージョンのエンディング>ってのが観られるんだけど、そっちの方がちゃんとオチがついててスッキリしますた。
でもそれだとあの方の死は確実。なのでちょっと悲しいweep

|

« 愛のむきだし | トップページ | 新しいnano »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさん、こんばんは!毎度ありがとうですsnow

ほんと、このポスターのガンホ、やんちゃぼうずみたいですよね〜catface

わたしはもっとムチャクチャなのかと思ってたんでそんなぐちゃぐちゃな感じしなかったんですが(笑)
でも三大韓国俳優共演で楽しかったです♪

あ、GIジョーでもビョンホンは悪役だったんですね。
悪役似合いますよね〜★

テンポいいわりに長かった、もうちょっと短かったらもっとさくっとしてて良かったのにhappy01

投稿: mig | 2009年9月12日 (土) 01時38分

mig様

お返事ありがとうございまーすshine
ソン・ガンホ、いい笑顔してますよね。癒されます♪

スキヤキジャンゴほどなんでもアリではなかったですけど
終盤はけっこうおいてけぼり感がありました(笑)
でも楽しかったです!韓国製ウエスタンって新鮮でした。

そうそう、イ・ビョンホンはGIジョーでも悪役だったんです。
彼の他の作品をちゃんと観たことがないので、いつもどんな役なのか
実はよく知らないんですがsweat02

もうちょっと短くできそうですよね?この映画coldsweats01

投稿: kenko | 2009年9月13日 (日) 13時22分

こんばんは!

kenkoさんは長く感じましたか~ わたしは最初から最後まで大興奮で見てましたよ~

個人的なツボは闇市でなぜか売ってたそんなものをガン様が勝手にかぶってガンファイトしてたりとか、ガン様がお尻にあんなことをして(気持ち良さそうだった・・・)逃げおおせるシーンとか。あの人はたぶん日本軍のスパイでないかと思います
冒頭の列車バトルもいかったです

この記事を見て「もうひとつのエンディング」があるのを知り、さっそく見てきました。なるほど

でも彼はあれでもきっと生き延びるような気がする(笑)

投稿: SGA屋伍一 | 2009年10月12日 (月) 21時33分

SGA屋伍一様

おはようございますsun

そうなんです〜
すごく凝ったアクションてんこもりで見応えあったんですけど
最後の方はさすがにちょっと飽きてしまってsweat02

冒頭の列車バトルは私も燃えました!
音楽がまたカッコ良くて。
ガン様(って一瞬誰のことかと思ったcoldsweats01)の行動は全く予想がつかず
面白かったですね〜

あの人、日本軍のスパイだったんだ。
いったい何だったの?という疑問を抱きつつも、じっくり考える余地もなく。

「もうひとつのエンディング」の方が良くないですか??
彼、生きてるかな??なんか『GIジョー』でもこんな感じでしたよねcatface

投稿: kenko | 2009年10月13日 (火) 10時25分

おお,これを劇場でご覧になったとはうらやましい。

あの砂漠のチェイサーはぜひとも
大画面で観たかったです。
個人的にはガンホも役者としてかなりすきなんですが
カッコよかったのはビョンホンですねぇ。
イカれた悪役ってとこが最高でした。

ウソンは顔は地味なので
静止画像はそんなに思いませんが
動くととってもカッコいいですね,彼。

私はどちらかというと前半ちょっと退屈して
後半はしり上がりにのめりこんでしまいました。

投稿: なな | 2010年3月 6日 (土) 00時44分

なな様

そうですね〜 確かにこれは大画面に映える作品だったから
映画館で観ることができてよかったです!
ちょっと後半飽きてしまったのですが、基本的にはとっても楽しみました。

私も!いちばんステキと思ったのはやっぱりビョンホンheart
ウソンさんは正統派イケメンといった感じですね〜
確かに静止画だと地味かも!?
でも背が高くて手足も長くてアクションも決まってて、かっこよかったです!
ガンホもいい味出してましたね!
ガンホ主演の「渇き」が早く観たいです。

というわけで今日はこれから、パク・チャヌク監督ガンホ主演「復讐者に憐れみを」を観ます♪

投稿: kenko | 2010年3月 7日 (日) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/31321436

この記事へのトラックバック一覧です: グッド・バッド・ウィアード:

» グッド・バッド・ウィアード / THE GOOD,THE BAD,THE WEIRD [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click カンヌ、トロントはじめ、各映画祭で評判高かったこの映画、ついに日本公開{/hakushu/} 去年のトロント映画祭プログラムで見てからずーっとチェックしてたけどやっと28日から公開。 当初は「良い奴、悪い奴、変な奴」ってタイトルだったんだけどあまりにそのまんま(笑) 結局カタカナ公開になりました〜。  試写で観て来た{/... [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 01時34分

» 「グッド・バッド・ウィアード」:亀戸駅通りバス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}ドン・キホーテって、ごちゃごちゃといろんな物が置いてあって、満州の闇市みたいなところだよな。 {/hiyo_en2/}満州の闇市? {/kaeru_en4/}ああ。韓国映画「グッド・バッド・ウィアード」に出てくるような雑然とした闇市。 {/hiyo_en2/}いくらなんでも、あそこまで無秩序じゃないでしょう。 {/kaeru_en4/}でも、いちど、ドン・キホーテを舞台にしたアクション映画が観てみたいな。狭い通路を逃げる男たち。山積みにされた商品をかきわけて追う男たち。安... [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 17時37分

» 「グッド・バッド・ウィアード」 3極の見事なバランス [はらやんの映画徒然草]
まさに痛快大活劇! 次から次へと繰り出される乱戦、乱戦、大乱戦! こういう振り切 [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 21時13分

» 『グ ッド・バッド・ウィアード』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「グッド・バッド・ウィアード」□監督・脚本 キム・ジウン □キャスト イ・ビョンホン、ソン・ガンホ、チョン・ウソン、ユン・ジェムン、リュ・スンス、ソン・ヨンチャン、オ・ダルス、ソン・ビョンホ■鑑賞日 9月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 1930年代の満州が舞台のまさに韓国版マカロニ・ウエスタン。 無味乾燥した広大な環境に、一直線に走る満州鉄道。 そこで繰り広げられるギャングと賞金稼ぎのせ... [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 22時40分

» キムチドン 良い子・悪い子・普通じゃない子 キム・ジウン 『グッド・バッド・ウィアード』 [SGA屋物語紹介所]
最近何が飛び出すかわからない韓国映画。ここにまたひとつパワフルなヘンテコ映画が送 [続きを読む]

受信: 2009年10月12日 (月) 21時34分

» グッド・バッド・ウィアード [虎猫の気まぐれシネマ日記]
韓国を代表する人気俳優たちの,ハチャメチャ韓流ウェスタン! キャッチコピーも,ムチャクチャデ イイノダ,とおもいっきり開き直っているし。しかし観てみると,これがけっこう面白くて,面白くて!「夕陽のガンマン」のようなウェスタン好き,もしくはイ・ビョンホンやソン・ガンホ,チョン・ウソンのファンには最高に... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 00時47分

» グッド・バッド・ウィアード [銀幕大帝α]
THE GOOD, THE BAD, THE WEIRD/08年/韓国/129分/西部劇アクション・アドベンチャー/PG12/劇場公開 −監督− キム・ジウン 過去監督作:『クワイエット・ファミリー』 −脚本− キム・ジウン −出演− ◆チョン・ウソン…パク・ドウォン(良いヤツ) 主な出演作:『レ...... [続きを読む]

受信: 2012年3月15日 (木) 01時59分

« 愛のむきだし | トップページ | 新しいnano »