« トイレット | トップページ | ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い »

特攻野郎AチームTHE MOVIE

The_ateam

特攻野郎とハングオーバー二本立て。
実際観るまで、両方にブラッドレイ・クーパーが出演してるの知りませんでした。
意図せぬクーパー祭り。まずは特攻野郎の感想から。

<あらすじ>

イラク戦争末期、特殊部隊Aチームことアルファ部隊の4名、<ハンニバル>ジョン・スミス大佐(リーアム・ニーソン)、<フェイス>テンプルトン・ペック中尉(ブラッドレイ・クーパー)、<B.A.> B.A.バラカス軍曹(クイントン・ジャクソン)、<マードック>H・M・マードック大尉(シャールト・コプリー)は、ゲリラがUSドル紙幣の原版を持って逃亡しようとしているという情報を得る。
Aチームが見事ゲリラから原版を取り戻した直後、上官は爆死し、原版は再び何者かに奪われる。
彼らは上官殺しと原版横領の罪をきせられ、投獄されてしまう。

特攻野郎AチームTHE MOVIE 公式サイト


オリジナルのテレビドラマにまったく思い入れはないものの、予告篇で見るなんだかとっても楽しそうなオジサンたちが気になって。
『第9地区』のシャールト・コプリー出てるし。

いつもポッドキャストで聴いてるシネマハスラーで、宇多丸さんが『インセプション』コブさんチームのことを「夢泥棒Bチーム。なんでAじゃなくBかというと作戦中のミスが多すぎるから」とか言ってて、さすがうまいことをおっしゃる、と感心しましたのですが、こちらは正真正銘Aチーム。

彼らの作戦は一見途方もなくムチャですが、終わりよければすべてよし!
インポッシブルなミッションも確実に、かつ手際よく成功させるプロフェッショナルです。
しかも危機的状況であればあるほど、彼らはとっても楽しそう。
戦車で空中戦って(笑)
観てる側としてもアドレナリン噴出しまくり。泣き笑いが止まりませんでした。

なんせテンポがよくて、ときによすぎるくらいで、ときどき何が起こってんだか分かんなくなっちゃったりもするのだけど、そんなことはどうだっていいのです。
コンテナヤードでのアクションシーンは定番だけれど、特攻野郎たちのそれは今まで観たことない!ってなくらい豪快。
まるで子供が積み木遊びをしているかのよう。

そしてなんといっても魅力的な登場人物。キャラクターがそれぞれきちんと立ってる。
リーアム・ニーソン演じるハンニバルは、いちばんマトモに見えて実はいちばんイカれてそうだし、ブラッドレイ・クーパーの色男っぷりもいい。
ちょっと一昔前の色男なカンジが逆に新鮮です。輝いてます。
シャールト・コプリーは今回もいっぱいアドリブしてそう。
見た目もっともイカついクイントン・ジャクソンが、いちばん繊細なキャラなのもおもしろいし。
パトリック・ウィルソンといえば『ウォッチメン』ナイトオウルですが、本作での悪役ぶりもなかなか憎たらしくてよかったです。
愛すべきイカレ野郎ども。

エンドロール後にはオリジナルのフェイスとマードックが。
オリジナルファンには嬉しいサプライズでしょうね。

|

« トイレット | トップページ | ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い »

映画」カテゴリの記事

コメント

私はオリジナル大好きだったのでレンタル化を楽しみにしております、かなり面白そうなのでこちらもシリーズ化して欲しいですねえ(^o^)丿

投稿: 猿吉君 | 2010年9月11日 (土) 08時50分

猿吉君様

おはようございますshine
猿吉君さま、オリジナル大好きでしたか。
オリジナルファンならより一層たのしめると思いますhappy01
私も子供の頃観ててもおかしくないのに、なぜか観てないんですよねー
ナイトライダーとかエアーウルフとかは観てた☆

投稿: kenko | 2010年9月11日 (土) 11時16分

こんばんは~
とっても面白かったですね!
私も予告があんまり楽しそうだったので
鑑賞を決めたクチですが
>愛すべきイカレ野郎ども。
この4人の魅力に尽きますよね!
「んな,無茶な!」とか思いつつも
そして時々何が起こってるのか置いてけぼりにされながらも
最後まで楽しく観ることができました。
ブラッドレイ・クーパー今後注目したいわぁ,セクシー!

