写真

子猫物語2

もりがあくびしーたよ うれしーそうーにー♪

Dsc01346

左から、母、子、父です。(たぶん)

続きを読む "子猫物語2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子猫物語

ぼくのあしもとーで ひかりがはねまーわる♪

もはやライフワークとなりつつある、広島市元宇品に生息するネコちゃんたちの写真撮影。
前回、おなかの大きい子が何匹かいて、きっと今頃・・・と狙いをさだめ行ってみましたところ・・・
案の定!(≧∇≦)

Dsa_0053

続きを読む "子猫物語"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ラム近影

ひさびさに、ネコ記事らしいネコ記事でも。
最近のラムちゃん、まとめて登場。

恥ずかしがらずに出ておいで。
クローゼットは、やっぱり毛だらけ。

Dsa_0240

続きを読む "ラム近影"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おひっこし

Img_0322

気がつけば、1ヶ月近く更新してませんでした。
2週間程度ならしょっちゅうだけど、こんなに長く放置してしまったのはブログ開設以来初めてsweat02
すみませんですm(_ _)m
ダンナの異動で、2年間住んだ三次市から広島市へ帰ることになり、荷造りやら荷解きやらに追われてました。

引っ越しで何がいちばん気がかりって、来客とお出かけが何より嫌いなラムちゃんのこと。
ラムちゃんにとっての引っ越しはこれで5回目だけど、全く慣れてはくれません。
引っ越し屋さんが荷物を運び出す間は、ラムちゃんがパニックにならないよう上画像のような状態。

続きを読む "おひっこし"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

海辺のネコちゃんふたたび②

昨日に続きまして、今日はダンナ撮影によるネコちゃん写真のご紹介。

夢中で撮っていたら、背後からネコちゃんの襲撃にあいました。

「くんくん・・・なにこれ、おいしいもの?」

Dsa_0210_2

続きを読む "海辺のネコちゃんふたたび②"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

NEX買いました!海辺のネコちゃんふたたび①

ずいぶんまえに、デジタル一眼オリンパスPENが欲しい!とちょこっとだけつぶやいたことがあるのですが。
結局、ソニーαNEX5を買ってしまいました。
なんでPENじゃなくNEXにしたかというと、やっぱ決め手はデザイン。(またか)
PENよりさらにコンパクトで薄いボディに、はみ出しぎみに付いてるレンズ。
このバランスがねぇ、そそるんですねぇ。

Img_0349

技術的なことはあいかわらずからっきしですが、軽くて使い方もカンタンそうなNEXは私にちょうどいいかもってことで、ダンナとも意見が一致しまして。

私はNEX、ダンナは愛用のNikonを携え、さっそく夫婦でネコちゃん撮影大会。
半年ぶりに、広島市元宇品で暮らすネコちゃんのところへ。

続きを読む "NEX買いました!海辺のネコちゃんふたたび①"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

海辺のネコ一家

以前こちらの記事こちらの記事こちらの記事でご紹介した、
広島市南区元宇品に生息するノラニャンコさんたち。
よたび会いに行ってまいりました。

写真は、望遠レンズで撮ったいい感じのがダンナ撮影で、
なんかテキトーに撮ってる風なのがワタシによるものです。

凛としたまなざしの先にあるのは・・・

Ujinaneko1

続きを読む "海辺のネコ一家"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ネコのヘン顔コレクション

おひさしぶりのネコ写真。クワガタ以来かな。
映画の感想が続いたので、なんとなく。
チンチラゴールデンのラム9さい。とりとめもなく、ヘン顔ばかり集めてみました。

Rum2

さっきまでゴロゴロと喉を鳴らして甘えていたくせに、唐突に凶暴化して噛みついてくるラムさん。

Rum5

キバもツメも完全に私の手に刺さっておりとっても痛いのですが、ムリに引き離そうとすると余計に刺さるので、こんなときはなるべく抵抗せずされるがままにしています。

Rum3「おいしかったにゃ♡」

真の親バカ、ネコバカとは、ネコのブサ顔すらも愛おしくて仕方がないもの。

Rum7

なんじゃこの顔(笑)
そこらへんで摘んできた草でじゃれるのがなにより好きなラムさん。

Rum10

おおきなおくちがトトロみたい。

Rum4

なにかに必死になってるときの顔って、ヒトもネコも味わい深いものがある。
ちょっとコワくもある。

Rum8

近すぎてバケネコ化。

Rum1

おおあくび!
なにげにネコが口を開けている顔が好きです。
プロフ写真もそうだし。『ニャ夢ウェイ』を意識もしてますが。

Rum6

カメラのレンズを向け続ける人間を見つめる冷たい視線・・・
ブサ顔いっぱい撮ってごめんねsweat02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

山陰ツーリング②(鳥取砂丘)

境港から日本海沿いの国道を約2時間走り、鳥取市へ。

Tottriroad

この日は鳥取市内泊。
夜テキトーに入ったお店がとっても美味しかったdelicious

Osasimi 新鮮オサシミ盛りあわせ

Nodoguro のどぐろ香草焼き

Pasta 白魚と菜の花とアサリのペペロンチーノ

Osake なみなみ♪

翌日は、これまたずーっと前から行ってみたかった鳥取砂丘へ!

