« 2009年劇場公開映画☆ベストテン | トップページ | 『Daybreakers』trailer »

まとめて感想メモ

新年あけまして、まだ映画館に行けてません!うわーんcrying
ほんとは今日行きたかったのだけど、今朝起きたらまたしてもドッサリと雪!
どこにも行けないよぅ〜
なんなのこの雪国は・・・kenkoは今に気が狂う!

Shining2 うがー(#`Д´)映画観させろーい

Redrum レッドラーム!レッドラーム!

Rum 呼んだ?

Shining1 ちーーーんsnow

とかなったりしてね。(既に狂いはじめています)

えー・・・そんなこんなで、昨年映画館で観たもののレビューしてない映画の感想でもまとめてメモしとこかなと思います。今更ながら。
せめて2009年ベストの前にやっときゃ良かったな。

Chepartone チェ 28歳の革命

スティーブン・ソダーバーグ監督、ベニチオ・デル・トロ主演<ふたつのチェ>前半の方。
2009年頭の話題作でした。
『別れの手紙』を観てから感想書こうと思いつつ、結局観ないままほったらかしに。
キューバ革命をドラマティックに盛り上げる、なんてことはせず、記録映画のように淡々とゲバラが革命を成し遂げるまでが描かれておりました。
観てて退屈というほどではないけど、映画として面白いという感じでもないなぁ・・・というのが率直な感想ですが、なんせ後半を観ていないのでなんとも言えません。
機会があったらDVDで見直したいと思います。

Curiouscaseofbenjaminbutton ベンジャミン・バトン 数奇な人生

年老いて生まれた子供が成長するにつれ若返っていく・・・なんて、ちょっと不気味なSFホラー?フィンチャーだし?と思いきや、シビアな現実をきっちり描きつつの人生讃歌で心に沁みました。
手塚治虫『火の鳥 宇宙篇』を連想させる物語。
あれは怖い結末だったけど、こちらのラストシーンはじんわり暖かい。
雷に何度も打たれたオジサンの話がなぜか印象深いです。

Doubt ダウト〜あるカトリック学校で〜

ちょっと期待していたのと違って最後はモヤモヤしちゃいましたけど、メリル・ストリープとフィリップ・シーモア・ホフマンの演技合戦は見応え満点でした。
真実がいかなるものであるにせよ、疑うことをやめられず、結局何も報われないシスターアロイアシスが気の毒。

Milk ミルク

試写会で観ました。
ハーヴィー・ミルクという人物のことをほとんど知らなかったので勉強にはなりましたけども・・・正直言ってあまり好きな映画ではなかったかもsweat02
ミルクを暗殺したダン・ホワイトはどういう人だったの?なんでそこまで思い詰めたのか。気になります。

Frostnixon フロスト×ニクソン

これを観た日は寝不足で前半ウトウトしかけていたのだけど、フロスト対ニクソンのバトルが始まるやいなやギンギンに。
もっと堅苦しい映画かと思ったら、きっちりエンタテイメントで面白かったです。
フランク・ランジェラのニクソンは必見。
もとはイギリスの舞台劇だそうですが、脚本を担当したのが『クイーン』『ラスト・キング・オブ・スコットランド』の人と知り納得。
実在の人物を題材に、物語として面白く構成するのが上手な作家さんなんですね。

Thelifebeforehereyes ダイアナの選択

エンドロールでしばらく呆然。何が起きた?
<モーリーンを選んだ>ダイアナが、事件のトラウマと罪悪感に苛まれながらその後を人生を生きている、てっきりそういう話だと思って観ていたけど、どうやら違いました。
今思い返して浮かぶのは、滲む花の色と、揺らぐ水のイメージ。
哀しい目をした美しいダイアナ。瑞々しくて残酷な17歳の日々。
その瞬間、ダイアナは何を思ったか。
考えれば考えるほど、後からジワジワくる映画。もう一回観たいです。

