« 年末かけこみレビュー:アメコミ篇 | トップページ | 年末かけこみレビュー:ファスベンダー篇 »

年末かけこみレビュー:キッチュ篇

キッチュ篇>とはなんのことかと言えば、要するに以下の2本。

ジョン・カーター
バトル・シップ

一時期ハリウッド大作映画に次々主演していたサム・ワーシントン並みにテイラー・キッチュ祭りでしたね。
サム・ワーシントンよりタイプだから個人的には大歓迎ー!

John_carter

ジョン・カーター』(2012年4月13日公開)

予告を観たとき、アバターとスターウォーズを足したようなと思ったけど、原作『火星のプリンセス』はそれらの作品の原点とも言えるSF小説なんだそうです。
どこかで観たような映像だったとしても、結局こういうのが好きなんだからそりゃあ観に行く。
アメリカでは大コケだったそうで、続編の製作はほぼなしなのかもしれませんが私は好きでした。
地球よりも重力の弱い火星へ行って、ぽーーん!て飛んでみたいしね。
この世界では普通の人でも、別の場所では超人になれるかもしれない。
もっとも分かりやすい宇宙への憧れ。
きもかわいくてめちゃ敏捷なワンコとか、有機的でちょっと宮崎駿っぽいデザインの乗り物とかもよかったです。

Battleship

バトルシップ』(2012年4月13日公開)

同じ日に主演映画が2本も公開されるというのも珍しい。
で、こちらまさかの大傑作!!いやまじで。
ツッコミどころ満載なんだけど、有無を言わさずオモロイ映画っていいよね。
(最近観たのでは『ザ・レイド』とか)
あっちのバトルシップもこっちのバトルシップも最高で、キッチュに萌える心構えはできてましたが、まさかの先輩方の御活躍に萌え!
浅野忠信がしっかり活躍しているのも、日本人として嬉しい。
長いエンドロールのあとにサービスたっぷりのコント付き。この映画のこういうノリの良さ好きです。

キッチュの次回作は、オリヴァー・ストーン監督『野蛮なやつら SAVAGES』
豪華キャスト、『キック・アス』のアーロン・ジョンソンとダブル主演なのかな?
日本公開は来年3月。たのしみ!

|

« 年末かけこみレビュー:アメコミ篇 | トップページ | 年末かけこみレビュー:ファスベンダー篇 »

映画」カテゴリの記事

コメント

え!?バトルシップ面白いんですね、すぐに観ます(笑)(^o^)丿

投稿: 猿吉君 | 2012年12月19日 (水) 09時21分

猿吉君様

バトルシップおもしろいんですよ!おすすめ!
でももしかしたら、映画館で観てこその作品かもしれず
期待外れだったらごめんなさい〜coldsweats01

投稿: kenko | 2012年12月20日 (木) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108178/48350706

この記事へのトラックバック一覧です: 年末かけこみレビュー:キッチュ篇:

« 年末かけこみレビュー:アメコミ篇 | トップページ | 年末かけこみレビュー:ファスベンダー篇 »