Dune1
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! tottori sand dune!!!!!

砂丘といえばラクダさん。

Rakuda11
ヒトコブラクダのエイキチ君に乗らせてもらいました♪
エイキチ君、いい表情。

Rakuda22
こちらはフタコブラクダのチェリーちゃん。
チェリーちゃんはツバをペッと吐くクセがあるらしく、お口にマスクをしています。
色白フカフカでかわいい♪

Dune2
砂はサラサラshine 裸足で歩くときもちいいです。
遠くの人がアリンコのよう。

Dune3
砂漠のオアシス・・・てゆーか水たまり?

Dune7
砂丘のむこうは日本海!何時間でもぼーっとしていられそう。

砂丘を心ゆくまで彷徨ったあと、海岸沿いを自転車で走るダンナを車で追う。

Touring
自転車じゃなくて車・・・すいません、ズルしました。ダメじゃん、私!

さらに南下しまして、岡山県津山市名物のB級グルメ・ホルモンうどんでしめ♪

Udon_2

また自転車のっけてどっか行きたいです。
しまなみ海道とかいいかもshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山陰ツーリング①(水木しげるロード)

ずいぶん前に「自転車はじめました!」みたいな記事を書いてから、かれこれ数ヶ月。
その後2度ほど走ってみたりはしたのだけどそれっきり・・・典型的な三日坊主ですsweat02

しかしこのたび!
わたくしの愛車イエローマーチちゃんに自転車用のキャリーを装着することになりまして!

March

このようなスタイルで、車で遠征&ツーリング♪ができるようになったのでーす♪

自宅スタートで何十キロも走るのは限界があるけど、これなら可能性が広がる。
ドライブした先でちょこっとツーリング♪できたら、楽しくないですか!

というわけでさっそく、1泊2日のプチツーリング旅行へしゅっぱぁーつ♪

最初の目的地は、鳥取県境港市。
前から行ってみたかった、水木しげるロード&水木しげる記念館へ。

いやー水木しげるロードって、想像以上の妖怪づくしで超たのしーshine

街灯は目玉だし、

Medama

妖怪神社だし、

Yokaijinja

妖怪列車(ねずみ男バージョン)も走っている。

Yokaidensha

そしていたるところに妖怪がいる。

Sakurakitaro
鬼太郎親子&桜(&カメラマン)

Nezumiotoko
ねずみ男もお花見cherryblossom

Nurikabe
ぬーりーかーべー

TenomePale_man
『パンズ・ラビリンス』のペイルマンに似ている手の目

Takekiridanuki
ダンナが「なんかかわいい」と言って撮影していた竹切狸
(竹を切る音を立てて人を化かす古狸だそうな)

Betobeto
『ゲゲゲの女房』第1話に出てきたべとべとさん
NHKの連続テレビ小説ってあんまりちゃんと観たことなかったけど『ゲゲゲの女房』は観てます!
星野源ちゃんや平岩紙さんも出てるし。

Kitaromizuki
4月4日に設置されたばかりの鬼太郎親子と水木先生
水木さんのルーツとされる島根県隠岐島に向かう鬼太郎親子と水木さんをかたどっているらしい。
水木ロードで私たちを出迎えてくれる妖怪ブロンズ像は、なんと現在136体。

水木ロードの最終地点には水木しげる記念館があります。

Sigerukinenkan

ねずみ男、大人気。
平日にも関わらず、けっこうお客さんがいました。
展示内容は水木しげる的ウィットに富んでいて笑っちゃうcatface
京極夏彦先生プロデュースによる中庭(妖界)もあります。
目には見えないけどきっといる、怖いけどきっと友達になれる、それが妖怪!

Toilet
トイレの表示もカワイイ♡

その後、水木ロードから港方面へちょこっとツーリング。
ツーリング後の乾いた喉は猫娘汁でうるおす。

Nekomusumejiru りんごはちみつ味だニャ

(続く)

| | コメント (8) | トラックバック (2)