« 特攻野郎AチームTHE MOVIE | トップページ | オーケストラ! »

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

The_hangover

有名俳優が出演していない低予算コメディながら全米で大ヒット。
さらにはゴールデングローブ作品賞を受賞という快挙。
日本ではビデオスルーの予定だったけど、映画ファンの署名活動により劇場公開という流れは『ホットファズ』を連想させますね。
ただのおバカコメディじゃない、脚本が緻密でよくできてて、とってもおもしろかったです。
『レインマン』などの映画ネタも楽しい。

<あらすじ>

結婚式を間近に控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、独身最後の夜を楽しむため親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)とステュ(エド・ヘルムズ)、花嫁の弟のアラン(ザック・ガリフィナーキス)と共にベガスへ向かう。
高級ホテルのスイートを予約し、屋上で乾杯する4人。
しかし翌朝目覚めるとスイートルームはめちゃめちゃ、ダグは行方不明になっていた。
二日酔いで全く記憶のない3人は、バカ騒ぎの痕跡を辿りながらダグを探す。

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 公式サイト

ハングオーバー=二日酔いという意味らしい。
飲み過ぎて翌日記憶がないという経験、わたくしの場合完全に記憶なしってところまではいかないけど、ところどころ途切れちゃってる・・・程度ならあります。

結婚前に新郎が男友達だけでパーティーして思いっきりハメを外すという慣習、日本ではぜんぜん聞かないけど、アメリカ映画の中ではよく目にする光景。
大抵はゴージャスなホテルでストリッパーとか呼んで、飲んで騒いでというパターン。
だから彼らのパーティーも、とってもベタなコースのはずだったんだけど・・・

ホテルの屋上で「今夜は楽しもうぜ!」と乾杯したかと思うと、次のシーンはもう翌朝。
せっかくのスイートルームはたった一晩でめちゃめちゃ、バスルームにはなぜかでっかいトラがいるし、なんと誰の子か分からない赤ちゃんまでいる!前歯は一本抜けている!
そして花婿がいない!
男3人はもれなくヒドい二日酔いで、昨日のことはなにひとつ覚えていない。
明日は結婚式。何が何でも花婿を見つけて帰らなきゃ。

次から次へと発覚する、昨晩のありえない愚行の痕跡をもとに花婿探しに精を出すのが物語のメインとなるわけですが、これがもう予測不可能な展開。
サプライズの連続。まさかホンモノのマイク・タイソンが出てくるなんて(笑)
しかしけして、おバカエピソードをデタラメに並べているわけじゃなく、きっちり計算された脚本なので非常に見応えがあり引き込まれます。

もちろん笑いのセンスはピカイチ。
警察でアランとちびっ子が対決するシーン笑ったわぁ。なり切りホフマンも。
トラちゃんがバタンキューとなるのをひたすら待ってるシーンのステュのピアノ弾き語りも最高。
知らない俳優さんばかりだったけど、みなさんアメリカでは有名なコメディアンばかりだそうで、さすが腕が立つ。
チャイニーズマフィアのまるでマンガみたいなオカマキャラはなんかクセになるし、ひさびさに見たヘザー・グレアムはキュートでした。

意図せぬレイプドラッグ効果とはいえ、いくらなんでもハメはずしすぎ!とつっこみたくなるけど、エンドロールでのスライドショーを見てるうち、ああ、なんだかんだでいい思い出だなぁ・・・男の友情もいいもんだ!とほっこりさせられてしまいました。

それにしても、ダグのフィアンセは超ベッピンさんで、アランのお姉さんとはとても思えない(笑)
ジェフリー・ダンバー演じるパパは、理解あるとってもいいパパでしたね。
下ネタすぎるウェディングシンガーもよかったです。
パート2も決まってて、ウィキ情報によればタイガー・ウッズに出演交渉してるんだとか・・・
なんにせよ楽しみです。

キャストひとりひとりをフューチャーした映画の宣伝ポスターってよく見かけるけど、『ハングオーバー』のは無駄にバリエーション豊富でおもしろかったので貼っておきます。

TysonMr_chow
TigerCock

|

« 特攻野郎AチームTHE MOVIE | トップページ | オーケストラ! »