Thereader 愛を読むひと

ケイト・ウィンスレットの体当たり演技は圧巻。
前半のハンナの態度は謎めいていて、彼女のことを一途に想うマイケルの側からすれば時に残酷ですが後半で急展開。物語は思いがけない方向へ。
そうまでして秘密を守ろうとするハンナの気持ちは、現代の私たちにはなかなか理解し難いものがあるけれど、時代、戦争、環境、周囲のあらゆるものが彼女の心を追い詰めたのかと想像しました。
月日が流れ、マイケルが獄中のハンナにした行動は、もはや一括りに愛とは言えないなと思ったり。
スティーブン・ダルドリー監督の映画は『リトル・ダンサー』が好きだけど、このなんとも言えない読後感は『めぐりあう時間たち』に似てるかも。

This_is_it マイケル・ジャクソンTHIS IS IT

マイケル追悼というだけでなく、舞台裏ものとしても非常に見応えのあるドキュメンタリー。
直後に亡くなったなんて信じられないほど、歌い踊るマイケルの姿はパワフルかつ感動的で、そんなマイケルを中心に超一流のスタッフやダンサーたちが、とてつもない規模の舞台を作り上げていく過程は観ていてワクワクしました。
一曲一曲に盛り込まれるイマジネーションがとにかく多彩で斬新。
熱心なファンではない私でも知らない曲はないし、ジャクソン5までやろうとしていたなんてサービス満点。
スリラー3Dとか最高♪
マイケル・ジャクソンの愛とメッセージがいっぱい詰まった作品でした。

以上!
感想を書かなかったからといってけしてその映画がダメだったわけじゃなく単なるタイミング。
たまたま忙しかったとか。
どんな映画にせよ、映画館で映画を観ること自体が幸せなので、せっかく縁あって出会った映画のこと、その映画を観て自分が何を思ったかをなるべくなら書きとめておきたい。忘れないうちにね。
2010年はもれのないようにしたいです。

|

« 2009年劇場公開映画☆ベストテン | トップページ | 『Daybreakers』trailer »

映画」カテゴリの記事

コメント

良い映画ばっかりですね。

そちらは雪!
こっちは路面凍結!
白菜やごぼうを備蓄しております。
鍋モノさえ作れればなんとか・・・。

心象風景はまさにシャイニングです。

投稿: 奈良の亀母 | 2010年1月14日 (木) 11時58分

奈良の亀母様

いい映画ばっかりでしょう?
この中で特に好きなのは、「ベンジャミンバトン」と「ダイアナの選択」です。

そちらは路面凍結ですか!
食材はまだ尽きてないので、晩ごはんはあるものでなんとか・・・
鍋はいいですよね。簡単で美味しくて主婦の味方!
うちも今日は鍋にしよっかなー
心象風景はシャイニング。分かっていただけて嬉しいですhappy01

投稿: kenko | 2010年1月14日 (木) 17時44分

四国でも13日は大雪で
翌朝は家の前の道が凍って出勤時間を大幅に遅らせました~
あんまり寒いので猫のように全身を炬燵の中に入れたくなったわ~

「ダイアナの選択」は私も観たのだけど
感想を書きそびれてしまったわ。
きっと書きにくかったのが理由かと。
あと,観たのに書いてない作品って
「闇の子供たち」とか「その土曜日,●時●分」とか。
そうそう,タイミングなのよね~

「フロスト×ニクソン」ってオススメなのね~
気にはなってたのだけど未見なの
今度レンタルしてみよう~

投稿: なな | 2010年1月16日 (土) 16時45分

なな様

四国も大雪でしたか!
今日からようやく少し暖かくなって、道路の雪も溶けたので
明日こそ映画館に行きたい!と思ってます。
全身をコタツの中に入れたくなるって分かります(笑)
でもほんとに入れちゃうときっと出られなくなるcoldsweats01

