« 借りぐらしのアリエッティ | トップページ | インセプション »

シドニアの騎士3巻

アフタヌーンで連載中の弐瓶勉最新作!
『シドニアの騎士』3巻shine 出ましたよん。
表紙は男でも女でもない科戸瀬イザナくん。

Sidonia3

2巻で長道といい感じだった星白さんは、衛人ごとガウナに喰われてしまいました。
星白さんを取り込んだガウナはなんと、エナ肉を衛人および星白さんに擬態化。
しかもカタコトの人語まで話し、パイロットたちを惑わす。
星白機の702という数字までもを拙く再現したこのガウナ、とっても不気味なのですが、とっても魅力的でもあります。
「ただの粘土細工だ!」そう言われても、ガウナに星白さんの名で呼びかける長道くん、けなげ。

ガウナな星白さんがもっとクリーチャーなビジュアルに成り果てていたなら、まだあきらめもつくかもしれないけど、見た目はまんまかわいい星白さんなわけですよ。
星白閑であったころの記憶がかすかに残っているのか、長道の名を呼ぶし、反応するし。
レベル9になっちゃったときのシボさん思い出して切なくなりました。

今回、過去の歴史とともに、多くの謎がつぎつぎと明らかになってゆきます。
カビザシとはいったい何か。なぜ28本しかないのか。
長道出生の秘密。なぜ艦長は、孤児である長道をいきなり継衛のパイロットにしたのか。
なぜ長道はみんなと違う体質なのか。
長道のおじいちゃん、斉藤ヒロキと寮母ヒ山さんの関係・・・ヒ山さんの下の名前・・・( ̄▽ ̄)
艦長の側近、落合の秘密・・・明らかになった謎と新たな謎。あーもー、ナゾだらけ!!
はっきり申しましてこれは、かなり!おもしろいです。
扉絵のシドニア百景も毎回たのしみ。
弐瓶的イマジネーション溢れるクールなSF世界と、昭和の香り漂う生活感というマッチングがなんともいえない。
いま初めて思ったけど、これって松本零士的でもありますね。

巨乳めがねっ娘というあからさまな萌えキャラや、緑川ゆはたちゃんの暴走も絶好調。
戸締まりをしないイザナのおばあちゃんて、不死の船員会の一員であるあの人なんだろな。
当然のことながら、彼女も現役でなんかやってそうな予感がします。

|

« 借りぐらしのアリエッティ | トップページ | インセプション »

マンガ」カテゴリの記事

弐瓶勉」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ 私も買いました!(^◇^)
段々と謎が解き明かされていくところは非常に楽しく、でも最終的に敵はいったいなんなんだろうか?というところも気になったりしてますますハマっております~(^o^)丿

投稿: 猿吉君 | 2010年7月31日 (土) 16時42分

猿吉君様

買いましたか!
1巻のときは正直そこまでハマれなかったけど、
2巻3巻とどんどんおもしろくなっていってますよね。
ギャグも冴えてるしcatface
ガウナっていったい何なのか。気になりますねー

投稿: kenko | 2010年8月 1日 (日) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/35892867

この記事へのトラックバック一覧です: シドニアの騎士3巻:

» シドニアの騎士 3巻 [マンガ情報サイト]
最初からストーリーや [続きを読む]

受信: 2010年12月30日 (木) 14時38分

« 借りぐらしのアリエッティ | トップページ | インセプション »