« スーパー! | トップページ | ムカデ人間 »

ピラニア3D

Piranha_3d

飛び出せ!ピラニア!飛び出せ!おっぱい!

ピラニア3D 公式サイト

ちょん切れたお◯◯◯んを、映画館の大画面で観るのは『冷たい熱帯魚』『ドリーム・ホーム』に続き今年これで3回目です。流行ってんの?

78年ジョー・ダンテ監督『ピラニア』を、『ハイテンション』『ヒルズ・ハブ・アイズ』のアレクサンドル・アジャがリメイク!
78年のはテレビで何度か観た記憶がありますが、ピラニアさんが襲ってきて人間食べちゃう以外の細かい部分はまったく覚えてません。
が、そこはたとえ観てなくても問題ナシかと。

3D用のカメラで撮影したのではなくて、2Dの映像を編集時に3D化したほうの3Dとのことですが、これがなかなかどうして、すばらしい飛び出しっぷりでした。
ピラニア主観カメラによる水中の奥行き感はなんともいえない臨場感だし、ピラニアさんやらピラニアさんにかじられた人の肉片やらおっぱいやらが、次から次へと飛び出してきてめちゃ楽しい。
まさにライド的おもしろさ。
ぶっちゃけ、今まででいちばん楽しめた3Dと言っても過言ではないです。
ピラニアさんの見せ方はもちろんのこと、女体の見せ方もさまざまな工夫が凝らしてあって、ワイルドガール美女ふたりが全裸でシンクロナイズドしてるシーンとか3Dならではの美しさと迫力。
まるで女神たちを描いた中世絵画のようでしたよ。

調子こいた人間たちが、瞬く間にミンチにされ血の海となる地獄絵図は、アジャ監督の独壇場。
サービス満点すぎるゴア描写。
ピラニアにかじられるだけじゃない、パニックに陥った愚かな人間どもが繰り広げるあれやこれやはぶっ飛んだアイデアいっぱいで、楽しませてくれます。
これをエンターテイメントと言わずしてなんと言う。

冒頭のシーンで登場するのは、なんと!リチャード・ドレイファス。
エリザベス・シュー、クリストファー・ロイド、ジュリー・オコネル!「あの頃」の懐かしのスターが多数出演しているのも嬉しい。
イーライ・ロスもね。みんなピラニア好きね。
ジュリー・オコネル今際の際のセリフとか、最高だったです。(『ギャグマンガ日和』にそんなネタあった)
スティーブ・マックイーンのお孫さんだという主人公ジェイク役のイケメン君もよかったし、ナイスなキャスティング。

ピラニアさんがただのピラニアではなくて、地底湖で太古の昔から独自の進化を遂げたという設定で、モンスターと海の生物のあいだみたいな絶妙なデザインも見事・・・からのオチも、気が利いてて上手い。キレイな終わり方。
『ピラニア3DD』も楽しみだーー!!

|

« スーパー! | トップページ | ムカデ人間 »

映画」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
「ピラニア3D」でブログ検索して、こちらに辿り着きました。
僕も先日、職場の男仲間と観てきましたよ。
吹き替え版で出川さんのアフレコ聞きたかったんですが、字幕版しかやってませんでした。
…残念…
もう上映はほとんど終了してしまってるみたいですね。
食い千切られたチ○コが妙にリアルで、何気に一番3D効果があったように思えたのは僕だけでしょうか…
夏の終わりにサイコーでサイテーのおバカB級映画に出会えてよかったです。
続編の3DDも楽しみですね。

投稿: ランディ・K | 2011年9月18日 (日) 21時02分

ランディ・K様

はじめまして!コメントありがとうございますー

男性同士でわいわい観るのはサイコーでしょうね!この映画。
私は女子ひとり・・・でしたけども、とっても楽しめました!

吹き替え版て、出川さんだったんですか!?私のとこでも字幕しかやってなかったなぁー
出川さん何の役だったんだろ。。。

お◯◯◯ん、飛び出してましたね・・・
◯ちんち◯をペッ!と吐き出すピラニアさん、愛嬌あって好きでした。
まさしくサイコーでサイテーの映画でしたねー!大好き♪
3DD楽しみです。てか、二つ目のDの意味ぜんぜん分かってないんですけどねsweat02

投稿: kenko | 2011年9月19日 (月) 00時33分

残念ながら近くには来なかった作品なので2D版での観賞だったんですが、何が飛び出してきてたのかは容易に想像できる作品でしたねぇ。3D映画にやれ奥行きがどうのこうのとか、立体感がどうのこうのとか述べられるケースも多いんですけど、立体はあくまでギミック!オッパイと食いちぎられたチ○○が飛び出してなんぼ!www

投稿: たお | 2011年12月24日 (土) 13時49分

たお様

>オッパイと食いちぎられたチ○○が飛び出してなんぼ!www

イエス!www
まったくもってそのとおり!
アジャはその点、よく分かってる。
3D苦手ですが、ピラニア3Dの3Dは最高でした。
奥行きとかつまらん、飛び出してなんぼですよ(笑)

投稿: kenko | 2011年12月24日 (土) 14時01分

こちらの方はスーパーと違って爆笑できました。
懐かしのスターてんこ盛り!
チ○○が喰いちぎられるシーンは「女ンビ」の
「やっぱり踊り喰いに限るわね」のシーンを
思い出しました。
ラストの親の顔が見たいにも大笑い!最高!
主人公はあんな大俳優のお孫さんだったんですね。

投稿: 奈良の亀母 | 2012年1月30日 (月) 18時34分

奈良の亀母様

スーパー!→ピラニアで、観る順番あってましたね(笑)
懐かしのスターてんこ盛りが楽しいし、いちいち過剰で笑えますよね〜

>「やっぱり踊り喰いに限るわね」のシーン

あはは、女ンビさんたちは◯◯コが好物みたいでしたが
ピラニアさんはお口に合わなかったようでcoldsweats01
ラストもキレイにオチがついて、最高!
そうそう、主人公は大俳優のお孫さんだったの。あまり似てないですよね?

投稿: kenko | 2012年2月 1日 (水) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/41385189

この記事へのトラックバック一覧です: ピラニア3D:

» ピラニア (Piranha) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 アレクサンドル・アジャ 主演 エリザベス・シュー 2010年 アメリカ映画 88分 ホラー 採点★★★ いやぁもう、問答無用にクリスマスですねぇ。この時期以外は全く相手にされない“デヴィッド・ボウイ&ビング・クロスビー/リトル・ドラマー・ボーイ”も、ジワ…... [続きを読む]

受信: 2011年12月24日 (土) 13時47分

« スーパー! | トップページ | ムカデ人間 »