映画」カテゴリの記事

コメント

お下劣なんだけど、ただバカバカしいだけでなく
なかなかしっかりと練られていましたよね。
エンドロールで「種明かし」の演出も楽しかったです。bleah

わたしも警察での攻防が好きでした!!
確かに全く似てない姉弟でしたねhappy02

投稿: ほし★ママ | 2010年9月11日 (土) 20時01分

ほし★ママ様

コメントありがとうございます!
お返事がとっても遅くなってしまってもうしわけありませんsweat02

お下劣でバカバカしいだけの映画もけっこう好きですが
脚本がしっかりしてて見応えのあるコメディでした。
エンドロールの種明かしもとっても楽しくcatface

警察での攻防、よかったですよね〜 スローモーションが効いてて(笑)
まったく似てない姉弟だったけど、美人のお姉さんも実はけっこう変人だったりしてsmile

投稿: kenko | 2010年9月12日 (日) 23時11分

こんにちは~♪
ちょっぴりご無沙汰の上、ガッツリお返事が遅れてゴメンナサ~イ^^

この映画は面白かったよね~
皆さんのところでは7月公開だったみたいで、コチラでは観れないかなぁ~と思っていたんだけど、観れてラッキー♪
何しろ最近ブラッドリーのカッコ良さに目覚めちゃったもので(笑)、彼の出る作品は見逃したくないの♡

ちょっと下ネタが多かったけど、面白かったよね?
続編の決定は嬉しいわ~♪

投稿: 由香 | 2010年9月20日 (月) 15時58分

由香様

いえいえ、こちらこそご無沙汰してしまって。
最近ブログ活動のマイペースっぷりがますます増長しております。
由香さんはまだまだお忙しいのかな?

そうそう、みなさんのところでは7月くらいで・・・
観たいなーとはずっと思っていたのだけど、ちょい遅れで地元のシネコンに回ってきました。
ブラッドリーさん、なかなかステキですね!私は特攻野郎がお初だったのだけど・・・
ラブコメ系にもちょくちょく出演されてたようで。
今度注目したい役者さんですー

続編の決定嬉しいです!4人に会える日が待ち遠しいheart

投稿: kenko | 2010年9月20日 (月) 19時12分

kenkoさん、こんばんは
いやあ、このポスターいいですね! なんかこうやって並べて見ると真面目な格闘アクション映画のポスターみたいだ
たぶんこのメンバーで総当たり戦をやったら、一番強いのはやっぱりタイガーかな(もちろんウッズではなく)
そういえばニワトリに関してだけは明らかにならなかったかな? 気になります

ボンクラとしては、「あんな口やかましい彼女より、へザーの方が全然かわいいのにな~」と思いながら見てました。ああ、うらやましい
彼の弾き語りは本当に見事でしたね。もしかしたらこの映画で一番好きなシーンかも

投稿: SGA屋伍一 | 2010年9月25日 (土) 20時52分

SGA伍一様

ポスターいいでしょsmileニワトリまであるなんて。
このメンバーで総当たり戦は圧倒的にタイガー・・・と思うけど
チャイニーズマフィアのおじさんが案外お気に入りなので頑張ってほしいです。
ニワトリさんはどうなったんでしょうねぇ。easy,tiger!とは書いてあるけど。

女子から見ても、あのうっとおしい彼女より断然ヘザーですよ!
なので最後はスカッとしました。
弾き語りよかったですよねー サントラにもちゃんと入ってるみたい。
いちばん好きなシーンはなんだろなー
いっぱいあるけど・・・やっぱりエンディングロール?

投稿: kenko | 2010年9月26日 (日) 22時09分

こんにちはー♪
「面白いから観ろ!」以外、書きようがなかった作品ですねぇ。
物語自体の面白さもさることながら、アダム・サンドラー映画におけるロブ・シュナイダーを凌駕するケン・チョンの破壊力に悶絶しました。

投稿: たお | 2010年10月 8日 (金) 12時48分

たお様

こんばんは!
おもしろい映画って結局、おもしろいから観ろ!なんですよね(笑)
『第9地区』とかそんな感じだったな。

アダム・サンドラー映画におけるロブ・シュナイダーですか。
ケン・チョンさんがいきなり素っ裸でトランクから飛び出してきたときには吹きました。
エンドロールの思い出写真集では4人とけっこう仲良しそうにしてたのもツボ(笑)

投稿: kenko | 2010年10月 8日 (金) 20時00分

あった~!やった~!
なるべく映画観てからkenkoさんの解説拝見するようにしてるので、お薦めマークついてて嬉しくなってしまいました(笑)
ほんとに最高に面白かったですgood
お決まりのお笑いじゃなくて、なんで? どうなってるの?と、
映画のラストでやっと納得!ッて感じで、コメディ&謎解きが最高!
「ハングオーバーⅡ」と、続けて見ちゃいました(笑)
Ⅱも面白ろかったですよん^^
ブラッドレイ・クーパー、甘いマスクにMANなお身体・・
素敵でした~happy01
スチュの弾き語りも良かったですね~(Ⅱの弾き語りも笑えますよん、アッ、言っちゃった^^;)
邦題も、ちょっと長いけど「ハングオーバー」だけじゃわかりにくいからサブタイトルもいいですよね!コメディだし。
ここでちょっと愚痴っちゃうけど、
ようやく日本公開が決まった、ピーター・チャン監督・ドニー・イェンと金城武ダブル主演の「武侠」!
中国の時代ものなのに、なんと邦題が「捜査官X」ですよ^^;