投稿: なな | 2010年9月18日 (土) 23時26分

なな様

ななさんも楽しそうな予告編で鑑賞を決められましたか(笑)
昔のテレビドラマに思い入れはないけれど、
テレビで流れてた吹き替えバージョンもよかったです。

イカレ野郎どものキャラがとにかく魅力的でしたねー
敵ふくめ。
ジェシカ・ピールのツンデレっぷりもなかなか。
しつこいようですが、戦車落下のシーンがとにかくお気に入りですcatface

ブラッドレイ・クーパーは本作と『ハングオーバー』で初めて観た役者さんですが
なかなかステキな方ですねshine今後注目!

投稿: kenko | 2010年9月20日 (月) 18時50分

kenkoさん、おはようございます。お仕事の方は順調でしょうか

なんたる偶然か、わたしもこの映画とハングオーバー、同じ日に見ましたよ。そして当然ながら同じ人が出てることにまったく気がつきませんでした
こちらのチームはさすがAチームと呼ばれるだけあって、ハングオーバーの四人と違ってかなりびしっとまとまってましたね!

なんか見ていて思い出したのは『ルパン三世』ですかね。今になって思い返すと、あれ相当無理な作戦とかたくさんあったと思うのですが、それをそのまんま実写でやってるようですごいと思いました(笑)

投稿: SGA屋伍一 | 2010年9月22日 (水) 07時37分

SGA屋伍一様

お仕事は順調なつもりだったんだけど、ここ数日ちょっとお疲れっぽいです。年のせいか・・・
まー明日はまたお休みだし。ゆっくりしようと思います。

SGAさんも特攻野郎とハングオーバー2本立て!?ほんとすごい偶然ですねshine
しかも同じ順番で。
どっちともにブラッドレイ・クーパーが出てるって事前に知らなかったので
最初の電話のシーンで「えー!またフェイス!?」とビックリ。
SGAさん、気付かなかったの?(笑)

確かにルパンっぽいcatface
基本的にムリな作戦ばっかでしたよねー
でも彼らの手にかかると、まるでマンガのように華麗にミッションコンプリート。
爽快でしたです。

投稿: kenko | 2010年9月22日 (水) 18時41分

こんばんは~♪
TVシリーズはいまいち好きじゃなかったんですが、これは面白かったですねぇ。ハンニバルとフェイスの親子関係にも似た信頼関係などキャラクターの魅力が存分に描かれてるんで、これなら続編が観たいと思わせる作品でしたねぇ。
緻密そうに見えて結構タイミング一発勝負の作戦はアレでしたが、キャラが立ってなんぼの作品なんで、問題なし!

投稿: たお | 2011年1月 8日 (土) 02時38分

たお様

こんばんは!

この時代の海外ドラマはなんやかんやでけっこう観てるのに
これだけあんまし記憶ないんですよね・・・
しかし観てなくても余裕でたのしめました。
いろいろめちゃくちゃなんだけど、とにかくキャラが立っててみんな楽しそうなので問題なし!

投稿: kenko | 2011年1月 8日 (土) 23時10分

職場にリーアム・ニーソン大好きな男の子がいて、
「チョー面白いっす!」とは聞いてたんだけど、
うるさそうでなかなか手が出なかった映画でしたsweat01
観てびっくり!最高なノリノリの映画で、もう大好きhappy01
痛快娯楽アクション映画で、最後まで安心して観られるのがいいです(笑)
シリーズになりそうな感じですよね^^
そしてまた好きな人、見~っけ!
ブラッドレイ・クーパー! 
どっかで見たことあるなぁって思いながら見てたんだけど、
途中で思い出しました「ニューヨーク・アイラブユー」・・・
レイフ・ファインズに何処となく似てるなぁって思うのは私だけ?
「ハング・オーバー」・・今度是非観たいと思います!

