« ストップ!!ひばりくん(コンプリート・エディション) | トップページ | ヨーロッパ企画「曲がれ!スプーン」 »

ミスター味っ子

またしても懐かしマンガ。

先日夫婦でお好み焼き(もち広島風)を食べていたときのこと。
ふと私の脳裏をよぎったことがありました。
『ミスター味っ子』のお好み焼き対決が広島風だったことは覚えてるんだけど、陽一くんが結局どんなお好み焼きを作ったのか思い出せない
夫婦というのは不思議なもので、相手にとってはどーでもいいに違いないしょーもない事柄でも、唐突に口にすることが許されます。(ようするに思いついたままを言いたい放題)

陽一くんがあの時どんなお好み焼きを作ったか・・・はたしてダンナも覚えていないと言う。
てゆーかダンナがちょっと嬉しそう?もしや味っ子トークを楽しんでいる?
実はダンナも子供の頃、『ミスター味っ子』をけっこう読んでいたらしい。
へぇー『クッキングパパ』だけじゃなかったんだ。ケッコン5年目の新事実。
マンガの話で盛り上がる私たち。これって我が家では稀なことです。
なんだか久々に『味っ子』読みたくなってきたぞ!
実家に行けばどこかにあるかもしれないけど・・・
せっかくなのでネットカフェに行って読んじゃうことにしました。

5

いやー懐かしー。
ほんっとに大好きだったですよ、味っ子。
味王様がはっちゃけていたアニメも好きでした。
味っ子で初めて知ったお料理豆知識や斬新な食材、たくさんあります。
スパゲティはアルデンテ!とか。重層でお肉を柔らかくするとか。根昆布とか。冬虫夏草とか。
飴細工とタピオカのキラキラデコレーションのケーキとか、黒粒胡椒をまぶしたハンバーグがあんまり美味しくなさそうだったとか、ディティールまで鮮明に覚えてるし。(でもお好み焼きは忘れてる)

しかしこうして改めて読んでみて判明したことがありまして。
なんと私・・・10巻までしか読んでなかった!!Σ( ̄ロ ̄lll)(『味っ子』は全19巻)
中国に行ってからの劉虎峰との中華メン対決、途中で放り出してるっ!!なんたること・・・
現在の自分に繋がる子供時代の自分の飽きっぽさを、まざまざとかいま見たのでありました。
たぶん味っ子が嫌いになったとかじゃなくて、何か他のものに夢中になって味っ子とは自然消滅・・・とか、そういう感じだと思います。子供ってそんなもんでしょうよ。(ひらきなおり)

そんなわけでこれを機に、最終巻までイッキヨミさせていただきました。
最後は味王さまと戦ったのね。そうだったのね(ρ_;)
あ、お好み焼きは、生地にヤマイモ使ったり、ソースにふりかけ混ぜたり、具におもちを入れたりしたんでした。
たぶん身近な料理なだけにインパクトがなくて忘れてたんでしょう。

『ミスター味っ子』以降、『将太の寿司』『喰いタン』など料理マンガというジャンルでヒット作を描き続けてきた寺沢大介氏。
現在はイブニングで『ミスター味っ子Ⅱ』を連載中とのこと。

4

実は今回こちらの記事を書くにあたり、Ⅱがあるって初めて知りました。
陽一くんの息子・陽太が主人公なんだとか・・・
てゆーかケッコンしたのね!陽一くん!遅ればせながらおめでとう!
もしやうしろのひょろっとしたのが陽一くんか。大人になったのう・・・

子供のころ夢中になったマンガを読むのも悪くないです。
今度は『鉄拳チンミ』とか読みたいなぁー

|

« ストップ!!ひばりくん(コンプリート・エディション) | トップページ | ヨーロッパ企画「曲がれ!スプーン」 »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

味っ子は愛蔵版で全部持ってます、名作ですよね~将太の寿司はちょっと暗いので苦手、やっぱり味っ子が一番です~(^o^)丿

投稿: 猿吉君 | 2010年2月 5日 (金) 20時05分

猿吉君様

愛蔵版をお持ちですか!
『将太の寿司』は読んだことがないのですが、これをさかいに作風が変わったらしいですね?
ちょっと暗いのかぁー
『ミスター味っ子』は陽気なところがいいですね!
今の絵よりやっぱり昔のが好きだし。

投稿: kenko | 2010年2月 6日 (土) 21時28分

ご夫婦でお好み焼きを食べながら往年の名作マンガ
について語り合うなんて、結婚して良かったと思う
瞬間ですね。いいわあ・・・。
やっぱりソースはおたふくですか?あの濃厚な風味が
たまらない!前におたふくソースを切らして普通の
トンカツソースを使ったら何か美味しくなかった。
将太の寿司、近所の回転すし店に全巻揃ってました。
でもなあ、寿司の世界にまで「巨悪との対決」は要らん!

投稿: 奈良の亀母 | 2010年2月 7日 (日) 12時00分

奈良の亀母様

こんばんは!

マンガについて語り合うことは滅多にないので
このときはお互いちょっぴりテンション上がりました(笑)

そうなのです!広島県民にとってソースと言えばオタフクソース!
さすが亀母さん分かっていらっしゃるcatface
しかしお店によってはカープソース(ってご存知かしら)のところもけっこうあり、
このとき食べたお店はたしかカープでした。オタフクよりもじゃっかん甘さひかえめ。
それはそれで美味しいんだけど、家で食べるときは絶対オタフクソースです♪

「将太の寿司」を読みながら回るお寿司をいただくというのも
なかなかオツなものかもしれませんね(笑)
お寿司で巨悪と対決しちゃうですか。スケールでかいなぁcoldsweats01

投稿: kenko | 2010年2月 8日 (月) 23時39分

kenkoさん、おはよっす。わたしも『味っ子』愛読してました。あのとんでもねえ(笑)アニメから入った口です

一番食べてみたかったのは、あの七輪で焼くハンバーグ! ほかにもパイで包むグラタンとか、かき揚丼とか・・・ 実際に食べてみたいものでしたが、ママンがそんなややこしいものを作ってくれるわけもなく
というか、あれら実際に製作可能なんですかねえ? kenkoさん、今度ぜひチャレンジしてみてください

あと覚えてるのは一巻の間にどんどん若返っていくお母さんとか

投稿: SGA屋伍一 | 2010年2月 9日 (火) 07時05分

SGA屋伍一様

SGAさーん!レスがものすごく遅くなりました!ゴメンナサイ!

SGAさんも愛読してましたか。
私はまずマンガにハマってて、その後大好きな味っ子がアニメ化されるってことで
ドキドキしながら第1回の放送を観たのを覚えています。
とんでもねえ演出がブレイクしましたよねー

陽一くんの料理は、子供の頃は食べてみたい!と思ったけど
今見るとこれほんとに美味しいか?とちょっと疑ってしまいます。どれも斬新すぎてsweat02
えー!チャレンジ!?製作可能なのとそうじゃないのがありそう。。。
実は陽一くんの料理よりも、食べてみたいのは中江兵太くんの料理。
あと出張料理人の人の料理も美味しそうと思いました。

そうそう!お母さんがどんどんキレイになっていくんですよね(笑)
ヒロイン不在のマンガだったから、お母さんがヒロイン的なポジションだったのかも。
アニメにはオリジナルのヒロインがいましたね。

投稿: kenko | 2010年2月11日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/33238634

この記事へのトラックバック一覧です: ミスター味っ子:

« ストップ!!ひばりくん(コンプリート・エディション) | トップページ | ヨーロッパ企画「曲がれ!スプーン」 »