投稿: ちー | 2012年1月26日 (木) 19時21分

ちー様

コメントありがとー!
解説だなんてめっそーもござらんです。。。
しかし基本ネタバレしまくってるので、後で読むは正解coldsweats01

過激な笑いを盛り込みつつ、よくできた話でしたよね(笑)
2作目、公開時に逃しちゃって・・・早くDVDなりなんなりで観なきゃ。
2でも弾き語りあるんだ〜。ふふふ・・・
3も決まったらしいですよ!
しかし1作目の時は出演者のギャラも少なかったのが、今や3倍なんだって。

>邦題が「捜査官X」

あらら(笑)これまたとびきりビミョーな邦題sweat02
ドニーさんと金城くん、観るしかないですね。
そういや今夜あたり、ディスカスから『孫文の義士団』届いてたから
観るかもshine

投稿: kenko | 2012年1月27日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/36544339

この記事へのトラックバック一覧です: ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い:

» ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ブラッドリー・クーパー主演の大ヒットコメディを遅ればせながら観て来ました〜コチラは“ゴールデン・グローブ賞作品賞受賞”で、“全米コメディ映画史上歴代興行収入No,1”だそうです【story】挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティー(結婚前夜祭)を親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(エド・ヘルムズ)、花嫁の弟のアラン(ガリフィナーキス)らと共にラスベガスで過すことにする。だが、翌日ホテルで目を覚ますとひどい二日酔いで、花婿になるはずのダグの姿はどこにもなく―    ... [続きを読む]

受信: 2010年9月20日 (月) 15時53分

» ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (試写会) [風に吹かれて]
羽目をはずすのも程々に公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehangover7月3日公開結婚式が5時間後に始まるというのに、花婿が行方不明!実は結婚式の2日前、新 [続きを読む]

受信: 2010年9月23日 (木) 08時21分

» ラスベガスでブッ潰れる トッド・フィリップス 『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』 [SGA屋物語紹介所]
例によって首都圏から数ヶ月遅れで上映。そして既に終了。ほんでもって来月上旬にはD [続きを読む]

受信: 2010年9月25日 (土) 20時54分

» ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い /THE HANGOVER [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 見どころはエンドロール{/atten/} 春にDVDスルー決定から一転、 ゴールデングローブ賞(コメディ・ミュージカル部門)作品賞を受賞したことと、 Twitterで、劇場公開を!!の署名運動によって日本でも劇場公開が決定したおバカコメディ{/kaminari/} それを知ってて楽しみにしてる人も多いこの映画、 ... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 00時21分

» 【映画】ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い [★紅茶屋ロンド★]
<ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い を観て来ました> 原題:The Hangover 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 公開中は忙しくて!観に行けなかったんだけど目黒シネマで公開することになって、ウキウキと観て来ました!やっぱり「観たい!!」と触覚が動いた作品は映画館で観たいもんね♪ 映画の日だったこの日は、金曜の夜最後の上映。(目黒シネマは映画の日関係ないけど)メグシネには珍しく7割弱の入りで、しかも殆どが女性!! ブラッドリー・クーパー目当てか... [続きを読む]

受信: 2010年10月 5日 (火) 22時11分

» ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (The Hangover) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 トッド・フィリップス 主演 ブラッドリー・クーパー 2009年 アメリカ映画 100分 コメディ 採点★★★★ 常に脳が酩酊状態にあるのか、感情の起伏が思ってる以上に少ないのか、お酒をいくら飲んでも基本的に何も変わらない私。多少お喋りになったり、下半身の…... [続きを読む]

受信: 2010年10月 8日 (金) 12時48分

» ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 制作:2009年・アメリカ 監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ あらすじ:2日後に挙式を控えたダグ(ジャスティン・バーサ)は、バチェラーパーティーと呼ばれる結婚前夜祭をラスベガスで過ごすことにする。彼は親友のフィル(ブラッドリー・クーパー)やステュ(エド・ヘルムズ)らと共に一路ラスべガスへ。だが、翌日ホテルで目を覚ますとひどい二... [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 01時15分

« 特攻野郎AチームTHE MOVIE | トップページ | オーケストラ! »