投稿: ちー | 2012年1月22日 (日) 23時05分

ちー様

ほう、リーアム・ニーソン好きとはなかなか渋いですね〜
最近はこの手のアクション映画によく出てますよね。
私が観たのでは『アンノウン』とか・・・

この映画に関してはとにかく「戦車で空中戦」のシーンが忘れられません(笑)
ほんま笑ったー あのシーンcoldsweats01
続編あるんじゃないかな、たぶん。

で、ブラッドレイ・クーパー!見つけちゃいましたね、ふふふ・・・
私『ニューヨークアイラブユー』は観てなくって
ちょっと気になってたやつだから今度観てみよっと。
(そういうのたくさんあってなかなか追いつかないですが 汗)
そうそう、レイフ・ファインズに似てますよね!

投稿: kenko | 2012年1月23日 (月) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/36544285

この記事へのトラックバック一覧です: 特攻野郎AチームTHE MOVIE:

» 特攻野郎Aチーム THE MOVIE [★YUKAの気ままな有閑日記★]
久しぶりに映画館に行って来ました〜  ≪お詫び≫ 〜多忙な日々が続いた上に体調まで崩してしまい、暫くブログを放置していました。  TBやコメントを頂いた方へのお返事が遅れて申し訳ありませんでした。  必ず順にお返事致しますので、どうぞ宜しくお願いします。〜【story】ハンニバル(リーアム・ニーソン)率いる特殊部隊員で編成されたAチームの精鋭たちが、ある陰謀に巻き込まれて逮捕される。だが、ハンニバルは、部下のフェイス(ブラッドリー・クーパー)やマードック(シャールト・コプリー)、B.A(クイントン・... [続きを読む]

受信: 2010年9月17日 (金) 20時16分

» 特攻野郎Aチーム THE MOVIE [虎猫の気まぐれシネマ日記]
猛暑もストレスも,み~んなまとめてスカッと吹き飛ばしてくれる,痛快アクション・ムービー。すっごく面白かった! これ,アメリカのTVドラマシリーズの劇場版なんだってね。(もちろん未見&思い入れ無し)。イラク戦争だの,偽札の原板が何たらかんたらいうストーリーや作戦の,細かいことは完全には理解できなかった... [続きを読む]

受信: 2010年9月18日 (土) 23時27分

» ドラスティック・フォー ジョー・カーナハン 『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』 [SGA屋物語紹介所]
80年代に人気を博したあのテレビドラマが、映画になって帰ってきた! でももう公開 [続きを読む]

受信: 2010年9月22日 (水) 07時53分

» 映画:特攻野郎Aチーム THE MOVIE [よしなしごと]
 昔懐かしアメリカのテレビドラマが劇場に戻ってきた特攻野郎Aチーム THE MOVIEを観てきました。。 [続きを読む]

受信: 2010年10月 4日 (月) 02時54分

» 「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」 アメリカの梁山泊 [はらやんの映画徒然草]
80年代の人気テレビドラマ「特攻野郎Aチーム」の映画化作品です。 人気と言いまし [続きを読む]

受信: 2010年10月16日 (土) 05時42分

» 特攻野郎Aチーム THE MOVIE (The A-Team) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジョー・カーナハン 主演 リーアム・ニーソン 2010年 アメリカ映画 118分 アクション 採点★★★★ “アメリカン・ヒーロー”や“特捜刑事マイアミ・バイス”などの海外TVドラマはこのんで観ていたものの、そのあか抜けない感じからか、正直苦手だった“特…... [続きを読む]

受信: 2011年1月 8日 (土) 02時39分

» 特攻野郎Aチーム THE MOVIE [映画、言いたい放題!]
子供の頃、テレビシリーズの再放送を 特に妹はこの番組が大好きでした。 それが何故今頃映画に? でもちょっと楽しみ。(^^) 1年前、スミス大佐が率いる、 フェイス、B.A.やH・M・マードックからなる 元特殊部隊員で編成された精鋭たちの集団、Aチームは、 ある陰謀に... [続きを読む]

受信: 2011年1月20日 (木) 13時15分

« トイレット | トップページ | ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い »