「ダイアナの選択」ななさんもご覧になってたんですね。
タイミング逃すとめんどくさくなっちゃうんですよねー
「闇の子供たち」は私も観ました!原作も読んだんだけど
あれこそ書きにくい内容で・・・あまりに衝撃すぎていまだにトラウマです。
「その土曜日」は好きな映画で、確か08年のベストに入れましたよん。

「フロストニクソン」面白かったです!
フランク・ランジェラのニクソンは迫力!ぜひレンタルしてみてください♪

投稿: kenko | 2010年1月16日 (土) 22時05分

素晴らしい映画、いっぱいまとめちゃいましたね〜(笑!)

ダイアナの選択は最後切なくってユマファンだし、大好きでDVD買っちゃいました★
何度か観たくなる話って面白い作品だと思ってマス。

マイケルのは劇場で3度観たけどDVDもうすぐ来るから
家で歌って踊っちゃう(笑)

シャイニングも傑作!

投稿: mig | 2010年1月18日 (月) 00時22分

mig様

まとめてみたら素晴らしい映画ばかりで(笑)
基本的に書く時間はいっぱいあるはずなのに、
ときどき主婦的忙しさに追われたり、単なるサボリだったりsweat02

「ダイアナの選択」は観た直後はちょっと混乱したけど、
後からジワジワ考えさせられる映画でした。映像キレイだったし。
ユマサーマンもエヴァンレイチェルウッドも良かったです!

なんとmigさん、マイケルは3回もご覧になってたのね。
歌って踊っちゃう?(笑)観てると思わずメロディを口ずさんだり、身体が動いちゃいますよね。

「シャイニング」は大好きな映画!オールタイムベストに入ります。
おかげさまでリアルにシャイニングな状況は脱しまして、
昨日ようやく映画に行けました!

投稿: kenko | 2010年1月18日 (月) 12時35分

こんばんは~♪
大雪大変ですね~coldsweats01
コチラは雪が降らないのよ。住み始めて10年以上経つけど、一回くらい雪がちらついただけかなぁ~実家の新潟は大雪みたいですが(汗)

で、、、DVDを色々観ていますね~
私も今年に入って、やっと一作観たくらいなので、最近DVDを観ています。
で、、、ダイアナとダウトはごく最近観ましたよ♪
ダイアナが印象的だったかなぁ~ラスト何が起こったか最初は???だったけど(笑)
愛を読む人、ベンジャミンは心に残るよね~昨年観た映画でかなり印象的だったわ。

投稿: 由香 | 2010年1月18日 (月) 20時30分

kenkoさん、こんばんは
トンネルを抜けたら、そこはジャック・ニコルソンだったってか
シュールです
見たはいいけど、感想が書きづらいいってことありまよね。わたしは意地でも書くけど。なぜならそのまま忘れちゃったら、お金がもったいないから!(ケチ)

上の中では『ベンジャミン・バトン』が一番好きですかね。フィンチャーさんもこんな穏やかな話ができるんだ、みたいな(笑)

みなさんからさんざん薦められたけど、結局観なかったのは『ミルク』。ホモ描写につい恐れをなして・・・
あとこれも観なかったけど、『愛を読む人』はS・キング氏が2009年ベストの五位か六位にあげてました。

投稿: SGA屋伍一 | 2010年1月18日 (月) 20時49分

由香様

こんばんは!

私も前に住んでた広島県南部はほとんど雪なんて降らなかったんですよー
今住んでる北部は同じ広島県とは思えないほど積雪が多くてビックリ。
由香さんのご実家は新潟だったんですね!そちらの大雪は本格的でしょうねcoldsweats01

ここに挙げた映画は、DVDじゃなく昨年映画館で観た映画なんです。
でもサボリで感想書かなかったのsweat02手抜きだけどまとめ記事にしちゃった。
由香さんとこで「ダウト」と「ダイアナ」のレビューを拝見して
どっちもこの記事に入れてた映画だったので奇遇だなぁと思いました♪

ダイアナのラストは私も最初は?がいっぱいでしたが、
観てから時間が経った今でも不思議と心に残っている映画です。
「ベンジャミン」「愛を読むひと」も良かったですね!

