« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

アンノウン

Unknown

『エスター』のジャウム・コレット=セラ監督ってことで食指が動いた一本。
主演は最近めっきりオヤジアクションが続くリーアム・ニーソン。

アンノウン 公式サイト

続きを読む "アンノウン"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

ラム近影

ひさびさに、ネコ記事らしいネコ記事でも。
最近のラムちゃん、まとめて登場。

恥ずかしがらずに出ておいで。
クローゼットは、やっぱり毛だらけ。

Dsa_0240

続きを読む "ラム近影"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ブラック・スワン

Black_swan_2

『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督。
予告篇から想像するに、バレエの世界をドキュメンタリー風に描きつつ、ミステリータッチな展開?背中から羽根はえちゃってるし・・・ぐらいに思っていた。
『レスラー』でへぇープロレスの舞台裏ってこんな感じなんだ、というシンプルなおもしろさがあったように、序盤はへぇートゥーシューズって足に馴染むようそんな風に改造して履くんだ、などと呑気にかまえて観ていた。のですが、とんでもなかった。
立派なホラーじゃないか!ショックシーン多数・・・ひさびさに映画観ながらびくうっ!!ってなったよ。
もーこわすぎ。そしておもしろすぎ!
『レスラー』は09年ベストに入れた作品であるし、けっこう期待してたけど軽く越えてきました。
バレエといえば、まっさきに山岸凉子先生のバレエマンガを連想してしまう私ですが、近からず遠からず少女マンガ的に、おぞましくも美しいものがとぐろを巻いている作品でした。

ブラック・スワン 公式サイト

続きを読む "ブラック・スワン"

| | コメント (10) | トラックバック (17)

ガリバー旅行記

Gullivers_travels

現代版、ガリバー旅行記。
ガリバーをジャック・ブラックが演じるという、狙いすぎ感は否めないもののJB好きならきっと楽しめそうな予感のする作品。
3Dのときはあえて吹き替えをチョイスするようにしてるけど、2Dでも吹き替えしかやってくれないのはなんで?と文句いいつつ2D吹き替えをチョイス。

ガリバー旅行記 公式サイト

続きを読む "ガリバー旅行記"

| | コメント (2) | トラックバック (6)

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

Scott_pilgrim_vs_the_world

予告篇も観ず、誰が出てるかも知らず、伝え聞く断片的な情報から、きっと好みのタイプ、と確信して観てきました。

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 公式サイト

続きを読む "スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団"

| | コメント (6) | トラックバック (5)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »