« ダーク・フェアリー | トップページ | TIME/タイム »

ドラゴン・タトゥーの女

The_girl_with_the_dragon_tattoo

スウェーデン版三部作はDVDで観たんだけど、特にハマったわけじゃないし原作も読んでない。
私はフィンチャー版の方が好きです、なんてったってダニエル・クレイグ(*´Д`*)

ドラゴン・タトゥーの女 公式サイト

妻がいて愛人がいて、男性不信のリスベットにも何故かモテてしまうおっさん、ミカエル役にダニエル・クレイグ!
俄然、説得力ありますわー
スウェーデン版の役者さんもよかったけど、フィンチャー版はダニエルであるがゆえ個人的に萌えシーン多数。
ダニエル、メガネ男子だし。ネコ男子でもあるし。(ネコちゃん出てきたのもプラスポイントだったのに・・・crying
そしてまたしても!傷を麻酔無しで縫うシーンが!痛みに耐えるダニエルがーー!!(*´Д`*)
スウェーデン版を観たとき、リスベットがあまりに唐突にミカエルと関係を持つことにポカーンとしたのですが、本作におけるそれはなるほど理解できました。
リスベットさん、ズバリ!
痛みに耐えるダニエルの姿を見て辛抱たまらんかったのでしょう!わかります!
(正解:不器用なリスベットなりのやり方で慰めた)

ま、それはさておき・・・
監督デヴィッド・フィンチャーで、ハリウッドリメイクでちょっと本気出せばこのくらいのクオリティお手のもんだぜ感満載のオープニング↓

このメタル感、たまらない。曲のチョイスも素晴らしい。
かっこよすぎて何度も見ちゃいます。

映画は全体的にとてもスタイリッシュで、スウェーデン版より隙のない作りになってるように感じました。
ルーニー・マーラ演じるリスベットと、ハリエットの顔立ちが似てるのはわざとでしょうか。
リスベットは女性に理不尽な暴力を振るう男を憎んでいて、だからこそこの事件にも興味を持ったのでしょうが、おそらくはリスベットと同じくらい聡明で繊細なハリエット、二人がすんなり重なる。
スウェーデン版とは違うラストもよかった。
見た目も行動も過激なリスベットだけど、やっぱり女の子だもんね。せつない。

あと、例のブタ野郎な後見人の人物像も、ほんとうに最低のブタ野郎であることに変わりはないのだけど、リスベットにあのような仕打ちをしながら普通にリスベットのことを心配もしてそうな、はたから見たら完全におかしいのにヤツの中では何も矛盾してない、みたいな、複雑なキャラクターが垣間見えるだけに一層キモくてよかったです。

|

« ダーク・フェアリー | トップページ | TIME/タイム »

映画」カテゴリの記事

コメント

私は、こっちを鑑賞した後
スウェーデン版「1」だけ観ました。
kenkoさんと一緒で、私もコッチの方が好きだわぁ。
(今、原作を読んでるんだけど、やっぱ面白いです!)

ウフフ~~~
メガネ男子&ネコちゃん好き、やっぱりわが娘と同じ。
但し、父も弟も「メガネくん」だけど
近視だから、ただ必要で掛けてるだけは許せないらしい。

投稿: ほし★ママ。 | 2012年3月14日 (水) 08時11分

ほし★ママ。様

ほし★ママ。さん、コメントありがとう♪

スウェーデン版は結局、リスベット役のノオミ・ラパスがあんまり好みじゃないんですよねぇ。
ルーニー・マーラはかわいいshine
もしかしたら原作のファンには、かわいすぎるくらいかもしれないけど。
原作読まれてるんですね!
やっぱり原作のほうがおもしろいかなー

娘さんもメガネ男子好きかあ。うふふcatface
そうそう、ただメガネ掛けてるだけではね〜
メガネ男子もいろいろです!

投稿: kenko | 2012年3月14日 (水) 23時59分

作品としては正直どっちもどっちって感じな私だったんですが、ナイン・インチ・ネイルズ好きとしてはトレント・レズナーが音楽をやってるってのが大きなポイントだったんで、作品の内容そっちのけでトレント絡みの記事を乱発してしまった私^^;
「どっちが面白い?」って聞かれると「どっちも別に。。。」って私ですが、「どっちが好き?」であれば断然こっち!リスベットの描き方も好きでしたし。

投稿: たお | 2012年3月15日 (木) 11時50分

たお様

うーん、私も、どちらも熱烈に好きにはならなかったけど
どちらかと言えばこっち!
音楽も映像も出てる人も、好みですー
特に音楽、オープニングのかっこよさは圧倒的でした。
うんうん、リスベットの描き方もね、こっちが好きhappy01

投稿: kenko | 2012年3月18日 (日) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/44345315

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴン・タトゥーの女:

» ドラゴン・タトゥーの女 (The Girl with the Dragon Tattoo) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ダニエル・クレイグ 2011年 アメリカ/スウェーデン/イギリス/ドイツ映画 158分 サスペンス 採点★★★ 非常に当たり前の事なんですが、どんな国だって暗部ってのはあるんですよねぇ。もう、福祉大国だろうが安全・清潔を売…... [続きを読む]

受信: 2012年3月15日 (木) 11時50分

» 『ドラゴン・タトゥーの女』 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
オリジナル版が公開された時、 ネッ友さんから強いお薦めを頂いて 見逃した時は、「原作も面白いよ」と、お聞きしていたのです [続きを読む]

受信: 2012年3月19日 (月) 21時09分

» ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版> [DVD] [あれ欲しい]
ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版> [DVD]発売日:2012-02-... [続きを読む]

受信: 2012年5月 3日 (木) 09時33分

» 『ドラゴン・タトゥーの女』お薦め映画 [作曲♪心をこめて作曲します♪]
オリジナルと互角の面白さであった。全体的な印象として、艶っぽい。ラストの印象も違っていて、オリジナルでは温かみを感じたし、リメイクでは甘酸っぱさを感じた。いずれにしろ甲乙つけがたい極上のミステリー。お薦め作品だ。... [続きを読む]

受信: 2012年5月 6日 (日) 15時28分

» 映画:ドラゴン・タトゥーの女 [よしなしごと]
 予告編がめっちゃおもしろそうで、とても楽しみにしていた映画の1つ、ドラゴン・タトゥーの女の記事です。 [続きを読む]

受信: 2012年6月 1日 (金) 06時33分

« ダーク・フェアリー | トップページ | TIME/タイム »