投稿: kenko | 2010年1月19日 (火) 18時02分

SGA屋伍一様

こんばんは!
雪で自宅に閉じ込められた日は、ニコルソンと雪の迷路で追いかけっこheart
そんな妄想で時間をつぶしています。
おかげさまで先週末はお天気が良くて、ようやっと映画館に行けました!
「ライダー」の感想UPしたので後でお邪魔しますね〜

感想書きづらくてグズグズしているうちに、書くのがめんどくさくなる(笑)
そういうパターンで書かないこともありました。
でも今年は全部書くのが目標!

「ベンジャミン」はかなり気に入ってたんですよー。
これ観たときはまだ仕事をしてたので忙しかったのかな、私。
「ミルク」は試写会だったので観たけど、あんまり好きじゃなかったんですよね・・・
ショーン・ペンが苦手だからかも。
ホモ描写に恐れをなしましたかcoldsweats01ペンは置いとくとしても、ミルクの恋人役のジェームズ・フランコは美しかったです。
「愛を読むひと」はいい映画でしたが、スティーブンキングのベストに入るのは
ちょっと意外な気もしますねー。

投稿: kenko | 2010年1月19日 (火) 18時20分

こんばんは。
マイケルのレビューを「うんうん」と読んでいるうちに感動がよみがえってきて、
私、09年のベスト5に入れ忘れたわ~。
なんて思いながら間違ってTBしてしまいました。
ごめんなさい。
ベンジャミンは、今でも思い出すだけで涙出ちゃいます。うへん。

なかなか観にいけなくてブログ更新もボチボチですが、こちらこそ今年もよろしくお願いします☆

投稿: AnneMarie | 2010年2月 3日 (水) 22時37分

AnneMarie様

こんにちはhappy01
TBありがとうございます。間違ってても良いのです〜

マイケルは感動でしたね。
上映されてだいぶ経ってから観に行きましたが、すごくお客さん多かったし
上映後には拍手も起きたりして、映画館で観れてよかったなーと思いました。
AnneMarieさんのベストにも入ってるベンジャミンといい
良い映画ばかり感想を書きそびれてしまった私ですsweat02

今年もときどきお話してくださいね。更新たのしみにしています!

投稿: kenko | 2010年2月 4日 (木) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/32962542

この記事へのトラックバック一覧です: まとめて感想メモ:

» ライヴ・イン・ブカレスト [DVD] |マイケル・ジャクソン [得アマゾン情報局]
ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]マイケル・ジャクソンSony Music D... [続きを読む]

受信: 2010年1月13日 (水) 20時27分

» Heal The Earth 地球を癒そう署名にご協力ください [【THIS IS IT Heal The Earth】嘆願]
【 THIS IS IT - その収益の1部は「Heal the Earth - 地球を癒す」ために使われます。 】 これをソニーピクチャーズに提案してみませんか? ■Heal the Earth - 地球を癒そう  「全ては愛のために - L-O-V-E」 「世界にもっと愛を返すべきだ。この惑星を保護しなければ... [続きを読む]

受信: 2010年1月14日 (木) 04時27分

» 2009年のまとめ [映画でココロの筋トレ]
今回も「いまさら・・・」な時期になってしまいましたが、2009年のまとめを残しておこうと思います。 2009年は… 外国映画:35本 日本映画:4本 合計:39本 少ね… 観たい作品はたくさんあったけれど、子どもが小さいうちは仕方がないか。。。 国内外作品まとめて... [続きを読む]

受信: 2010年2月 3日 (水) 22時22分

« 2009年劇場公開映画☆ベストテン | トップページ | 『Daybreakers』trailer »