« バベットの晩餐会(午前十時の映画祭) | トップページ | 抱擁のかけら »

ビッグ・バグズ・パニック

Infestation2

巨大昆虫が人間を襲う!
におうぞ!おバカB級ホラー臭。くだらなそーでおもしろそーsmile

<あらすじ>

何をやってもダメな青年クーパー(クリス・マークエット)は、父のコネで入った会社を2週間でクビになってしまう。
しかし上司にクビを宣告されたその瞬間、耳をつんざく怪奇音が鳴り響き気を失う。
目覚めると全身を白い繭のようなものに覆われており、世界は巨大な昆虫に支配されていた。

ビッグ・バグズ・パニック 公式サイト

昔はアリさんやピラニアさんや、なんだか分からないものや、いわゆるモンスターパニック映画っていうの?いっぱい作られていた時代がありましたよね。
そういう映画をこよなく愛する人たちによるマニアックなホラーコメディ?と思いきや、そこまでマニアな感じでもなく、そこそこおバカでふつーに楽しめるパニック虫映画。

もとはHDで撮影される超低予算映画になる予定だったというこちらの作品、監督のカイル・ランキンが脚本を『トロピックサンダー』のプロデューサーのところへ持ち込んだところ、『ブレイブハート』や『スターシップトゥルーパーズ』などの一流スタッフが集められ予算もつき、結果としてくだらなさと妙にちゃんとした部分とが絶妙に混じり合った作品になったんだそーです。

この映画を観てて思い出されるのは、『ミスト』と『ショーン・オブ・ザ・デッド』
巨大な昆虫に襲われるシチュエーションは『ミスト』だし、非日常における主人公たちのなんだかなーな対応は『ショーン・オブ・ザ・デッド』のゆるーいテイストによく似てる。
とはいえCGっぽさがチープな虫はただデカイだけであんまり気持ち悪さはなく、殺しても牛乳みたいな白い液がぐちゃっと出るだけだし、笑うべきところもあんまり笑えないし、この映画いったい何がしたいんだろう・・・と途中までは思ってたんだけど、空気読めねーお天気お姉さんのキャラクターにまずは惹かれました。

この非常事態にお化粧したり、断固としてハイヒールを脱がなかったり。
しまいにゃ冴えない主人公クーパーにおっぱい出して言い寄る始末。なんで?(笑)
いやー、こういう人がいてくれるとお話が盛り上がりますね。
彼女の虫人間おっぱいバージョン見たかったのに・・・突然の退場で残念だったなー。
退場の仕方も意外なものでおもしろかったですが。
お姉さんの兄として初登場の、ゾンビフェイスの虫人間がまた、なんとも哀愁漂う珍妙なビジュアルでナイス!
きっと彼、いいひとだったと思うよ。繭に包まれたお友達を大切そうに運んでたし。

Infestation3 あにいもうと

お姉さんの抜けた穴を埋めてくれるのが、元軍人のクーパー父。
この父がまた・・・軍人らしい狂気を孕みつつの頑固オヤジで愛犬家。
第一印象はとっても扱いづらそうなお父さんなのだけど、「危機的状況を楽しむ性質」である彼のクライマックスへ向けての活躍はなかなかどうしてカッコよかったです。
いろいろテンコモリな中、父と息子の絆まで描いてしまうという。
クーパーとサラの恋バナも同時進行だったりするのだけど、電話番号のエピソードをサラが虫に連れていかれた後で明かしてしんみりさせてみたり、意外に凝ってる脚本なのです。

昭和の特撮映画のような虫の巣爆破シーンもよかったんですが・・・
ラストに絶句!なにあれは!?
エンドロールのあとなんかやってくれるかと思って律儀に待ったけど何もなし。。。
いくらなんでもそれはヒドくないですかぁーcoldsweats01

|

« バベットの晩餐会(午前十時の映画祭) | トップページ | 抱擁のかけら »

映画」カテゴリの記事

コメント

おはよっす
この映画、東京まで見にいこうかと真剣に(笑)悩んだのですがね。
公式のトレイラーを見たらなんとなく嫌な予感がしてきて結局やめました。こういうのはDVDでみんなでツッコミいれながら見るのが楽しいかもですね

巨大昆虫ものというと、やっぱり好きなのは『スターシップ・トルーパーズ』 ・・・と思ったら、スタッフこれに参加してるんだ(笑)

投稿: SGA屋伍一 | 2010年4月14日 (水) 07時20分

SGA屋伍一様

そうでしたか。
まあまあ面白かったですけど、確かに東京まで観に行くほどのものではないかも(笑)
先日DVDも出たばかりのようだし、オススメじゃないわけでもないので
ぜひ観てみてください♪
DVDならラストシーンのフォローとかしてくれてるかも!?

私も「スターシップトルーパーズ」好きです!
スタッフが参加してるだけあって、この映画の昆虫はスターシップ〜のによく似てますよ〜
ぜんぜん怖くないけど(笑)むしろバカっぽさがかわいいです。

投稿: kenko | 2010年4月15日 (木) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/34006272

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグ・バグズ・パニック:

» 「ビッグ・バグズ・パニック」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ 配給 : プレシディオ 上映時間 : 91分 監督・脚本 : カイル・ランキン 出演 : クリス・マークエット 、 ブルック・ネヴィン 、 レイ・ワイズ 、 キンジー・パッカード 、 ウェスリー・トンプソン あらすじ 会社員のクーパーは上司に説教されている最中、突然の耳鳴りに襲われ意識を失ってしまう。目覚めるとそこにはクモの糸のようなもので全身を覆われた同僚たちと、容赦なく襲いかかってくる巨大な虫が存在した。クーパーはサラ... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 01時01分

» ビッグ・バグズ・パニック [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ビッグ・バグズ・パニック 制作:2009年・アメリカ 監督:カイル・ランキン 出演:クリス・マークエット、ブルック・ネヴィン、レイ・ワイズ、キンジー・パッカード、E・クインシー・スローン あらすじ:クーパー(クリス・マークエット)はようやく父親のコネで就職したものの、あまりに勤務態度が悪くて解雇通告を受ける。だが、その瞬間にひどい耳鳴りがして意識を失い、目を覚ますと全身が繭のようなものに覆われていた。なんとか自力でそこから脱出し、状況が飲み込めないまま放心している彼を突然襲ったの... [続きを読む]

受信: 2010年8月15日 (日) 01時00分

» スターシップ・トゥルーパーズ [HEAVEN INSITE's Blog]
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆☆」  いいバグは死んだバグだけだ。  私の殿堂入り作品。いや~バカ映画。この前見た『ブレインデッド』がA級のB級映画というならば [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 21時32分

« バベットの晩餐会(午前十時の映画祭) | トップページ | 抱擁のかけら »