« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

グリーン・ランタン

Greenlantern

今年はアメコミ映画がいっぱい公開されますね。
そのうちの一本。DCコミックスのヒーロー、グリーンランタン!
ぶっちゃけ、なんとなくダサそうだけど・・・どうなのか。
『ウルヴァリン』にも出てたライアン・レイノルズがランタンですよ。

グリーン・ランタン 公式サイト

続きを読む "グリーン・ランタン"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

カーズ2

Cars2

本編前のショートムービーはトイストーリー!
3で涙のお別れをしたウッディたちに早くも再会できるなんて。
劇場内のお客さん(特にお子さん)のウケは『カーズ2』本編よりよかったかもー

カーズ2 公式サイト

続きを読む "カーズ2"

| | コメント (7) | トラックバック (6)

コクリコ坂から

Kokkurikosakakara

『ゲド戦記』宮崎吾朗氏の監督2作目。
観ない予定でしたが、ひょんなことからおともだちと観ることになりまして。
全く期待していなかっただけに、よかった!マジで!!

コクリコ坂から 公式サイト

続きを読む "コクリコ坂から"

| | コメント (8) | トラックバック (3)

赤い靴

Theredshoes

マーティン・スコセッシ監修によるデジタル・リマスター版。
『ブラック・スワン』の元ネタのひとつとも言われている作品とのことで興味を持ち、劇場へ足を運びました。

赤い靴 デジタルリマスター・エディション 公式サイト

続きを読む "赤い靴"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

Xmenfirstclass1Xmenfirstclass2

Xメン代表プロフェッサーXと、宿敵マグニートーの若き日を描く。

もともと大好きなXメンシリーズ、ビギンズとも言えるお話を、『キック・アス』のマシュー・ボーンが監督するってんで期待しまくっていた作品。
前夜祭に張り切って観に行ったのに、なぜか今頃感想UPsweat02何か月前か・・・
そろそろDVDなど出ますかねー

X-MEN:ファースト・ジェネレーション 公式サイト

続きを読む "X-MEN:ファースト・ジェネレーション"

| | コメント (4) | トラックバック (3)

キッズ・オールライト

The_kids_are_all_right

ママがふたりのゲイ夫婦、それぞれが人工授精で産んだ娘と息子、そして精子提供者である遺伝子パパ。

キッズ・オールライト 公式サイト

続きを読む "キッズ・オールライト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムカデ人間

The_human_centipede

むかーしムカデに刺されて(咬まれて?)ヒドイ目に遭って以来、ムカデ大嫌い。ゴキブリより嫌い。
なのでいわゆる虫に襲われる系のホラー(クモとかアリとか)だったらちょっとイヤかもとうっすら心配しながらの鑑賞でしたが、ぜんぜん全く、そっち系ではありませんでした。虫一匹も出ない。
てか、その程度は事前に知っとけ私。

ムカデ人間 公式サイト

続きを読む "ムカデ人間"

| | コメント (10) | トラックバック (4)

ピラニア3D

Piranha_3d

飛び出せ!ピラニア!飛び出せ!おっぱい!

ピラニア3D 公式サイト

続きを読む "ピラニア3D"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

スーパー!

Super

予告篇を初めて観たとき、なにこのキックアス的映画・・・キックアスの真似っこ?ぐらいに思っていた。
予告やチラシから予想される内容は、ダサいオッサンヒーローのコメディ。
我らがヒットガールちゃんに勝るはずがないじゃないか!と。
それがまさか・・・まさかです。
クリムゾンボルトことフランクは、確かにダサい。が、めちゃくちゃかっこよくもあるよ!

スーパー! 公式サイト

続きを読む "スーパー!"

| | コメント (6) | トラックバック (3)

現代能楽集Ⅵ「奇ッ怪 其ノ弐」

Kikkai2

野村萬斎監修、イキウメの前川知大脚本・演出、現代能楽集Ⅵ『奇ッ怪 其ノ弐』
北九州芸術劇場中ホールにて、観てきました。
ちかごろ最もハマってる劇団といえばイキウメで、前回『散歩する侵略者』鑑賞時に本作の公演を知り、これは観たい!と思っていた。
だって前川さん脚本演出で、仲村トオル、池田成志、小松和重、山内圭哉という錚々たるメンバー、おもしろいに決まってるじゃん!
が、ワタクシとしたことが、案の定チケットを取り忘れていて・・・
公演数日前にチェックしてみたら、奇跡的にまだ残っていた!
二階席だけど・・・行くべし!!

続きを読む "現代能楽集Ⅵ「奇ッ怪 其ノ弐」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »