« 日本インターネット映画大賞☆2011年度日本映画部門 | トップページ | 哀しき獣 »

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

Ghost_protocol

映画始めはゴーストプロトコル!ひゃほーーい♪♪
・・・などとはしゃいでいますが、実はこれまで全く観たことなかったMIシリーズ。
テレビドラマの『スパイ大作戦』にも、トムちんにもさほど思い入れなくて、これまでなぜかあまりそそられなかったんですねー
しかし新作『ゴースト・プロトコル』はすこぶる評判よく、気になり始めていたところ、タイミングよくテレビで1作目2作目と二週にわたり放送してくれちゃって、すっかりイーサン・ハントのトリコに。(パイレーツオブカリビアンと同じパターン。ちょろい私)
3作目は未見でも大丈夫とツイッターなどで教えていただいて、いそいそと劇場へ。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 公式サイト

dangerネタバレしていますdanger

いきなり結論。MIシリーズ、さいこうーーー!!!
とーーっても、おもしろかったです!
ちなみに先日2回目を観に行って、その後3作目も晴れてDVDにて鑑賞かないました。
にわかファンの体でアレですが、4>3>1>2 の順で、好きshine

なんせブタペスト、ロシア、ドバイ、ムンバイと世界をまたにかけるスパイアクション、スケールのデカさだけでワクワク。
トム・クルーズはじめサイモン・ペッグ、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットン(どこかで見たと思ったら『プレシャス』の先生)、ミレニアムシリーズのミカエル・ニクヴィスト、トム・ウィルキンソンなど、キャストも豪華!ハリウッド超大作としてのありがたみが存分にあります。
(美しき殺し屋サビーヌ役レア・セイドゥもめちゃ良い。イングロにちょこっと出てた子か)

監督が『アイアン・ジャイアント』『Mr.インクレディブル』など、これまでアニメーション作品を手がけてきたブラッド・バードであることを意識しながら観るからかもですが、絵的にも演出的にも、全編にわたりアニメーション監督ならではのセンスで彩られているように感じました。
それがものすごくいい。
日本のアニメ監督もちょいちょい実写作品を手掛けることがあるけれど、ぶっちゃけビミョー・・・な例が多いかと思うんです。
その点ブラッド・バード監督、初実写映画にして大成功すぎじゃない??
まあ規模はぜんぜん違うけど、それにしても堂々たるもの。
アニメ監督らしい動きのおもしろさ、ユーモアのセンス、無駄がなく分かりやすい演出、御年49歳トム・クルーズの超絶アクションと見事に融合していると思いました。
シリーズを象徴する導火線ジリジリの背景に、ネタバレ的に本編の映像がコラージュされているオープニングクレジットからしてアニメーション的にクール!

全体的にかなりコメディタッチなのも楽しくて、笑いの主たる部分を請け負うのはやはりサイモン・ペッグ。
思ったのが、彼の立ち位置ってどちらかと言えば映画を観ている私たちの側にある。
「変装してイーサン・ハントとクレムリンに侵入するなんて夢みたい!」とか「俺ぜったいフルマスク付けるんだ!」とか言ってはしゃぐし(笑)それってほとんどファン心理でしょ。
ジェレミー・レナー演じる自称分析官も、イーサンと危機脱出後おんなじこと言ってたし、要するにブラッド・バード監督的に「MIシリーズを監督するなんて夢みたい」ということなのかなーとか思ったり。

お約束をきちんと登場させつつ、微妙にハズしてくるのも小気味良く、例えば「このメッセージは5秒後に・・・」でうまく作動しなくてイーサン自ら壊しに戻ったりとか、意外な人物がフルマスクを使用していたりとか。
シリーズに欠かせないハイテクスパイ機器の数々は遊び心満載で、シンプルかつ原点回帰的なおもしろさもありました。
華やかなパーティーシーンもお約束で、ボンドガール並みに超セクシーに変身したポーラ・バットンがインドのお金持ち(『スラムドック・ミリオネア』の司会者役アニル・カプール)を誘惑する一連のシーンには笑ったcatface

また、シリーズおよびイーサンファンの気持ちも心得ています。(とまたニワカの分際で)
イーサン初登場シーンからしてそう、いきなり正面からそのハンサムフェイスを映したりせず、まず暗がりにて横顔、そしてひらりと軽い身のこなしで魅せたあと、振り返ればイーサン・ハント!
イーサンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ってなるよね(笑)
なんせ帰ってきた僕らのヒーロー、イーサン・ハント!だもんね。
(自分に分かりやすく言えば、帰ってきた僕らのジョン・マクレーン!みたいな感じ?)
「イーサンで遊んでる」感じすらして、またそういうのをちゃんと分かった上でスケールアップしていくアクションに身体を張って応えるトム・クルーズ、さすが!!
(全力疾走のイーサン・ハントの背後から砂嵐ってどんだけ 笑)

これほどの目にあいながら、懲りずに次なるミッションに挑むチームの皆さん。
イカれているとしか思えませんが次作も楽しみだーー♪

|

« 日本インターネット映画大賞☆2011年度日本映画部門 | トップページ | 哀しき獣 »

映画」カテゴリの記事

コメント

kenkoさんがまだ観ていなかったとは驚きです、私も3>1>2の順番で好き、4作目も観るのを心待ちにしております~(^o^)丿

投稿: 猿吉君 | 2012年1月17日 (火) 15時15分

初めまして〜。今回は予想以上の面白さでした。私もシリーズ最高の出来だと思います。あのオープニングは最高!メンバーもみんな良かったし、やっぱりスパイ大作戦はチームプレーが重要ですよね。早くも次回作への期待が高まってます。

投稿: ユーリ | 2012年1月18日 (水) 07時33分

猿吉君様

観てなかったんですよーcoldsweats01
よくある、こういうこと。
4作目、圧倒的におもしろいです!おたのしみに!

投稿: kenko | 2012年1月19日 (木) 03時34分

ユーリ様

はじめまして!コメントありがとうございます。

続編で4作目にしてここまでおもしろいってなにげにスゴイですね。
オープニング最高にかっこいいし!
2回目観て、本編のあらゆるシーンが出てくることに気が付きました。
ちゃんとチームプレーしてるのもよかった。
次回作も当然ありますよね?たのしみです。
サイモン・ペッグには絶対出てほしいなshine

投稿: kenko | 2012年1月19日 (木) 04時03分

kenkoさん、すっかりご無沙汰しております。
今年もよろしくお願いいたします。
 
今年初鑑賞作品でした。
面白かったですぅ~。
そうそう!ハズし具合がいいんですよね。

導火線のシーン、そうでしたか!
これは、再鑑賞して確認しなきゃです。

投稿: ほし★ママ。 | 2012年1月20日 (金) 19時29分

“スパイ大作戦”ではなく、“ハンサムトムのハンサムスパイ大作戦”とはなんなのかをよーく理解して作られてた作品だったなぁと。見せ方、外し方、キメ方と、どれもが映画的快感に溢れた一本で。ブラッド・バードが今まで実写映画を手掛けていなかったのが不思議なほどでしたねぇ。

投稿: たお | 2012年1月21日 (土) 13時42分

ほし★ママ。様

ご無沙汰です!こちらこそ、今年もよろしくですhappy01

私も今年初鑑賞がこれだったんですよー
お正月にぴったりの爽快なおもしろさで♪
外し具合、気がきいてましたよね。

そうなんです、導火線のオープニング。
二回目で気が付きました。
ダンナがもう一回観たがってて、もしかしたら三回目行くかも?

投稿: kenko | 2012年1月22日 (日) 00時16分

たお様

ゴーストプロトコル、たおさんのベスト1位!ですもんね。
わたし初心者でしたが、おっしゃる通り映画的快感に溢れた見事な一本だったと思います。
トムちんのハンサムっぷり!
ハマっちゃって、『ナイト&デイ』とかも観たりしてsmile

投稿: kenko | 2012年1月22日 (日) 00時23分

おおお~~,kenkoさん,手放しで大絶賛!ですね。
このシリーズ大好きな(007やボーンシリーズより断然好き!)私としては
お仲間が増えて嬉しい限りです~~~。

で,この4はなんでこんなにスピーディで面白かったんだろう?と思ってたら
なるほどそうか,アニメの監督さんなんですね。
それで視覚的にもテンポ的にも面白かったのか。無駄もなく。
時々わざとハズすところも心憎い・・・・。

エンタメなのに,年間のベストに入れちゃった作品って
私的にはそんなにないのですが,これは文句なく入れました。
エンタメといえばリアル・スティールも来年度のベストに入れるけどね~~。

このシリーズで頑張ってくれてるから,私はトムちん好きなんですよね~~。

投稿: なな | 2012年1月22日 (日) 22時12分

ども。わたしは 1>4>3>2 の順番で好きです。1はまだそれほど映画にはまってないころに公開してて、これだけビデオで観たんだっけな

レア・セドゥー、最後はあっけなかったけど存在感ありましたね。なんか日本でいうと藤谷美和子に似た雰囲気があるような・・・ そういや一時期ソフィー・マルソーもそんな風に言われてたっけw

サイモン・ペッグも最近ずいぶん売れっ子になりましたね。もうじきこちらでもかかる『宇宙人ポール』を観れば、タンタン、MIGPと続いている三部作?制覇です!

投稿: SGA屋伍一 | 2012年1月22日 (日) 23時06分

なな様

はい、大絶賛ーー!!
だってほんとにおもしろかったもんー
ダニエル・クレイグの007も大好きだけどshine
(ボーンは1作目しか観てないsweat02
二回目をレイトショーで観たあとに、三作目を観たくて我慢できなくて
深夜にレンタルビデオ店まわったりしました・・・
それだけでは飽きたらず『ナイト&デイ』まで観たりcoldsweats01

テンポの良さはやはりアニメ監督ゆえかなーと思いました。
てか意識して観てると、なにもかもがそう見えちゃって。
私も来年のベストにはゴーストプロトコル入れるかも。

トムちんにはまだまだ頑張ってほしいですね!

投稿: kenko | 2012年1月23日 (月) 19時34分

SGA屋伍一様

SGAさんは1がイチバンなんですね!
年末にテレビでやってたの、デパルマっぽい!と思いながら観てました。
おもしろかったし、公開したころにリアルタイムで観てれば
シリーズ中もっとも思い入れの深い映画になったかも。

レア・セイドゥはスーパーモデルにいそうなタイプだなーと。
個性的な顔立ちなんだけどそこがいいですね。藤谷美和子に雰囲気似てるかな??

タンタン結局観なかったんですよねぇ・・・やっぱりどうしても観る気になれなくて。
ポールはおもしろかったです!
それとジェレミー・レナーのボーン出演の件、貼ってくださってた記事観たけど
ややこしいですね・・・もうボーンじゃないじゃん!happy02

投稿: kenko | 2012年1月23日 (月) 19時59分

こんばんは♪

これはもうファンとしてはトムちんの頑張りに感激ですよ〜。
ジョシュホロウェイはもっと出して欲しかったけど
(マイナスポイント 笑)
期待以上でベスト5入り☆
今日2回目観てやっぱり面白いなぁっと再確認でした♪

>いきなり正面からそのハンサムフェイスを映したりせず、まず暗がりにて横顔、そしてひらりと軽い身のこなしで魅せたあと、振り返ればイーサン・ハント!
イーサンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ってなるよね(笑)

ほんと!
catfaceヽ(´▽`)/

投稿: mig | 2012年1月23日 (月) 23時07分

mig様

おはようございます!お返事ありがとうです。

トムちん49歳ってびっくり、見えないし!アクション凄すぎるし!
ジョシュ・ホロウェイおぼえました。
すぐ退場しちゃうけどこのイイ男は何者だー!と思ってたの、ほんと。
私も2回観ましたが、何度観てもおもしろいですね。3回目もありかも?catface

投稿: kenko | 2012年1月24日 (火) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/43697680

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル:

» 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロコトル』@劇場 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
元日に家族と観ようと、キープしていた本作。 今年は、娘が仕事の都合で帰省できなかったので 息子を誘ったのですが、男性陣は [続きを読む]

受信: 2012年1月20日 (金) 19時30分

» ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (Mission: Impossible - Ghost Protocol) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ブラッド・バード 主演 トム・クルーズ 2011年 アメリカ映画 133分 アクション 採点★★★★★ 筋力が物を言う力仕事だけならまだしも、頭脳勝負でさえ筋肉で何とかしてしまう“筋肉映画”。もちろんただのマッチョじゃそんな荒技は通用するわけもなく、スタ…... [続きを読む]

受信: 2012年1月21日 (土) 13時39分

» 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 このシリーズの方向性とは [はらやんの映画徒然草]
トム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作です。 監督は [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 12時44分

» 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 4作目にして遂に映画化! [映画のブログ]
 ピクサー壊滅を阻止せよ!  『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は、ピクサーで痛快アニメ『Mr.インクレディブル』等を放ってきたブラッド・バード監督初の実写作品だ。  そのためか、...... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 20時03分

» ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル [虎猫の気まぐれシネマ日記]
ミッション・インポッシブルシリーズ4作目!このシリーズは,前作でイーサンが婚約者を助けて無事に引退したところで終わってたんじゃないのか?と思いつつ,やっぱり好きなので観に行った。あらすじ: ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリカ大統領は政府の関与... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 22時13分

» ドバイ大作戦 ブラッド・バード『ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル』 [SGA屋物語紹介所]
近年はすっかりドラマ『スパイ大作戦』の映画化というより、トム・クルーズの看板シリ [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 23時08分

» ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル /Mission : Impossible-Ghost Protocol [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click えもう前作から5年  トムちんの、ありえなさすぎるミッション第4弾 めちゃ楽しみにしてましたこれ。それにしてもチラシがダサすぎじゃない? いったい何年前のセンスですか 今回も公開にあわせてもち...... [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 23時03分

» ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル<ネタバレあり> [HAPPY MANIA]
1月16日に観に行ってきました 去年から ずっと 観に行きたいのに行けな〜い 状態が続いており やっと観に行けたーっ トムクルーズ かっちょえぇぇ おっさんになってもカッコイイ人はカッコいいわ もーただ楽しむしかないっちゅー感じ お馴染のあの音楽が流れてくると ワクワクするし ミッション中はドキドキするし ホンマに手に汗かいた...... [続きを読む]

受信: 2012年1月28日 (土) 03時05分

» 映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を観て [kintyres Diary 新館]
11-92.ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル■原題:Mission:Impossible-Ghost Protocol■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:132分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:12月25日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)□監督:ブラッド・バード□脚本:ジョッシュ・...... [続きを読む]

受信: 2012年2月19日 (日) 17時29分

» 映画:ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル [よしなしごと]
 2011年中に見たかったのですが間に合わず、2012年の元日に見ました。と言うことで今回はミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコルです。1日に4本見たのは生まれて初めて!... [続きを読む]

受信: 2012年3月 3日 (土) 00時16分

« 日本インターネット映画大賞☆2011年度日本映画部門 | トップページ | 哀しき獣 »